早慶 

2019.08.28

早慶合格に高校は関係あるのか?非進学校からでも早慶に行くには!

「早慶に合格するには高校から入るべきだった…」
「今の高校の偏差値的には早慶なんて夢のまた夢だ…」
「高校入試失敗したから、なにがなんでも早慶に合格したい…」

あなたは、今早慶に合格するのに高校が関係あるのではないか…
そう悩んでいませんか?

ここをハッキリさせないと、
「今の自分の高校からじゃ、どうせ頑張ってもムリだよな…」
とせっかくの夢を最初から諦めてしますかもしれません!

早慶に合格するために、果たして高校は関係あるのかどうかを、
偏差値50の高校から現役で早慶にW合格した、私が完全解説します!

この記事では、高校は大学受験に関係あるのか、から
どうすれば早慶に合格できるのかまで、解説します!

この記事が受験生の皆さんのお役に立てれば幸いです。

この記事を読むメリット

  • 早慶合格に高校が関係あるかどうかわかる
  • 早慶合格するためにどういう勉強をすればよいのかがわかる
  • 高校の授業で何を注意すればよいのかがわかる

(第一志望に合格できる
キミの地元の予備校を探そう!)

早慶合格に高校は関係あるのか

早慶 

さっそく、本題に入っていきます。

「高校が全く関係ないわけではないが、別に高校が○○だから受かる・受からないというわけではなく、実力次第」
というのが結論になります。

確かに、高校選びの段階で間違えてしまったら、
もう早慶に入るのは、ほぼ不可能のように思えてしまうのもわかります。

そもそも、早慶大には付属高校があります。
内部進学で早慶大に進学できます。

また、開成高校や日比谷高校の場合、早慶の合格者数がそれぞれ100人以上となっていて、
むしろ早慶に合格するのが当たり前という環境といえます。
このあたりの事実を見ると、高校もある程度関係あるのではと思えてきます。

しかしながら、早慶に通う全員が全員、附属高校出身や開成・日比谷などの難関高校出身ではありません。
僕自身、高校の偏差値は50少しで、高校入学当初は早慶なんて夢のまた夢でした。
また僕の早慶に通う友人も、みんながみんな付属高校や難関高校出身ではないです。
正直あまりピンとこない高校の人もたくさんいます。
このことから高校はあまり関係ないともいうことができます。

結局のところ、どっち?と思われるかもしれません!!

ここで、注意すべきことは「結局、本人次第」ということです。

大学受験本番の答案用紙に出身高校を書くための欄はありません。

そのため、「こいつ、○○高校」だから点数上げようとか、採点厳しくとかありません。
また、難関高校の生徒も全員早慶に合格できるわけではありません。

先ほど言ったように早慶に通う学生の中にも、様々な高校出身の人がいます。
しかし、早慶に合格した人たちの中に、ある一つの共通点が存在します。
それは、「入試本番で合格最低点以上をとった」ということです。

高校とかは関係なく、その人自身が自分で合格最低点を超えて得点できたかどうか、それが全てです。
個人でどうかというのが、早慶合格に大切なことです。
早慶合格に必要なものは個人の実力です!

以上から、
「早慶合格には高校よりも、むしろ自分の実力が大切」
といえます。

高校に依存しない早慶合格にする勉強法

自分の勉強

先ほど、
「早慶合格に必要なのは、個人の実力である」
と述べました。

では、どのようにして実力を高めてゆくべきかというお話をしていこうと思います。

まず、前提として、早慶合格に不可欠なことは圧倒的な基礎力です。

教科書レベルの問題であれば、どのように聞かれても完璧に正解することができる程度まで、仕上げましょう。

また、早慶大では、科目数が少ないため、各科目で難易度が高いか、高得点勝負になりがちです。
そのため、ほかの受験生が落とさない、簡単な問題は確実に正解できるまでの実力が不可欠です。

詳しくは以下の記事に詳細がかかれています。

早慶に受かるには?早慶現役合格者が解説します!

