北陸先端科学技術大学院大学とは?その特徴を詳しく解説!

公開日:2018年12月01日

「北陸先端科学技術大学院大学ってどんな大学なの?」

「北陸先端科学技術大学院大学の難易度ってどのくらい?」

「大学院に進学したいけど、どこにするか迷っている」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、北陸先端科学技術大学院大学について、その特徴や偏差値、就職実績など、様々な角度から解説しています。

この記事を読めば、北陸先端科学技術について、よく分かります!

この記事があなたの進路選択の手助けとなれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

北陸先端科学技術大学院大学とは?

早速ですが、皆さんは、北陸先端科学技術大学院大学のことをどのくらい知っていますか?

おそらく、その名前すら聞いたことがない人も多いのではないでしょうか。

北陸先端科学技術大学院大学は、石川県能美市に本部を置く国立大学です。

「大学院大学」というと、なかなか馴染みのない言葉のように感じる人も多いことだと思いますが、「大学院大学」とは、大学院が中心の大学のことを指します。

北陸先端科学技術大学院大学も大学院大学の一つであり、JAISTという略称で呼ばれています。

北陸先端科学技術には博士課程と修士課程のみが存在するため、一般的な4年制大学を卒業してから入学することになります。

すなわち、高校生や浪人生が受ける一般的な大学とは異なるのです。

北陸先端科学技術大学院大学にある学部は全て理系であり、博士課程は知識科学系、情報科学系、マテリアルサイエンス系、修士課程は融合科学系の学部が存在します。

どの学部も日本における最先端の研究に携わっています。

北陸先端科学技術大学院大学の学生数は?

このように、北陸先端科学技術大学院大学は。大学を卒業してから入学する大学ですが、その知名度はやや低めであり、「どのくらいの学生が在籍しているの?」と気になった人も多いでしょう。

公式ホームページによると、北陸先端科学技術大学院大学には、現在、

博士前期課程・修士課程:807人

博士後期課程:331人

もの学生が在籍しているようです。

皆さんが思っていたより多いのではないでしょうか。

因みに、そのうち女子の人数は合計248人で

およそ5人に1人が女子ということになります。

北陸先端科学技術大学院大学の偏差値は?

北陸先端科学技術大学院大学は、大学院のみが存在するため、大学受験のように偏差値という概念は存在しません

そもそも、偏差値とは、大手の予備校が模試を実施した時に、それぞれの大学の志望者レベルから大学のおおよそのレベルを数値化したものにすぎません。

大学院の入試は大学入試よりも遥かに大学ごとに独自性が強く、模試のようなテストで力を測ることが難しいため、当然大学院受験生向けの模試は存在しないのです。

そのため、単純に偏差値を算出することはできません。

ただし、「難しさ」については、その大学の研究レベルや人気度からある程度推測できます。

そこで、そのような観点から北陸先端科学技術大学院大学の難易度について考えてみると、北陸先端科学技術大学院大学の研究レベルは日本でも有数であり、人気度は東京大学の大学院と肩を並べる程です。

したがって、大学受験のように簡単に難易度を測ることはできないにせよ、入学試験はそれなりに難しいと考えるべきでしょう。

北陸先端科学技術大学院大学の就職実績はどうなの?

ここまでの記事を読んだ人の中には、

「結局、北陸先端科学技術大学院大学の就職はどうなの?」

と思っている人も多いのではないでしょうか。

公式ホームページによると、北陸先端科学技術大学院大学の卒業生は、国内の名だたる大企業に就職していることが分かります。

中には国会議員や他大学の教授になっている修了生すらいるようです。

やはり日本で最先端の技術を学べるだけあって、就職は非常に強いと言えますね。

北陸先端科学技術大学院大学の学費は?

最後に、学費について解説します。

北陸先端科学技術大学院大学では、入学金が28万2,000円、授業料が年額53万5,800円となっています。

すなわち、2年間通ってもおよそ130万円と、私立大学の学費1年分ほどで通うことができます。

また、北陸先端科学技術大学院大学では、学費の免除制度も充実しています。

これにより、経済的に厳しい人でも学問に対する意欲さえあれば通うことができる環境となっています。

まとめ

・北陸先端科学技術大学院大学は、石川県能美市に本部を置く国立大学

・大学院大学とは、大学院が中心の大学のこと

・北陸先端科学技術大学院大学には、およそ1100人の学生が在籍しており、およそ5人に1人が女子

・北陸先端科学技術大学院大学は博士課程と修士課程のみ存在する大学なので、大学受験のように偏差値の概念は存在しないが、東京大学の大学院と同じくらいの人気度を誇る難関大学である

・北陸先端科学技術大学院大学は就職にとても強い

・学費は2年間で130万円と安く、学費免除制度も充実している

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事