2019.01.31公開 2019.08.29更新

武田塾のブログを校舎ごとに紹介!各校舎の雰囲気がわかる!

近年ぐんぐんと実績を伸ばし注目を集めている予備校である武田塾。

しかし大手予備校と比べると歴史が浅いこともあって情報が少なく、実際の校舎の雰囲気など、気になっている人も多いと思います。

そこでこの記事では武田塾のブログを、校舎ごとにその記事の特徴なども含め紹介しています。

ブログだと公式ページでは分からないようなリアルな情報も分かりますよね。

「もう少し武田塾のリアルな情報が知りたいな…」

「武田塾の公式ページだけでは分からないような実際の校舎の雰囲気が知りたい…」

「近くの武田塾にはどんな先生がいるんだろう?」

あなたのこんな疑問も解決するはず!

↓武田塾について詳しく知りたい人はこちら!

クリックで武田塾の公式サイトへ行きます▶▶

大阪府の武田塾のブログ

武田塾大阪校のブログ

大阪の中心地である梅田に位置する大阪校。

大阪にあるだけあって、大阪校の先生には大阪大学出身の方や、現役の大阪大学の学生も多く在籍しています。

そんな先生たちの紹介記事も多くあるので、実際の校舎の雰囲気が分かっていいですね。

受験を終えた先輩の書いている記事も多くあるので、受験生として馴染みやすい、受験生の気持ちに寄り添ったブログです。

大阪校のブログはこちら!

武田塾天王寺校のブログ

天王寺校のブログでは、

ブログで、自習ノートの活用法をしっかりと紹介してくれているのが特徴です。

武田塾は参考書での自習をメインにやることになる予備校ですから、授業がないことに不安になる方も多いかもしれませんが、

天王寺校に入ればノートの作り方などそういう部分からしっかりフォローをしてくれることが分かりますね。

また、大阪近郊の志望者の多い大学別の対策記事なども豊富ですので、天王寺近郊の大学を目指す人は一読しておくことをお勧めします。

天王寺校のブログはこちら!

京都府の武田塾のブログ

武田塾京都校のブログ

烏丸御池駅と烏丸駅のちょうど中間あたり、どちらからも徒歩5分ほどのところにあるのが武田塾の京都校です。

武田塾京都校から京都大学まで電車で20分ほどということもあって京都大学の優秀な先生が多く在籍しています。

ここが一番他と違うところでしょう。

講師インタビューや、講師のやっていた勉強法など、優秀な先生の生の意見を見ることができるため、勉強法の記事は非常に役にたつと思います。

ブログでもう少し生の様子を知りたい!という人に向けて校舎の中を紹介している記事なんかもありましたので気になる方はぜひ見てみてください。

➡︎京都校の校舎紹介記事はこちら!
(武田塾京都校のブログに行きます。)

武田塾京都駅前校のブログ

京都駅前校のブログは、非常に更新が多く、情報量の多いブログです。

更新が多いため、その季節や時期にフォーカスした記事が多く、例えばセンター模試などが大手予備校で一斉に行われる時期であれば、

「センタープレの活かし方とその後の勉強の進め方」の記事が書かれています。

勉強の息抜きの仕方などについて書いた記事もあって、講師の方々が生徒のことを本当によく考えているんだなということが伝わってきます。

京都駅前校のブログはこちら!

兵庫県の武田塾のブログ

神戸三宮校

神戸三宮校は神戸の中心に位置する大規模校舎です。

神戸三宮校のブログは講師紹介・インタビュー記事が多く、充実しているのが特徴です。

また、志望校選びの参考となるようにと教務の方が書かれた記事に、科研費からみた、東京の大学と 関西の大学の比較など、

他にはないような記事もあって非常におもしろいので、気になる方はぜひ見てみてくださいね。

神戸三宮校のブログはこちら!

西宮北口校

兵庫県の中心地からやや離れ、兵庫県と大阪の中心にあるベッドタウンである西宮市に位置する西宮北口校。

西宮北口校のブログでは実際に半年間で偏差値を12あげた学生がどんなことを考えていて、どんなことをしていたのかなどを説明した記事があり、

何人○○大学に入りました!みたいな記事と比べても情報がリアルで、成績を伸ばす様子がイメージしやすいと思います。

成績を伸ばしていった先輩たちのリアルな様子が見たい方はぜひ見てみてください!

