産近甲龍の理系学部についてその違いを比較しながら徹底解説!

公開日:2019年03月01日

「産近甲龍って、理系だとどんな学部があるの?」

「理系の受験生が産近甲龍を目指すならどのくらいの偏差値が必要?」

「産近甲龍のそれぞれの大学はどう違うの?」

みなさんは、このように考えていませんか?

この記事では、産近甲龍の理系学部について、大学ごとの違いや特徴、偏差値など詳しく解説しています!

産近甲龍の受験を考えている人や産近甲龍に興味がある人は是非この記事を参考にしてみてください!

この記事があなたの進路選択の手助けとなれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

産近甲龍のそれぞれの大学にはどんな理系学部があるか?

まずは、産近甲龍の各大学にはどんな理系学部が存在するのかについて解説していきます。

京都産業大学

京都産業大学は、京都市に位置する大学です。

名前に「産業」とあるように、就職活動のサポートが手厚い大学です。

そんな京都産業大学に存在する理系学部は以下のようです。

理学部

情報理工学部

生命科学部

総合生命科学部

京都産業大学では他の学部の講義を受けることもできるため、自分の興味のある学問をどんどん深めることができます。

近畿大学

近畿大学は、東大阪市に本部を置く大学です。

世界で初めてマグロの完全養殖に成功するなど、研究が盛んな印象が一般的ですね。

そんな近畿大学にある理系学部は、次のようになっています。

理工学部

建築学部

薬学部

農学部

医学部

生物理工学部

工学部

産業理工学部

研究が盛んな大学だけあって、やはりかなり理系の学部の数が多く、充実していますね。

産近甲龍の中で唯一医学部と薬学部があるのも特徴的です。

甲南大学

甲南大学は、神戸市にある大学です。

西日本唯一の私立7年制旧制高等学校であった甲南高等学校を前身とする、歴史ある大学です。

甲南大学にある理系学部は以下の3つです。

理工学部

知能情報学部

フロンティアサイエンス学部

フロンティアサイエンス学部は、その名前からはどんな学問を行っているのか掴みにくいですが、

バイオテクノロジー(生命系)とナノテクノロジー(分子科学系)を融合した最先端(フロンティア)なサイエンスを行っています。

龍谷大学

仏教系の大学として有名な龍谷大学は、京都市に本部を置いています。

日本全国のあらゆる仏教系大学の中で最も偏差値が高く、「仏教界の東大」とも呼ばれています。

1922年設置と、産近甲龍の中で最も歴史のある大学でもありますね。

そんな龍谷大学には、現在、次の2つの理系学部があります。

理工学部

農学部

産近甲龍の中では最も学部の数が少ないですが、科学と人間の調和を図る、仏教系ならではの雰囲気があります。

偏差値はどう違うか?

では、実際にそれぞれの学部を受験する場合、重要なものの一つに難易度がありますよね。

そこで次に、先ほど紹介したそれぞれの学部について、その偏差値を載せてみました!

パスナビによると、それぞれの大学の理系学部の偏差値は次のようになっています。

京都産業大学

理学部・・・50.0〜55.0

情報理工学部・・・55.0

生命科学部・・・(2019年新設)

総合生命科学部・・・42.5〜55.0

近畿大学

理工学部・・・45.0〜52.5

建築学部・・・52.5〜55.0

薬学部・・・52.5〜60.0

農学部・・・45.0〜55.0

医学部・・・67.5

生物理工学部・・・40.0〜50.0

工学部・・・42.5〜50.0

産業理工学部・・・42.5〜50.0

甲南大学

理工学部・・・45.0〜50.0

知能情報学部・・・45.0

フロンティアサイエンス学部・・・47.5〜50.0

龍谷大学

理工学部・・・42.5〜45.0

農学部・・・42.5〜50.0

これを見ると、近畿大学の医学部がかなり高く、薬学部がやや高い値である以外、多少の差はあれどどの大学・学部も同程度となっています。

そのため、偏差値というよりは、大学や学部ごとの入試問題の傾向が自分に合うかどうかの方が合格に響く要素となるでしょう。

おすすめの学部はここ!

最後に、これらの中でもおすすめの学部を各大学から1つずつ紹介します。

1.京都産業大学総合生命科学部

京都産業大学総合生命科学部では、さまざまな生命現象を統合的に探究し、環境問題や疾病など生命に関する諸問題について考えていく学部です。

もともと生命科学系に強い京都産業大学がそれをさらに発展させる形で2019年に新設する学部ということで、非常に期待値の高い学部です。

2.近畿大学農学部

やはり近畿大学はなんといってもマグロの研究が有名です。

農学部に進学すれば、マグロの研究を始めとする最先端の研究に携わることができます。

3.甲南大学フロンティアサイエンス学部

先程も説明したように、甲南大学フロンティアサイエンス学部では、バイオテクノロジーとナノテクノロジーを融合させた新しい学問を扱っています。

新しい学問をどんどん探求し創造していきたい方におすすめの学部です。

4.龍谷大学理工学部

龍谷大学理工学部では、理系的要素に加え、仏教系大学特有の倫理観も合わせて学問化している学部です。

理工学部というと非常に理系的で仏教などの宗教や思想とは最も遠いものの一つのように捕らえられがちですが、それらが調和する体系はこの大学ならではであり、非常に興味深いものとなっています。

このように、この記事では各大学から1つずつおすすめのピックアップしましたが、ここで紹介していない学部も魅力的なものばかりです。

この記事を参考にしつつ、自分が興味のある学部について、オープンキャンパスに行くなどして実際に自分でいろいろと調べてみることが大切です!

まとめ

・産近甲龍それぞれの大学に様々な理系学部が存在

・医学部・薬学部以外どこも偏差値は同程度なので、偏差値の差よりは入試問題の出題傾向の合う合わないが合否の分かれ目となる可能性が高い

・気になる学部や興味のある学部があったら調べてみましょう!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事