浪人中、バイトしつつ受験も成功させる!選び方とおすすめ早朝バイト5選

公開日:2018年08月31日

浪人中だけど、予備校代や受験料を自分で払う必要があり、どうしてもバイトをしなければいけない

親の金で予備校に通える周りのみんながずるく思える…

 

浪人中にバイトをするなら、どのバイトを選べば成功しやすいんだろう?」

 

あなたは今、こんなことを考えていませんか?

 

この記事では、浪人生がバイトをすることになった場合のおすすめバイト5選を紹介しています。

それに加えて、浪人生がバイトしつつも受験を成功させるためのバイト選びのポイントも解説していますので

 

この記事さえよめばバイトと受験を両立できる可能性がグッとあがります!

 

この記事が、あなたのバイト探しのお役に立ちましたら幸いです。

 

→大阪・梅田・天王寺・京都で授業料が安い予備校を探す

(このサイトの、条件で絞って予備校を探せるページに行きます)

 

浪人生がバイトをしつつ受験を成功させるのは難しく、基本的にやるべきではない

最初に言っておきますが、浪人中にバイトするということはよほど追い詰められている状態でもない限りやめるべきです。

「予備校の学費や受験料は自分で払わなければいけないから、どうしてもバイトしなければいけない。」

このくらい追い詰められている状況ではない限り、浪人中のバイトはやめた方が良いでしょう。

 

「毎月お小遣いをもうちょっと増やしたいから」
くらいの気持ちでは絶対にバイトをしないことです。

詳しい理由はこちらの記事で説明してあります。

→浪人生のアルバイトは?やめるべき理由&どうしてもしたい場合のおすすめ紹介

また、予備校の授業料や大学の受験料の関係で、どうしてもバイトしなければならないという場合でも
奨学金を活用すれば実はなんとかなる場合もあります。
選択肢を広げるためにも、こちらの記事もあわせて読んでおいてください。

→予備校費用はどのくらい?予備校の奨学金制度とは

 

それでもどうしてもバイトをしなければいけないという浪人生に向けて
浪人中にバイトする場合に気をつけるポイントを解説していきます。

学費や受験料の関係でバイトをしなければいけない、という人だけ読み進めてください。

浪人中にどうしてもバイトをやるときの成功するための選び方のポイント

早朝のバイトを選ぶ

バイトをするのであれば朝5時ごろからの早朝のバイトを選びましょう。
その方が生活リズムを整えられ、集中して勉強できる時間を増やせます。

やはり夕方から夜にかけてバイトを入れるとなると、夜遅くにバイトが終わってからその日の復習や宿題をやることになり
夜遅くまで勉強をやることになってしまいます。

こうなると生活リズムが崩れてしまい、肝心のお昼の勉強に集中できなくなってしまいます。

 

もしくは、最悪の場合は疲れから寝落ちしてしまい
日々の予習・復習・宿題が溜まっていき
まともに成績が伸びなくなってしまう危険性すらあります。

生活リズムを整え集中して効率よく勉強できる時間を確保するためには
浪人中にバイトするのであれば早朝バイトを選びましょう。

時間的拘束がなるべく短いもの

出勤は週2回程度までですむものにしましょう。
週3以上になると週の半分近くがバイトの日になってしまい、
とてもじゃないですが勉強できたものではなくなってしまいます。

本当は週2でもちょっと多いと言えるくらいです。
なるべく少ない日数でも大丈夫なバイトをやりましょう。

連勤は避ける

連勤はさけましょう。
連勤を入れると疲れが大きくなってしまい、その後の勉強にかなり支障が出ます。

週に2回以上バイトを入れるにしても、必ず間にバイトがない日をはさむようにして
連勤は避けるようにしましょう。

先ほども、出勤回数はなるべく少なくするべきだと言いました。
出勤が週4日を超えると、一週間のうち必ずどこかで2連勤になる場所が出てきてしまいます。

それを防ぐ意味も含めて、勤務は最大でも週3にすべきです。
連勤は必ず避けるようにしましょう。

なるべく人間関係を気にせずにすむところを選ぶ

浪人中にバイトするならば、なるべく人間関係に気を遣わなくていいバイトを選びましょう。
人間関係が希薄であればあるほどいいくらいです。

というのも、浪人期間はあくまで勉強がメインですから
バイト先での人間関係という部分に気持ちを取られないようにする必要があります。

例えばですがチームでの仕事が多いバイトを選ぶと
チームの中に合う人合わない人というのが当然出てきてしまい

合わない人と関わるときにストレスを抱えることになってしまいます。

また、例えばバイト先の店長や先輩が謎に自分語りをしてきたり。
謎に人生の先輩として教訓を教えてきたり、ひどい場合は説教なんてしてきたりなんかしたらストレスが溜まることは目に見えていますよね。