西宮北口校のブログはこちら!
(半年で偏差値を12あげた学生の紹介記事に行きます。)

東京都の武田塾のブログ

御茶ノ水本校

武田塾の総本山である御茶ノ水校は、数多の塾・予備校がひしめく激戦区であっる御茶ノ水にあります。

流石に最大規模の校舎だけあってそのブログには合格体験記が豊富に紹介されています。

中でも首都圏と言うことがあって早稲田大学と慶應義塾大学のものが多いです。

また、充実の教師陣による科目別勉強法やセンター勉強法、首都圏の大学の分析記事も多く非常にコンテンツとしては充実したものになっています。

御茶ノ水校のブログはこちら!

まとめ

いかがだったでしょうか?

この記事では武田塾のブログを、関西のものを中心に7個紹介しました!

同じ塾のブログでも校舎によってかなり内容も雰囲気も違いますよね。

少しは生の雰囲気を感じることができたのではないでしょうか!

あなたの気になっている校舎のモノはあったでしょうか?

できるだけ多く紹介したつもりですが、それでも全部は紹介しきれません。

武田塾の校舎は日本中にある校舎の数だけ、たくさんありますので、

ここに載ってない校舎が気になっている方気になっている校舎について調べてみてください!!

(あわせて読みたい)

武田塾の関西の校舎について徹底解説!各校舎の特徴が丸わかり!

あなたの気になる情報が手に入るはずです!

↓武田塾について詳しく知りたい人はこちら!

クリックで武田塾の公式サイトへ行きます▶▶

Column

最新コラム一覧

時間

MARCH受験合格のためにはどのように勉強すればいいのか?【合格者が実例も公開】

「MARCHを目指して受験勉強始めたけど、一体どうやって勉強すればいいのかわからない……」 初めて受験勉強を始めた学生の方々は、このような不安を抱えているはずです。 そこでその不安を解消するために、本記事ではMARCH合…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学の入試得点開示ってできるの!?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 早稲田大学の入試の得点開示 についてお伝えしていきたいと思います。   国立大学の得点開示やセンターの得点開示はネット上でよく見るのに、 早稲田の得点開示はあまり見ないなあと思う人も多いと思います。 …

もっと読む→

慶應義塾大学の入試得点開示ってできるの?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 インターネット上にあまり情報が広まっていない 慶應義塾大学の入試の得点開示 についてお伝えしたいと思います。   慶應義塾大学の入試の得点開示ができるのかできないのかについては、 慶應義塾大学がホーム…

もっと読む→

マーチ 学費

マーチの学費の文系、理系別の金額や学費の内訳をマーチ合格者が教えます

「マーチの学費はどれくらい?」 「マーチの中で学費が一番安いところはどこ?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験生は、試験をパスして希望の大学に入学することばかりに意識が向きがちです。しかし、入学したら多額の…

もっと読む→

マーチ 学校

マーチの学校のことや偏差値、他の大学群のことをマーチ合格者が教えます

「マーチってどこの学校のこと?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチとは日本の関東にある複数の大学を、主に入試に関する難易度でグループ分けしたうちのひとつのことを指します。 マーチ以外にもこうしたカテゴライ…

もっと読む→

マーチの大学や偏差値、入試難易度をマーチ合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

マーチ 学校 

マーチの英語の特徴や勉強方法をマーチ合格者が教えます。マーチに受かる

「マーチの英語はどんな問題が出るの?」 「マーチの英語はどうやって勉強すればいいの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチの英語は配点が大きいので、英語が苦手のままマーチを受験すると高確率で落ちてしまいます…

もっと読む→

キャンパス マーチ 大学

マーチの意味をマーチ合格者が解説!各大学や難易度など詳細を教えます

「予備校の講師がマーチって言葉を使ってたけど、マーチって何のこと?」 「マーチって関東の大学のことらしいけど、どこの大学を指してるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチは大学を受験するなら、ぜひ意味を知…

もっと読む→

どれくらいの偏差値が必要か?

センター8割は日東駒専に必要!?!?

今回は、 センター8割は日東駒専には必要かどうかについて書いていきたいと思います。   センター8割と言うと、 平均点が6割程度の試験であるセンター試験からすると、 割と出来が良い点数だと思います。 &ensp…

もっと読む→

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