武田塾の講師にはどんな人がいる?まとめて紹介してみた

公開日:2019年01月28日

武田塾の講師ってどんな人がいるの?」

「よくYoutubeにでてる武田塾の中森先生とか、高田先生ってどんな人?」

youtubeの動画をみて気になって検索してこのページにたどり着いたあなたも今、こんなことを考えていませんか?

 

この記事では武田塾の講師について解説していきます!

これを読めば、武田塾の講師については丸わかりです!

 

クリックで武田塾の公式サイトへ行きます!!

武田塾とは?

武田塾は「日本初!授業をしない。武田塾」をキャッチフレーズに全国47都道府県で200校近い数の校舎があります。

 

【授業をしない】ということもあって、校舎にいる先生(講師)が行うのは生徒に対しての学習計画の管理のみです。

市販で売られている参考書を活用して、生徒が各々勉強を進めていきます。

武田塾の講師はどんな人がいる?

中森先生

武田塾の講師の中で一番有名なのが、中森先生でしょう。

中森先生は武田塾のYoutubeチャンネルの動画にはほとんどといっていいほど出演しています。

武田塾の最初の校舎の設立にも参加している方で、武田塾の参考書ルートや勉強法の開発には全て中森先生が関わっています。

↑中森先生が出演して20万再生を突破している人気動画

立教大学出身でMARCH志望の人は中森先生の動画は確認しておいて損はありません。

 

(あわせて読みたい)

武田塾の中森先生ってどんな人?学歴や出身大学、Youtubeをまとめてみた

高田先生

高田先生も中森先生と同様、Youtube動画に多数出演しています。

京都大学に現役合格した高学歴の先生で、2018年12月に「高3春 E判定からの京大現役合格」という本を出版しています。

(↑リンクはAmazonの紹介ページにとびます)

 

そんな、本も出版している高田先生ですが先ほど紹介した武田塾のYoutubeチャンネルの動画にも多数出演しています。

京都大学現役合格の人が語る勉強法は説得力も十分ですね。


また、高田先生はこの後紹介する山火先生と一緒に「Wakatte TV」というYoutubeチャンネルもやっています。

学生の人なら一度は動画を見たことがあるのではないでしょうか?

先ほどの中森先生が主に出演している武田塾チャンネルとは打って変わって、このWakatte TVでは高校生向けに色々な大学におもむいて大学生にインタビューするチャンネルとなっています。

↑wakatte TVで20万回再生された人気動画

勉強に疲れた時にyoutubeで気分転換する学生も多いと思いますが、wakatte TVなら大学生の生活事情を公開しているので、気分転換かつモチベーションアップに繋がります!

山火先生

山火先生もwakatte TVに出演している先生です。

早稲田大学教育学部出身でなんと偏差値36からの合格を果たした先生です。

山火先生もwakatte TVに出演していて、ハンサムな先生です!

 


(あわせて読みたい)

wakatte.TVの山火さんって一体何者!?武田塾での合格ストーリーを徹底解説!

 

林塾長

林先生は、武田塾を設立した方で武田塾の塾長として活躍しています。

武田塾チャンネルで話をしている姿もたまに見られます。

↑武田塾チャンネルのNON STYLEと共演している動画(必見です!!)

林先生が出演している動画は受験勉強に関することより、高校生活をどう過ごすかというような動画が多いので気づいていたら夢中になっているかもしれません。

 

一般の校舎にいる武田塾の講師の仕事は?

最初に紹介したように、武田塾は授業をしない塾というコンセプトです。

なので、一般の校舎にいる講師は生徒の学習計画のカウンセラーとして指導をします。

具体的には、

  • 生徒の志望校にあわせた参考書決定
  • 毎週の学習計画の作成
  • 学習進捗の確認

など、ペースメーカーとして寄り添う存在として指導します。

なので、学歴が高い先生はもちろんですが、有名大学出身でない講師の人でも学生のことを思って指導することで人気講師となっている人もいます。

武田塾の講師になるには?

武田塾の中森先生や高田先生や山火先生のように、武田塾講師として活躍したいなら社員として入社しましょう。

武田塾の採用ホームページから校舎スタッフとしての応募ができます。

校舎長としてしっかり武田塾の指導理念を体現できれば、あなたもYoutubeデビューできるかもしれませんね。

武田塾の講師 まとめ

今回は武田塾の講師について解説してきました。

武田塾は東進や河合塾などの他の予備校と比較して、メディアへの露出が多めです。

youtube動画も面白いので、気になるときにぜひ見てみてください!

クリックで武田塾の公式サイトへ行きます!!

 

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事