そのため、早くに各科目の基礎を固めて、残りの時間で応用力の養成と問題演習に時間をさければ、早慶合格が見えてきます。

まずは、センター形式で八割以上とるということを目指して、

その後早慶の過去問で得点できるようになるということを目指してみてください!

早慶合格にするための高校活用法

高校画像

先ほど、早慶合格には基礎力が不可欠であると言いました。
基礎力は本当に大切で、難関大学であればあるほど、完璧な理解を要求されます。
しかし、基礎力は一朝一夕に身につくものではありません。

完璧にするのには時間がかかります。
そこで、少しでも時間を効率よく勉強する方法を教えたいと思います。実際に私が使っていた方法となります。

それはどこで基礎力をつけるかという話と重なります。

では、どこか?

それが高校です。

高校にいる時間を考えてみると、週5~6日通い、毎日6時間程度の授業を受けているので、
一週間に30時間以上の時間を学校での学習に費やしているわけです。
この時間をしっかりと受験勉強に充てることができれば、効率が良いことは言うまでもないですよね。

では、どのように学校の時間を使えば効率よく、基礎力をつけれるのかですが、
それは「基礎的な内容で初めて習った内容をできる限りその場で理解する」ということです。
こうすることで、家庭学習や予備校の時間を、応用問題にあてることができます。

では、具体的にどうやってやるのか…
という話ですが、
①授業をしっかり聞く。
②その場で理解しようと努力する
③授業の復習をしっかりする

の3つを意識して、授業をうければ、基礎力を学校の時間を使ってある程度固めることができ、時間をうまく使えます!
ぜひ、高校の時間で基礎力をつける意識をもって授業を受けましょう!

早慶合格に高校は関係あるかまとめ

  • 早慶合格に高校はあまり関係ない。
    高校よりも自分の実力が大事。
  • 早慶合格するためにまず、基礎力をつける。
  • 高校の授業では、授業中に基礎力をつけることに意識しよう

Column

最新コラム一覧

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

日東駒専の英語対策はどうすればいい?4大学の英語をわかりやすく解説!

日東駒専に入りたいけど、どうすれば合格できるんだろう。 あなたはそう考えていませんか? 勉強するにしても、どのように勉強すればいいのかわかりませんよね。 この記事を読むことで、日東駒専の英語対策をどうすればいいのかがわか…

もっと読む→

必要な勉強について

日東駒専に受かる!?合格者が効率の良い勉強方法を教えます

「日東駒専に受かりたい!」 「受験勉強ってどこから手をつけたらいいの?」  志望大学に日東駒専を選ぶ受験生は多いと思います。 そのような受験生の中には、 入試の出題範囲が広すぎて受験勉強に対して 不安を持っている方もいる…

もっと読む→

MARCH現代文長文参考書

早慶は本当に受からないのか?現役慶應生がぶった切ります。

早慶になんて本当に受かるのかな? そう思う気持ち、よくわかります。 なにせ、私も受験生の時に本当に自分が早慶に受かるか不安だったからです。 そこで受験の不安を乗り越えて慶應に合格した私が、 早慶は努力すれば必ず行けること…

もっと読む→

早慶を徹底比較!本当に魅力的で将来有望な大学はどっちだ!?

早慶のどちらに入学すればいいんだろう。 そう思う受験生は多いはずです。 というのも早稲田と慶應。 どちらもネームバリューは抜群です。 その上でどっちを選ぶのかは将来的にも大事な選択になるのでとても難しいはず。 ということ…

もっと読む→

目安

日東駒専の英語長文で合格への王手を!攻略法を徹底解説!

日東駒専の大学入試英語はどれぐらい難しいのかな。 そう考える受験生の方も多いと思います。 日東駒専とは、日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学の4つの大学を総称した呼び名で、これらの大学の英語入試のレベルは50代前半とな…

もっと読む→

日東駒専の中ではどこがいいのか?徹底的に解説していきます。

レベル差がないならどこも同じ・・・ これをご覧になっている方!そう思っていませんか? 実は同レベルでも細かいところで違いがあります。 今回は過去に日東駒専に関して徹底してリサーチしていた私が 日東駒専について解説していき…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