受験前の食事のオススメは!?何を食べたらいいのか分かる!

公開日:2019年04月28日

受験が近づいてくると、皆さん色々と神経質になりますよね。

中でもご家族含めて気になってくるのが

食事ではないでしょうか?

今までたくさん勉強を頑張ってきたから、と験担ぎに前日に自分の好きなものを食べるという人もいるみたいですが、

下手したら受験に影響することも…

前日でなくとも、受験が近づいてきたら風邪をひかないために

今まで以上に栄養豊富でバランスのとれた食事を、適量取らなければなりません。

そこでこの記事では受験直前期、前日に食事を選ぶときのポイントを紹介して、その後に受験前日にオススメな食事を4つ紹介します!

「受験当日、お腹が痛くならないようにしたいけど、前日はなにを食べたら良いのだろう…?」

「受験前日、お母さんが張り切ってとんかつを作るとか言ってるけどいいのかな…」

あなたのこんな疑問や悩みも解決すること間違いなし!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

受験直前期の食事を選ぶときのポイント

受験直前期は前日ほど消化に神経質になる必要はありませんが、

残りの期間を体調を崩すことなく乗り切ることが重要となります。

そのため、必要以上に消化に神経質になる必要はないものの、当然胃に負担がかかると体調を崩すもととなりますので、

消化の良いもので、

かつバランスよく栄養を取れるものを適量食べましょう。

体力をつけるために好きなものをがっつり食べるのも大事ですが、体調を崩してしまっては本末転倒ですよね。

ストレスもたまっているとは思いますが暴飲暴食はしないようにしましょう。

中でもビタミンCは重要なのでしっかり野菜を取るようにしましょう。

また、食中毒なども怖いので牡蠣や刺身などの生物も控えましょう。

受験前日の食事を選ぶときののポイント

受験当日というのは緊張で胃腸が過敏になりやすいもの。

試験当日に緊張してお腹が痛くなったという経験のある人も少なくないはずです。

よく言われる試験に“勝つ”ために受験前日の夜にカツを食べるというのは、
胃に負担をかけるため実はあまりよくないのです笑

前日から緊張して胃の消化吸収機能が下がっているときにそんなものを食べたら当然、

当日のお腹の調子は良くないですよね笑

そのため、消化が良いこと、これが受験前日の食事ではこれがなにより大事です。

受験の前日にオススメの食事①:うどん類

まずオススメしたいのがうどん類です。

風邪や病気などで体調を崩したときも定番ですよね。

うどんの特徴としてはまず胃に優しいこと
消化がいいため胃腸が弱っているときでも無理なく食べられます。

また、身体を温めることができる事。
あったかいうどんは消化がいいだけでなく、受験期の冷えた身体を温めるのにも一役買ってくれます。

ネギや生姜をちょっと入れたらさらにいいですね。

さらにはレパートリーが豊富だという事。
入れる具材で大きく味を変えることもできますし、
カレーうどんは小学校の給食でも大人気でしたよね。

味噌煮込みうどんは、あの藤井七段の勝負メシとしても選ばれているそうですよ。

受験の前日にオススメの食事②:豚の生姜焼き

「重くない?胃に悪いものは食べないほうがいいのでは…?」と
思った人もいると思います。

確かにその通りで、胃にはそれほど優しいというわけではないので、もちろん量には気をつけなければならないのですが、

それ以上に豚肉と生姜という組み合わせがスタミナをつけるのにもってこいなんです!

生姜といえば滋養強壮にもよく、スタミナをつける、身体が温めるなど
様々な効能を持つ健康食材の代表格。

それだけでなく、豚肉はビタミン・ミネラルが豊富で疲労回復にも大きな効果があります。

生姜には殺菌作用もあるため、最後の駄目押しで身体を健康にして、スタミナをつけて
次の日の試験、バッチリ頑張れそうですね!

ボリュームのある食事で活力をつけたい受験生にオススメです!

付け合わせに必ずキャベツを用意してもらって、
ちゃんと食べるのも忘れないようにしましょう。

受験の前日にオススメの食事③:鍋

受験シーズンである2月は日本では
春が来る一歩手前、まだまだ寒い日が続きます。

年によっては雪が降るくらいです。

そんな時にはお鍋のようなあったかいものが嬉しいですね。
身体を芯からポカポカに暖めてくれます

野菜もたくさんとれる上に、鍋によっては豆腐など消化のいいものも多く含まれます。

さらに熱々のお鍋は野菜もしっかり柔らかくなっているので胃腸に負担もかけません。

身体をあっためるとよく寝れますので、そういった意味でも前日に鍋を食べるのはおススメです!

受験の前日にオススメの食事④:シチュー

やはり日本食は我々日本人の身体、もっと言えば胃腸にあっているのか、

消化のいいものということでここまで日本食ばかりをあげてきましたが、

洋食を食べたい人にはシチューなんかもいいでしょう。

シチューであれば野菜を自然にたくさん摂ることができるため、

栄養的にも不足はないですし、

しっかりと煮込まれたシチューであれば消化もいいはずです。

洋食が好きな方には

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事では受験の前日にオススメの食事として例を4つあげましたが、

何も全員が全員うどんや生姜焼きを食べろと言っているのではありません。

実際はそこまで神経質になる必要はなく、

ただ、食べ過ぎや脂っこいものを食べるのは控え、

その上で栄養の豊富なものを適量食べれば良いのです。

上であげた4つはその条件を満たしていますので受験前日に食べるのにピッタリだということですね。

受験前日もしっかり栄養をつけて、
当日、バッチリ試験頑張りましょう!!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事