あなたは第一志望に何とかして合格しようと日々勉強しているところで
「人生においてはね、学歴より大事なものもあるんやな~」
なんていちいち言われたらしんどいことこの上ないでしょう。

逆に、同世代の大学生が多かったら多かったでバイト後に食事やカラオケに誘われしてまう可能性もあります。

誘われておきながら行かないというのもやはりもったいない気がしてしまうものですから、
心の中で葛藤が生まれてしまい、精神を疲弊してしまいます。

また大学でのサークルの様子なども自慢気に語られてもストレスになりますよね。

浪人中にバイトするのであれば人間関係に気を使わずにすむものを選びましょう。

給料が振り込まれるのは早くて今から2ヶ月後であることを覚悟しておく

高校生のときにバイトしたことがないと見落としがちなことですが
バイトを始めてもすぐ手元にお金が入るわけではないということは認識しておいてください。

バイトは月末に一か月分どれだけ働いたかが計算され
それが支払われるのは次の月の後半になる場合がほとんどです。

バイトを始めても、手元にお金が入るのは想像以上に遅いということを覚悟しておきましょう。
もしくは日払いのバイトを探すのも手ですが、この場合は適したバイトを見つけるのが大変になってしまいます。

バイトと勉強をしっかり同時進行する

バイトと勉強をしっかりと同時進行しましょう。
でないと、いつまでたっても勉強のペースが出来上がりません。

「何月までは勉強はそっちのけでバイトに専念し
来月以降はバイトを辞めて勉強に専念!」
というようなことはやめましょう。

厳しい言い方になりますが、
「8月まではバイトに専念して、9月からは勉強に本気を出す!」というようなことを考えていたとしても
人間の意志はそんなに強いものではありませんから、「9月から一気にスイッチを切り替えて毎日勉強モード!」というのは普通はできません。

バイトをするにしてもしっかり日々勉強とバイトを両立しながら進めていくようにしましょう。

浪人中であることはしっかりと伝えること

職場の人間には、浪人中であることは正直に伝えましょう。
変に嘘を吐くと日々精神を消耗することになります。

正直に浪人していることを言わずに「大学1年生です。」などと嘘をつくと
ちょっとした日常会話の受け答えにもいちいち設定を考え、
大学生であるということが矛盾しないような受け答えをする必要があり
想像以上に精神的に疲弊します。

最初は気が引けるかもしれませんが、浪人生であることはしっかりと正直に言うようにしましょう。

受験を成功させる、浪人中にできる早朝おすすめバイト5選

コンビニバイト

身近な存在のコンビニバイトですが、なんだかんでに浪人生にはかなり適しています。

理由としては一つはコンビニはどこでもあるので予備校または家の近くで働けること。

二つは24時間やっているので早朝にシフトを入れられることにあります。

 

浪人中はバイトをするにしても、移動時間ももったいないですから

なるべく予備校や家の近くで働くのが望ましいです。

 

その点、コンビニであればどこでもありますから

予備校や家の近くのお店で働けます。

これで、とりあえず通勤時間に関する問題はクリアできましたし

 

コンピニは24時間やっていますから、早朝にシフトを入れることで時間の問題もクリアできます。

 

また、仕事内容がイメージしやすくとっつきやすいという点でもおすすめです。

 

コンビニバイトはずいぶんとベタな感じがしますが

浪人生がバイトするなら1番良いと言えるでしょう。

ファストフード店

ハンバーガー店牛丼屋など、ファストフード店もおすすめです。

理由はコンビニとほぼ同じようなものですね。

 

スーパーの品出し

スーパーが開店するよりも前の時間に、ダンボールに詰め込まれた商品をお店に陳列していく仕事です。

早朝で仕事が終わるので浪人生活ともギリギリ両立出来ますし

求人の量も多く、仕事を見つけやすいのが良いところです。

 

郵便局の早朝仕分け

こちらも、朝5時から2時間だけで仕事が終わります。

仕分けは特に機械的な作業で、人間関係が発生しないので

人間関係に気を配ることなく心置きなく働けるのもメリットです。

 

ビルの清掃

 

ビルの多い都心部であれば、早朝の清掃バイトが募集がたくさんあります。

仕事がすぐに見つかりますし

こちらも、他のバイト以上に対人関係に全く気を使わなくていいのが強みです。

 

浪人生が早朝バイトしつつ受験を成功させたい場合まとめ

 

以上、この記事では

 

浪人中にバイトをするとき、受験を成功させるための選び方のポイント

・浪人生におすすめのバイト5選

 

について解説してきました。

 

くりかえしますが、浪人生はできればバイトをしないのが一番です。

それでもどうしてもやらなければいけないという場合は、この記事を参考に探してみてください。

 

→大阪・梅田・天王寺・京都で授業料が安い予備校を探す

(このサイトの、条件で絞って予備校を探せるページに行きます)

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事