神戸大学の理系学部に合格するには?

公開日:2019年07月28日

「神戸大学の理系学部って実際どうなんだろう…」

「神戸大学を志望校にしようか迷っている」

「神戸大学の医学部に行きたい・・・」

「そもそも神戸大学は“文系”というイメージがあるけれど、理系はどうなんだろう?」

皆さんはこのように考えていませんか?

言わずとしれず、神戸大学は旧帝大と呼ばれる大学の中には入っておりませんが、難関大学の一つですよね。

神戸大学と聞くと、文系をイメージしがちです。
確かに、神戸大学の工学部は定員が560人程度で、京都大学の950人、大阪大学の820人(基礎工学部を加えて1250人)と比較すると、半分程度の人数です。

しかし、関西での知名度はかなり高く評判も良い大学で、京大・阪大に次ぐ三番手に位置しており就職にも有利な大学と言えるでしょう。

 

この記事では、神戸大学の理系学部入試をテーマに解説します。

偏差値、難易度、合格に必要な戦略を解説していますので、

この記事を読めば神戸大学の理系学部入試について知ることができます。

 

この記事が受験生の皆さんのお役に立てば幸いです。

 

この記事を読んで得られること

  • 神戸大学の学部毎の偏差値がわかる
  • 各学部のキャンパスの所在地がわかる
  • 神戸大学合格のための学習の仕方がわかる

 

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

神戸大学理系学部のキャンパスってどこにあるの?

 

神戸大学には四つのキャンパスがあります。

 

 

「六甲台キャンパス」

一番大きなメインキャンパスです。

このキャンパスには、
・文学部
・国際人間科学部
・法学部
・ 経済学部
・経営学部
・理学部
・工学部
・農学部

兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1
阪急「六甲駅」から約15~20分。阪神「御影駅」、JR「六甲道駅」、阪急「六甲駅」から、神戸市バス36系統鶴甲団地行、鶴甲2丁目止まり行き乗車「神大文理農学部前」下車、「神大本部工学部前」下車

 

 

「楠キャンパス」

 

医学部医学科の人のみが通うキャンパスです。

兵庫県神戸市中央区楠町7-5-1
神戸市営地下鉄「大倉山駅」から徒歩約5分。JR「神戸駅」および「高速神戸駅」から徒歩約15分。JR「神戸駅」から神戸市バス9系統乗車、「大学病院前」下車

 

 

「深江キャンパス」

海事科学部のみです。

兵庫県神戸市東灘区深江南町5-1-1
阪神電鉄「深江駅」から徒歩約10分。JR「甲南山手駅」から徒歩約20分。JR「芦屋駅」からタクシーで約15分

 

 

名谷キャンパス

医学部保健学科のみ。

兵庫県神戸市須磨区友が丘7-10-2
神戸市営地下鉄「名谷駅」から徒歩15分、または神戸市バス78系統乗車し(約6分)「友が丘中学校前」バス停下車、徒歩約4分

 

 

神戸大学理系学部の偏差値・難易度は?

 

理学部(偏差値: 55~67.5)

理学部には、5つの学科があります。
学生数が少なく少人数精鋭が特徴です。

・数学科(28名)
・物理学科(35名)
・化学学科(30名)
・生物学科(25名)
・惑星学科(35名)

医学部(偏差値: 67.5(医)55~54(保健))

医学部といえど、医学科だけでなく、保健学科もあります。
・医学科(112名)
・保健学科(160名)

工学部(偏差値: 55~65)

工学部には6つの学科があります。
・建築学科(93名)
・市民工学科(63名)
・電気電子工学科(93名)
・機械工学科(103名)
・応用化学科(106名)
・情報知能工学科(107名)

農学部(偏差値: 57.5~65)

農学部には3つの学科があります。
農学部を設置している大学は少なく、食・農業に関連した学問を学べます。

・食料環境システム学科(36名)
・資源生命科学科(55名)
・生命機能科学科(69名)

海事科学部(偏差値: 55~60)

3つの学科があります。
・グローバル輸送科学科(80名)
・海洋安全システム科学科(40名)
・マリンエンジニアリング学科(80名)

 

 

神戸大学理系学部合格に必要な戦略

早稲田にうかる戦略

神戸大学ではセンター試験の割合がかなり重要視されていることがわかります。

抜け目なくセンター対策をする必要がありそうです。
8割程度は欲しいところですね。

また、神戸大入試(理系)では、2次試験問題で標準的な難易度の問題が多く出題されます。

そのため、難問等が出題されないため、他の受験生と差がつきにくく、一方でひとつの標準的な問題の失点で大きく回りの受験生と差がついてしまいます。

そのため、「基礎力」を大切にするようにしましょう。

教科書事項で抜けやもれがないか、
標準的な問題がパッと素早くとけるのか
計算ミスを日頃からしていないか

など、学習するときはこのように日頃から意識することが大切です。

神戸大学 理系大学まとめ

  • 同じ理系でもキャンパスが分かれているので注意
  • 神戸大学ではセンターを重要視している
  • 難問の出題頻度が低く、標準的な問題をいかにミスなくとけるかが合格の鍵

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事