英作文のために必要な例文暗記ができる本とは?

早慶古文
公開日:2019年07月19日

 

「単語、文法、構文解釈、長文読解等、色々な英語勉強をしたけれど、いざ大学の過去問を見たら「英作文」も課されていた・・・・」

「英作文の勉強って何からすればいいの?」

表現のための実践ロイヤル英文法って聞いたことあるけれどどんな本なんだろう・・・

と考えていませんか?

英作文は志望大学によっては、高い配点が課されており、なおざりにすることはできません。

また、きちんと英作文の勉強をしておかないと、実際なかなか書けません。

 

この記事では、英作文でオススメの本の中の一冊

表現のための実践ロイヤル英文法」など、英作文の学習で何から始めればいいのかわからない・・・ということがないよう、参考書、学習法をご紹介していきます。

この記事を読むことのメリット

・英作文学習の指針が立つ!

・英作文で点が取れるようになる!

 

 

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

英作文のための暗記用例文。表現のための実践ロイヤル英文法とは?

この本は、表現する力を養える英文法書です。

ネイティブ感覚を多く取り入れた解説,英文・訳語が特徴です。

全24章あるのですが、それぞれに「確認問題」「実践問題」の2種の章末問題が付いており、充実した付録(句読法,英文手紙・Eメールの書き方)および英語を書くという視点から作られた,丁寧で詳細な3種の索引は,英語を書くときに大いに活用できます。

そして、別冊「暗記用例文300」の音声CD付です。

一通り、英文法や構文の学習を終え、英作文にこの本を役立てようと!と考えている人はこの別冊を活用して、300の英文を覚えてしまいましょう。

この300個を覚えることによって、それら例文の組み合わせや単語の入れ替えで英文を簡単に作ることができるようになるわけです。

また、iPhoneアプリ版もあり、大変使いやすいです。

また、暗記カードとしてネットで例文を覚えようとすることもできるようです。

公式ページにはありませんが、検索するとすぐに出ます。

これは大変便利ですね。

 

そのほか、英作文のための暗記用例文にオススメの一冊

 

先ほどご紹介した、表現のためのロイヤル英文法は大変自信を持ってオススメできる一冊ですが、別なのがいい・・という方に、もう一冊ご紹介します。

 

本の著者は、駿台講師の竹岡広信先生で、
この本も、受験生から人気の本の一冊になっています。

先ほどの300とは違い、収録数は100文で英作文のエッセンスが凝縮されていて、時間がない・・・!という方にもオススメができます。

この本でいろんな英作文に対応できるような基礎力を身に着けることができます。

先ほどの2冊に共通して言えることですが、

基本的には、問題を解いて自分なりの英文を書き、その上で解説を読むことが大切です。

 

さらに英作文のための暗記用例文をアウトプットしたい人へ

難関私大や難関国公立で自由英作文が必要という方向けに、自由英作文対策の問題

集として、

 

例解 和文英訳教本 自由英作文編

があります。

こちらはもともと

  1. 文法矯正編
  2. 公式運用編
  3. 地涌英作文編

と3冊シリーズとなっており、1に取り組むのが本当はオススメなのですが、

英作文にそこまで時間が取れない・・・!という方は例文暗記した後でしたら3から取り組むのも良いでしょう。

著者によると、大半の学習者は自由英作文の書き方の話は一回説明すればだいたい習得できるのであり、時間がかかるのは、具体的に問題を解いていく際に、いかにして作文にする内容を充実させていくか

だそう。

そこで、本書は自由英作文の書き方はもとより、よく出題される50のテーマをもとに、内容の発想法と解答例、使える表現などを示すことに主眼を置いています。

ここで示された英語表現なども暗記して自分のものにしてしまうことが大切です。

「私は英作文の初期段階は模範文をきちんと暗記してそれを真似することが大切」との信念のもと、それを自由英作文でどういうプロセスで文を発想するのかを丁寧に解説しています。

ここまで完璧に仕上げたら過去問に取り組むのが良いでしょう。

英作文のための暗記用例文まとめ

いかがだったでしょうか?

英作文の学習は、何をやったらいいのかわからず、何かと迷いがちなものです。

まずは早速、構文暗記からはじめてみましょう!

正しい勉強で、受験日まで万全の準備をして、合格を掴み取って行きましょう!

 

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事