受験の服装は私服・制服のどっち?入試のベストな服装を解説!注意点も!

公開日:2019年02月28日

受験時の服装は私服か制服、どっちがいいの?

「浪人生なんだけど、私服だと浮いちゃうかな?」

あなたも今、こんなことを考えていませんか?

 

この記事では受験時の服装をテーマに解説していきます。

制服・私服どちらがいいのか解説しているので、

これを読めば受験時の服装で困ることはありません!!

 

記事が少しでも皆さんのお役に立てたら幸いです。

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

受験会場では私服・制服、どちらが多い?

実際の受験会場では制服・私服どちらが多いのかですが、結論制服の受験生の方が圧倒的に多いです。

センター試験では学校から制服指定をされている高校も多く、センター試験会場で私服を着ていたら浪人生だと認定されてしまうくらい、ほとんど制服です。

有名大学の場合

地方の大学などの受験会場では制服で受験している高校生が多いです。

MARCHや旧帝大など、全国各地から受験生が集まる大学の受験会場では、私服の高校生も多く見られます

それもそのはず、地方から東京に来て受験するわけですから、制服を持っていけば荷物になります。そのため、有名大学では私服を来ている現役生もかなり見受けられます。

割合としては半々くらいでしょう。

受験時は制服or私服どちらがオススメ?

当然ですが、受験時の服装で点数が変わることはありません。試験官もわざわざ誰が私服で、誰が制服で、なんてことは気にしません。

なので、制服でも私服でもどちらを着て受験してもOKです。

ただ、「受験 服装」などで検索してこの記事を読みに来てくださっている皆さんは、少し神経質・心配性かもしれません。「自分だけ周りと違う服だったらどうしよう・・・」といった悩みを持つのであれば、大人しく周りと一緒の服装を着てればOKです。

なので、現役生の皆さんは制服を着て受験会場に行きましょう。周りも制服の人ばかりなので、あなたが浮くこともありません。

それにいつもと同じ服装を着ている方が、緊張せずにいいパフォーマンスを発揮することができます。学生の皆さんは普段、制服を着ていると思うので、制服を着ておくのが無難ということです。

反対に、私服登校の高校に通っている人は私服で受験会場に行きましょう。おそらく私服登校の高校の学生は制服を持っていないと思います。となると、スーツを着て試験を受けることになりますが、普段と異なる服装での入試は必ずあなたに違和感を感じさせます。

周りは制服の人が多いでしょうが、そこは無理して背伸びせずに普段通りの服で受験するのがオススメです。

面接がある場合は制服で、浪人生はスーツ

面接のある受験生は必ず制服で受験しましょう。おそらく私服だからといって面接の点数が下がることはありません。

しかし、第一印象は大切です。多くの受験生が制服を着てくるのが分かっている中で、私服を着てきたという事実に関して、ちょっとした印象を面接官に与えかねません。その後の質疑応答を難なく乗り越えるためにも、制服を着て周りに溶け込んでおくのがオススメです。

また、浪人生の方に関してはスーツを着用しましょう。浪人生で制服は面接官に変な印象を与えてしまいかねないのでNGです。

受験直前になって、スーツがないと焦らないように早め早めに準備しておきましょう。

私服の場合、文字や英語があるものはNG

ここまで説明してきたように、私服で受験会場に行くこと自体は全く問題はありません。

しかし、文字有りの私服を着ていくときは要注意です。とくに私服で受験会場に行きがちな浪人生は注意してください。

特に英語がプリントされたものは、「試験に関係する単語とみなされカンニング」とされてしまうことがあります。

実際にそれでカンニングになることはなく、服を裏表反対に着さされることになります。

恥ずかしいですよね。こんなことを自分だけやらされたら、その後の試験にまともに集中することが一気に難しくなります。

私服にしても無地の服、英語や漢字がプリントされていない服を着用するようにしましょう。

 

(実際、今年の受験だとホリエモンが服を脱ぐよう言われるトラブルがありました。)

 

受験時の服装 まとめ

今回は受験での服装について解説してきました。

再度結論をまとめると以下の通りです。

  • 受験会場には制服を着た学生がほとんど
  • 制服がある学生は制服を着て行こう!
  • 私服登校の高校の学生は私服の方が落ち着くので私服を!
  • 面接がある学生は制服、浪人ならスーツ
  • 漢字・英語のプリントされた私服は脱がされる可能性があるので注意
  • 服装で悩むくらいなら、制服を着ていけば心配なし!

何度もいいますが、服装で悩むなら制服にしておけばOKです。

 

服装の問題の悩みは早く解決して、少しでも勉強に集中してくれたら幸いです!

 

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事