仮面浪人して慶応大学を目指すのってどうなの?徹底解説!

公開日:2019年02月28日

「第一志望だった慶應義塾大学に不合格になってしまったので、仮面浪人してもう一度慶應義塾大学を目指すか迷っている…」

「慶應義塾大学の難易度ってどれくらい?」

「仮面浪人して慶應義塾大学を受験するのってぶっちゃけどうなの?」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、仮面浪人して慶應義塾大学を受験する場合について、詳しく解説しています!

仮面浪人して慶応義塾大学の受験をしようか迷っている人や、志望校を慶応義塾大学にするかで悩んでいる仮面浪人生などにとって、この記事はとても参考になります!

この記事が皆さんの第一志望校合格の手助けとなれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

慶應義塾大学の難易度ってどれくらい?

まずはじめに、慶應義塾大学の難易度について解説します。

パスナビによると、慶應義塾大学の偏差値は看護医療学部が60.0、医学部が72.5であり、それ以外の学部は65.0〜70.0となっています。

(詳しい学部ごとの偏差値はパスナビで見ることができます。)

このことから、慶應義塾大学が全国の私立大学の中で早稲田大学と並んで最高峰の偏差値であることが分かりますね。

特に医学部医学科は国立医学部を含む全国の医学部の中でも東京大学理科三類や京都大学医学部に次ぐ最難関レベルの難易度となっています。

このように、慶応義塾大学はかなり入試難易度が高くなっています。

仮面浪人をするなら、どういう生活を送ることになるのか?

次に、仮面浪人をする場合、どういう生活になるのかについて説明します。

仮面浪人とは、大学に通いながら受験勉強し、もう一度志望校にチャレンジする浪人方法のことを指します。

仮面浪人の一番のメリットとしては、第一志望校に不合格になったとしても、仮面先の大学に戻ることで自分の進路を確保できるというところです。

しかし、そのようなメリットと引き換えに、仮面浪人には大きなデメリットがあります。

それは、一般的な浪人生と比べて、受験勉強の時間を確保しにくいということです。

仮面浪人をする場合、一般に、大学に通って単位を取りながら受験勉強を進めることになります。

そのため、受験勉強をしながら大学の勉強も同時にしなければならず、一般的な浪人生と比べて受験勉強の時間が取りにくくなります。

したがって、その限られた時間の中で合格するための実力をつける必要があり、普段から厳しい自己管理自己分析が求められます。

(あわせて読みたい)

仮面浪人の勉強時間はどのくらい?その生活や勉強時間の捻出を解説!

結局、仮面浪人して慶應義塾大学を受験するのってどうなの?

ここまでの記事を読んだ方の中には、

「結局、仮面浪人して慶應義塾大学を目指すのってどうなの?」

と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか。

先程説明したように、慶応義塾大学はとても入試難易度の高い大学です。

さらに、そもそも仮面浪人自体が一般的な浪人と比べて非常にハードスケジュールなものとなっています。

そのため、仮面浪人をして慶應義塾大学を目指すのは確かにアリな選択肢ですが、その道は厳しく、積極的に勧められるものではないです。

慶應義塾大学にギリギリで不合格になってしまい、そもそも仮面浪人を開始した時点である程度の実力がある受験生なら大丈夫ですが、

浪人時に成績を大幅に向上させようと思っている受験生などは、やはりできれば普通に浪人した方が良いでしょう。

もし仮面浪人して慶應義塾大学を受験する場合、先程述べたように1年間しっかりと自己管理を徹底し、志望校の入試傾向に沿った勉強を確実に積み重ねていくことが必要となります。

(あわせて読みたい)

仮面浪人で成功・失敗する人の特徴7選|成功率はたった10%!?

仮面浪人をして慶應義塾大学を受験する場合、どのように勉強をすれば良いの?

最後に、仮面浪人をしながら慶應義塾大学を目指す受験生に、具体的にどう勉強していけば良いのかについて解説します。

まず、慶応義塾大学は、一般的な国立大学とは違って科目数が限られている学部が多いところが特徴的です。

そういった意味では、勉強時間が限られた仮面浪生にとって、慶応義塾大学はまだ対策しやすい方ではあります。

そのため、もし慶応義塾大学が第一志望なら、他の併願の大学入試で必要な科目などは後回しにして、とりあえず慶應義塾大学の入試に必要な科目に時間をかけるようにしましょう。

また、仮面浪人生は受験勉強に割ける時間が少ないため、科目を絞るだけでなく、普段から本番の傾向に沿った勉強を意識的に行う必要があります。

そこで、まずは過去問を中心に受験勉強を進めましょう。

このように、仮面浪人生はなかなか受験勉強の時間を十分に確保できないので、限られた時間の中でいかに効率よく勉強できるかを普段から意識する必要があります。

(あわせて読みたい)

仮面浪人で予備校に通うのってどうなの?生活スタイルや勉強法を解説!

まとめ

・慶應義塾大学は早稲田大学と並んで日本最難関の私立大学であり、特に医学部医学科さ最高峰の難易度となっている

・仮面浪人をする場合、大抵は大学に通いながら受験勉強をすることになるので、一般的な浪人生と比べると大変

・仮面浪人して慶應義塾大学を目指すのはアリな選択肢だが、やはりその道は厳しい

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事