四谷学院の関西の校舎について徹底解説!各校舎の特徴が丸わかり!

公開日:2019年01月31日

首都圏を中心に、日本全国に校舎を持つ大規模な大学受験予備校である四谷学院。

科目別能力別に行われる授業と、55段階の個別指導を合わせることにより、

無理・無駄なく理解力をアップさせ、理解したことを確実に効率よく身につけ解答力もアップさせる、というダブル教育の方針が有名です。

そこでこの記事では四谷学院の関西エリアの校舎をまとめて紹介しています!

「四谷学院に通いたいけど、関西エリアだとどこが良いんだろう…?」

「関西の四谷学院は、校舎ごとにどんな特徴があるんだろう…?」

あなたのこんな疑問も解決すること間違いなし!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

大阪府の四谷学院の校舎

大阪府には梅田、難波、天王寺という中心エリアに大規模校舎が3つあります。
どれもアクセスは良いですが、校舎ごとに少しずつ違いもありますので、その辺りも見てみましょう。

関西の四谷学院の校舎①:梅田校

梅田校は大阪府大阪市の中心地、梅田にある校舎です。

1つほどのビルがまるまる四谷学院になった最大規模校舎で、最寄駅は阪急・地下鉄御堂筋線の梅田駅とJRの大阪駅でどの駅からも徒歩4分ほどという抜群のアクセスの良さです。


幅広いエリアから優秀な生徒が集まってくるため、優秀な生徒たちと切磋琢磨することが可能です。

自習室は2階と3階と2フロアにまたがって設けられており、男女別にエリアが分けられているため、女の子も安心ですね。

関西の四谷学院の校舎②:なんば校

なんば校は大阪市中央区に位置する校舎です。

難波は大阪の中心エリアのひとつであり、JR・地下鉄・近鉄・南海の各駅が近くにあり、こちらもアクセスは抜群だと言えるでしょう。


各駅をつなぐ「なんばウォーク」のB6出口を出てすぐ前のビルなので、迷うこともないと思います。

校舎の近くの「なんばウォーク」には飲食店やコンビニ、本屋などが多く立ち並び、

ご飯を買うのはもちろん、参考書や文房具などを買うのにも困らないでしょう。

自習室は2階と4階の2フロアに用意しており、

座席は十分に用意しているため、大手の予備校にありがちな座席がいっぱいで自習室に入れない、なんてこともないそうです。

関西の四谷学院の校舎③:天王寺校

天王寺校は2017年2月に新規開校した新規校舎です。

大阪市の阿倍野区に位置し、最寄駅は大阪メトロ御堂筋線・谷町線の天王寺駅、JR天王寺駅、近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅、阪堺上町線天王寺駅です。

