ネットカフェで勉強がおすすめな理由7選を解説!たまに使うと効率アップ!

公開日:2019年04月22日

ネットカフェで勉強ってどうなの?
漫画とか読んじゃいそうな気がするけど・・・

あなたも今、こんなことを考えていませんか?

 

この記事ではネットカフェでの勉強をテーマに解説していきます。

ネカフェ勉強をオススメする理由も解説しているので、気になった方はぜひネカフェ勉強をしてみてください!

 

この記事が少しでも受験生の皆さんのお役に立てれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

ネットカフェってどんな感じ?

スマホも完全に普及し誰でもネットへのアクセスができるようになった現代では、高校生の人の中にはネットカフェに行ったことがないという人もいるかと思います。

ネットカフェはもちろんですが、本来的には勉強する場所ではありません。

ネット(PC)と漫画が自由に使用できて飲み物も自由に飲める、というのが基本的なネットカフェの特徴です。

ネカフェの雰囲気

関東であればメディアカフェポパイや快活クラブなどが人気チェーン店としてあります。

店舗によって具体的な雰囲気は違いますが、例えば快活クラブはリゾート地をイメージして店内が設計されています。

どのお店も基本的にはプライベートが守られた静かな雰囲気なので、マックなどの話し声が聞こえる所での勉強が苦手な人には心地よい空間でしょう。

席もリビングシートから個室まで様々な種類があります。個室のうちフラットシートやリクライニングシートであれば、問題なく座りながら勉強することができます。

ネットカフェで勉強している人はごくわずかという事実

この記事を読みに来てくださっている皆さんはネットカフェでの勉強を選択肢に入れて、悩んでいるかと思います。

が、はっきり言って、ネットカフェで勉強するなんて人はごくわずかです。

当然ですが、ネットカフェにきている多くの人はPCでゲームをしにきていたり、漫画を読みに来ている人です。

もちろんいつも塾や学校などの同じ環境で勉強していては新鮮味がなくなって、学習の集中力も低くなっていきますので、たまに気分転換で使うのはよいでしょう。

後述しますがネットカフェはお金もそれなりにかかりますので、目安としては月に1回程度で利用するのがよいでしょう。

ネットカフェで勉強するのがオススメの理由7選

ネカフェでの勉強のメリット・理由は以下の7つです。

  1. 静かな環境
  2. 個室
  3. 強制的にお金を払っている
  4. 飲み物が自由に飲める
  5. 気分転換も簡単(要注意)
  6. 寝れる
  7. 24時間使用可能

静かな環境

漫画を読んでいるか、パソコンを触っている人しかいないので、ネットカフェは基本的に静かな空間となっています。

人の声がある場所では集中しにくい人にとっては勉強しやすい環境です。

個室

席にもよりますが、基本的にネットカフェは個室です。

カフェのように隣の人が気になることもないので、思う存分勉強の世界に集中できます。

強制的にお金を払っている

ネットカフェはそこそこお金がかかります。3時間で800円くらいが相場でしょう。

お金を支払っている状況なので、勉強しなければという思いになり、いつも以上に集中できます。

飲み物が自由に飲める

コーヒーからジュースまで飲み放題の場合がほとんどです。

勉強が思うように集中できないなあ、というときにはコーヒーを飲んで集中力をあげ、適度にジュースを飲んだりして水分補給するといいですね。

気分転換も簡単(要注意)

ネットカフェは漫画を読んだり、PCを触るところです。

少し疲れたなと思ったら、本棚のコーナーに行って漫画を読んでみるのもよし。

パソコンで調べ物をしてみるのもよしです。

ただ漫画はとくに要注意です。一旦読み出すとそのまま止まらなくなってしまう可能性があります。

せっかくそこそこのお金を払って勉強しにきているので、時間の使い方は慎重に。

寝れる

ここからは浪人生ならではのものになるかもしれません。

18歳以上であればネットカフェは基本的に就寝することができます。
学校もなく自由に生活できる浪人生であれば、気分転換にネットカフェで遅くまで勉強してそのままそこで寝るのもありです。

24時間使用可能

塾の自習室や図書館は開く時間帯が少し遅いところも多いでしょう。

しかしネットカフェは基本的に24時間開いているので、朝早起きして午前中の勉強をネットカフェですることもできます。

ネカフェ勉強のデメリット

お金がかかる

単純にお金がかかります。30分200円、3時間800~900円が相場でしょう。

普通に塾や学校で勉強すればただ。さらにカフェで勉強しても400円くらいです。

お金に余裕がないとなかなか難しいでしょう。

漫画を読んでしまう

ちょっとだけ休憩しよ。。。そうだ、漫画読みに行こ。

となるまではいいんです。

ただ15分だけと思っても、いつの間にか30分、次の巻、となってしまうのが普通の人です。

飲み物も然り、メリットと解釈できるものも多いですが、ネットカフェは誘惑となるものばかりです。

寝てしまう

リクライニングシートを注文すると、寝てしまうかもしれません。

それもそのはず、

  1. 静かな環境
  2. 個室
  3. ゆったりしたシート

の寝るにピッタリの3点セットが揃っています。むしろ寝ずに勉強できる方がすごいかと。

まとめ

いかがでしたか。今回はネットカフェでの勉強をテーマに解説してきました。

基本的には誘惑ばかりのネットカフェですが、使う頻度などを調整すれば、いい勉強場所にもなる可能性があります。

気になる方はぜひ一度、ネットカフェでの勉強を体験してみてください!

 

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事