MARCH現代文参考書紹介!厳選三冊で合格点をぶっちぎれ

MARCH現代文長文参考書
公開日:2019年07月26日

MARCHレベルの大学に合格したいけど、現代文の参考書は何をしたらいいかわからない」

「現代文の参考書はいっぱいあるけど、MARCHレベルの現代文の参考書はどれなんだろう」

現代文の参考書はいっぱいありますよね~

たくさんありすぎて、どの参考書を選んだらよいのかわからなくなりますよね。

この記事では、MARCHレベルの大学の現代文で合格点を取るためにやっておくべき、現代文の長文の参考書についてまとめました!

MARCHに受かりたい受験生は必見です。

この記事を読んで得られること

  • MARCHレベルの現代文が分かる
  • MARCHレベルの現代文の参考書が分かる
  • 現代文の勉強法が分かる

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

MARCH現代文のレベルは?

「MARCHレベルの現代文ってどのくらいのレベル何だろう?」

と思われている方多いともいます。

ここでは、MARCHはどれくらいのレベルなのかについて簡単にお話ししていきます!

MARCHの国語は、確かに難しいのですが、基本を忠実にできいればそれほど苦労はしません!

いかに得点を落とさないか、ミスをしないか、が求められます。

 

現代文はMARCHのほとんどの大学において出題されますので、今回の記事をよく見てしっかり勉強と対策を進めていきましょう。

 

MARCHレベルの、現代文の学習の進め方について詳しい動画がありました!

ぜひご覧ください。

MARCH現代文参考書3選

ここからは、MARCHに絶対受かりたい受験生に向けて絶対やって欲しい現代文の参考書を三冊ご紹介していきます。

どれも、素晴らしい参考書となっていますのでこの記事を読んだ後にぜひ勉強してみてください。

 

現代文読解力の開発講座

現代文読解力の開発講座

一冊目は、現代文読解力の開発講座です!

この参考書はMARCHなど難関大学にに対応できる現代文の実力を身につけることができます。

難易度はかなり高くなっていますので、一冊目の参考書でこれを選ばないようにしましょう!

この参考書の前に、「ことばはちからダ」や「現代文キーワード読解」をあらかじめ勉強しておくと学習がスムーズにいきます。

 

この参考書では、現代文の文章構造として頻出の「対比」「例示」といった概念を理解することができます。

ロジカルに勘じゃない現代文の解答能力を身に着けることができます。

 

入試現代文のアクセス発展編

入試現代文のアクセス発展編

二冊目は「入試現代文へのアクセス発展編」です!

こちらの参考書も難関大受験生にはとても人気でお勧めできる参考書となっています。

問題は、選択問題と記述問題で構成されています。

記述問題も選択問題しか出題されないMARCHの現代文では役立ちます!

というのも、記述である程度かけるレベルだとそのまま選択問題で、何が間違っているかという指摘ができます。

記述問題ができる受験生は、選択問題でも強いのです。

解説はわかりやすく、簡潔にまとまっています。

解答までのプロセスを丁寧に、解説しているのでとても分かりやすくなっています。

現代文ができる人がどのような、思考回路で解答までたどり着いているのかについて習得しやすい形で示されているのでお勧めの参考書です!

GMARCH&関関同立の現代文

GMARCH&関関同立の現代文

最後に紹介するのが、「GMARCH&関関同立の現代文」です。

こちらの参考書は、その名の通り、GMARCHから関関同立を受験する方に向けて書かれた参考書となっていてピンポイントで現代文を鍛えることができます。

こちらの参考書は過去問に入る前に取り組むとよいです。

というのも、各大学の現代文の過去問とその大学の現代文に対する解説が載っているからです。

同じ現代文の問題とは言え、それぞれの大学の出題傾向は大きく異なっているため、このような参考書は大いに役立ちます!

『GMARCH&関関同立の現代文』では、各設問に対する解き方のプロセスや正解の根拠が書かれています!

解説を参考にして解法をマスターしましょう。

記述問題では、自分の解答に足りない要素は何なのか?などのこだわってもう一度問題を見てみましょう。

是非、『GMARCH&関関同立の現代文』やってみてください!

MARCH現代文参考書まとめ

以上がMARCHレベルの現代文参考書でした。

現代文の参考書はたくさんあってどれを選んだらよいかわからなくなってしまいますが、今回ご紹介した参考書をしっかり勉強することができれば確実に合格点を取ることができます。

現代文は、正解がないように思えるかもしれませんが、参考書で紹介されているプロセスを実際に意識して読解することができれば確実に正解にたどり着けます。

それでは受験勉強頑張ってください!

 

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事