奈良県からのアクセスもよく、夜も明るいため夜の登下校も安心です。

あべのハルカスの向かいという高アクセスで、さらに各最寄り駅より地下直結のため雨の日でも安心というのも地味に嬉しいポイントです笑

周囲にはキューズモールやミオと言った大規模施設もあるため、買い物に困ることはないでしょう。

ドラッグストアや、コンビニ、100円ショップやドンキホーテなど、無いものがないくらいです。

京都府の四谷学院の校舎

関西の四谷学院の校舎④:京都校

京都には四谷学院の校舎は京都府の中央区にある京都校のみしかありません。

そのため京都で四谷学院に行こうと思ったらここ以外に選択肢はないというのが現状です。

しかし、大規模校舎であり、本館とは別に別館が設けられるほどの規模のため、環境や生徒の質としては心配する必要はないと思います。

最寄駅は地下鉄烏丸線四条駅・阪急京都線烏丸駅、地下鉄烏丸線・東西線烏丸御池駅でどちらも徒歩5分以内には校舎につくほどの距離です。

オフィスなどの多い四条烏丸の中心にあるため、落ち着いており、集中して勉強ができると思います。

オフィスが多いということで、飲食店は多く、食べるのものに困ることはないでしょう。

兵庫県の四谷学院の校舎

関西の四谷学院の校舎⑤:神戸校

兵庫県にも後者は一校舎のみで、神戸市の中央区、三ノ宮にあります。

三ノ宮といえば神戸の中心地であり非常に栄えたエリアです。

駅の周りには河合塾や駿台予備校、武田塾など大手の予備校が多く立ち並んでいます。

周りには飲食店やコンビニがあるのはもちろんですが、

校舎が入る建物からセンター街を挟んだ向かいには大型のジュンク堂書店とナガサワ文具センターがあり、参考書や文房具を買うのにも困らないでしょう。

他にも、神戸校の特徴としては1フロアで教室運営を行っているため、講師や担任スタッフとの距離が非常に近く、何か困ったことがあればすぐに相談することができるところです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

関西の四谷学院の校舎を

大阪府で3つ、兵庫県で1つ、京都府でも1つ、計5個の全校舎について紹介しました。

兵庫県や京都府で四谷学院を目指している方は1つしか選択肢がないことになってしまいますが、

1つということはそれだけ大規模校舎ということですので、通える距離にある人は心配せず、検討してみてもいいのではないでしょうか。

大阪に住んでいる方に関しては、3つの中からアクセスや、雰囲気、実績などを踏まえてあなたに一番合いそうな校舎を見つけてみてください!

 

関西のおすすめ予備校3選

第一位:武田塾

武田塾
日本初!授業をしない塾』と言う凄まじいキャッチコピーが印象的な武田塾。

授業で勉強を教えるのではなく、勉強は生徒たちに独学でやってもらい
どういうやり方・どういう方向性で勉強すれば最速で成績が伸びるか、ということをみっちりとアドバイスしてくれ

そのときの成績・学力に応じてあなたが何をすべきかを細かく指導してくれるのが武田塾です。

授業より独学の方が進むスピードははやいですが、
授業と比べて、独学だと間違った方法で取り掛かってしまい、それを指摘してくれる先生もいないのでいつまでも間違った方法で勉強して成績が伸びない…
という危険性があります。

そこで、生徒たちの勉強の進め方のアドバイスに徹することで、最速で成績を上げていくのが武田塾です。

授業をせず、勉強の方法のアドバイスをするという性質から、どのタイミングからでも入塾できるのも魅力です。

 

授業はやっぱ、『そこは知ってるよ』ってとこにも時間かけるからちょっと非効率な感じするんだよね。

けど完全に独学で浪人をするのは不安だ」

 

そういうあなたにぴったりな予備校といえるでしょう。

➡武田塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、武田塾についてくわしく解説したページに行きます)

第二位:河合塾

河合塾のロゴ
大手の予備校といえばまず真っ先に名前が思い浮かぶであろう、河合塾

そのイメージに違わず、幼稚園生から社会人まで幅広い年齢を対象に教育を展開しており
生徒数の合計は10万人以上。
そして全国に400以上もの校舎がある予備校です。

特に関西や関東の中心の大きな校舎であれば、どの科目にも一流のトップ講師が在籍しているという強みがあります。

 

生徒もその地域のトップ層が集まり

レベルの高い集団のなかで一年間自分を磨くことができます。

➡河合塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、河合塾についてくわしく解説したページに行きます)

 

第三位:明光義塾

明光義塾のロゴ

距離の近い大学生の講師に教えてもらうことができるのが、明光義塾です。
実際に受験を経験して、そのときの記憶が強く残っている先生に授業を教えてもらうことができるので、
生徒のつまづきやすいポイントを抑えた効果的な成績アップが期待できます。

それでいて、先生が大学生であるということで
他の予備校よりかも安めに授業を受けることができるのも良いところです。

また、先生が現役の大学生であることから、大学生活のリアルを気軽に聞くこともでき、

あなたの第一志望合格後の大学生活のイメージが固まりやすくなるので
モチベーションアップにもつながります。

➡明光義塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、明光義塾について詳しく解説したページに行きます)

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2. LINE

よく読まれる記事