暗記にオススメの時間帯を解説!これを読んで暗記効率アップ!!

公開日:2019年03月16日

突然ですが、皆さんはいつも、何時頃勉強していますか?

特に勉強する時間帯を意識している人はあまりいないと思いますが、

暗記の効率は時間帯によって大きく異なる

ということを知っていましたか!?

そこでこの記事では暗記の勉強をするのにおすすめの時間帯を解説しています!

「暗記をするにはいつの時間帯にやるのが一番良いんだろう…?」

「いつも夜眠る前に英単語を覚えてから寝るようにしてるんだけど、すぐ眠くなっちゃう…よくないのかなあ?」

あなたのこんな疑問も解決すること間違いなし!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

はじめに:なぜ勉強効率を上げることが大事なのか

一般に勉強の結果(成果)というものは

効率×勉強量(時間)

で表せますよね。

ただ闇雲に勉強するだけでは勉強量の方が大きくなるだけで効率の方は変わりません。

そのままではどれだけ勉強しても効率が悪いと言わざるを得ません

例えば、

効率が10の人が2時間勉強するのと、効率1の人が10時間勉強するのでは
効率が10の人が2時間勉強する方がかけ算の結果は大きくなりますよね。

そのため勉強の効率を考えながら勉強することは非常に重要なのです。

暗記効率の良い時間帯①:朝4時〜9時

この時間帯は生物学的に、脳科学的に皆さんの脳が活性化しており、パフォーマンスを発揮しやすいと言われています。

それも当然といえば当然で、人間の身体は日が沈むと同時に眠り、身体を休め、

日が昇ると同時に起き、活動を始めるようにできているのです。

ですから、この時間帯に朝日を浴びることで人間の脳みそが自然と冴えるのです。

睡眠をとったあとなので、脳の疲労もないというのも大きなポイントです。

1日を過ごした皆さんの脳みそというのは実は皆さんが思っている以上に疲労していますからね。

暗記効率の良い時間帯②:朝食後

上であげた時間と被りますが中でも朝食後はオススメです。

確かに上であげた朝の時間は人間の身体が、脳みそが本能として目覚めている時間帯ですし、脳みそも活性化しやすい時間帯です。
ですが同時に、寝て起きた後というのは脳みそを働かすのに必要なだけの栄養素が不足している状態でもあるのです。

朝食をとることで必要な栄養が摂取され、よりベストな状態になるのです。

ここまで読んで、じゃあ昼食後、夕食後はダメなの?と思った人

では逆に質問ですが、
昼食後や夕食後に勉強しようとして、眠くなってしまった経験はありませんか?笑

私は非常に身に覚えがあります笑

ですが、朝ならそんなこともないですよね。

朝日を浴びれば身体は目覚めるようにできていますし、

何より常日頃から朝ごはんを食べて、学校に行く、朝ご飯を食べて、部活に行く

そんな普通の生活を皆さんは15年以上してきたわけですから、

まともな睡眠時間さえ取れていればその後に活動することも問題ないはずです。

そのため、朝食後に勉強するのはオススメなのです!

暗記効率の良い時間帯③:寝る直前

睡眠と記憶の定着が密接な関係にあると言うことは知っている人が多いでしょう。

眠っている間に記憶が整理されるので、記憶が定着しやすいんだとか。

テストで追い詰められた人が、夜遅くまで暗記をするというのはあるあるですが、

寝る直前に暗記をするというのは、実は非常に理にかなっているのです。

ただし、追い詰められすぎて徹夜で暗記してしまっては記憶が定着する時間もなく、

かえって効率が悪くなってしまいますので、気をつけましょう笑

また、寝る直前の勉強ですと、眠くなったまますっと眠りにつくことができますので、ダラダラと寝る直前までスマートフォンを見て眠るよりも睡眠の質もよく、次の日の朝も起きやすく、生活習慣的な面で言ってもプラスがあります。

ただし、寝る直前の暗記というのは眠くなり、自分のやりたいところまで暗記する前に眠くなり寝てしまうというケースもしばしばですので、
そこは強い意志を持って頑張りましょう笑

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事では暗記効率の良い、暗記にオススメの時間帯を3つ、紹介しました。

ですが万人にとって、この3つが効率の良い時間帯というわけではないですし、

誰にとってもこの3つの中でこれが一番!とは言えない、

つまり人によるというのが結論です。

朝起きるのがどうしても苦手な人は、いつもより少し朝早く起きて、朝食のあとに勉強するというのは厳しいですよね。

合う合わないはどうしてもありますので、

自分に向いてそうなものを1つずつ試してみて、

あなたにピッタリな時間帯を見つけてください!

これを知ることは、長期的な目で見て、あなたの勉強効率を飛躍的にあげてくれるでしょう。

暗記のしやすい時間帯に勉強をして、志望校合格を勝ち取りましょう!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事