現役FランVS浪人国立!Fラン大学あるあるとFラン浪人生が就活で成功する4つの方法も

公開日:2018年09月28日

「とりあえずFランは受かったけど、Fラン大学に入るなら浪人したほうがいいのかな?」

「浪人でFラン大学だと、就職先ってあるの?将来が不安…」

 

あなたも今、こんな疑問を持っていませんか?

この記事では、Fランと浪人をテーマについて解説していきます。

 

さらに、浪人Fラン大学出身の学生でも就職活動を乗り越える方法をまとめたので

これを読めば、今あなたが考えている疑問・悩みは全て解決します!

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

Fランってどんな大学

”Fラン”と言っても、公式の基準はもちろんありません。

考えがずいぶんと偏っている大学受験界隈では、【日東駒専はFラン】なんてことが言われたりします。

しかし偏差値を調べてみると分かりますが、日東駒専は全くもってFランではありません。

どの学部も偏差値50は超えているので、入学できれば平均以上の学力を持っていることになります。

一般的にFラン大学とは偏差値35程度の大学と言われており、名前を聞いたことのないような大学がそれに該当します。

現役Fラン大学入学VS浪人再チャレンジ

合格したFランに入学するか、浪人して国立や中堅私立に再挑戦するかですが

本当にやる気があるなら、浪人して再挑戦すべきです。

偏差値が20違うと話が合わないとも言われます。これは本人の思考レベル、周りの環境に差があるからです。

偏差値が10違うだけでもこれに近い現象は起きます。

そして、偏差値10は1年浪人したら、本気で勉強に取り組んだのであれば簡単にあげられる数値です。

優秀な人が周りにいる環境では、自分も知らぬ間に優秀になっていくのが世の常です。

反対に平凡な人と付き合っていては、自分も平凡な人間になっていきます。

見える景色も変わるので、向上心がある人は浪人をおすすめします。

Fラン大学から仮面浪人はアリ?ナシ?成功するには?

Fランに入学したものの

  • 周りといまいち馴染めない
  • このままだと将来が不安

大学に対してこのような悩みを持っている人もいるのではないでしょうか。

この状況からぬけだす方法が、Fランで仮面浪人です。
(注:仮面浪人というのは、大学に通いながら受験勉強をする受験生のこと)

「もっといい大学に行きたい、今の大学に不満がある」

そういった人は仮面浪人がおすすめです。

仮面浪人は大学の授業との両立が難しく、合格確率が普通の浪人生に比べて低いとされています。

しかし、Fランだと比較的授業も少ない大学が多いので、仮面浪人する環境としては抜群です。

向上心のある人には仮面浪人がおすすめです。

Fラン大学浪人生が優秀な人間として将来就職に成功する方法

Fラン大学出身で浪人だと就職できるのかという疑問をお持ちの方もいるでしょう。

たしかに上位国公立大学現役生にくらべると、学歴の点では劣ります。

しかし、Fラン出身の浪人生でも就職は可能です。

さらに、言ってしまえば東京で就職するのも全然難しくありません!

4つの方法を今回は紹介します。

在学中に資格をたくさん取得する

「あくまでいい企業に就職したい!」

と考えている人は、とにかく資格を取得して学歴の代わりになるものを身につけておきましょう。

大学生でも取ることができる資格で、就活に役立つ具体的な資格はこんな感じ。

  • TOEIC
  • ファイナンシャルプランナー
  • TOEFL
  • 簿記

目安でいうと、TOEIC700点、簿記2級くらいをもっているとかなり就職で有利になります!

 

学歴というものも、あくまで一つの武器にすぎません。

学歴のほかにこれといった武器もないのに「学歴差別反対!」なんていうのは都合がよすぎるのでダメですが

学歴がなくとも、それにかわるちゃんとした武器があれば、ちゃんと評価されて良いところに就職することができます。

普通の大学生とちょっと違ったことをする

あなたは【普通の大学生】と言われてどんなイメージがわきましたか?

  • 大学に行く
  • バイトする
  • サークルに取り組む
  • 飲み会をする
  • 長期休暇は旅行に行く

おそらくこんな感じじゃないでしょうか。

就職に不安がある人は
「自分は普通の大学生じゃないぞ!」
とアピールできるようになることが大切です。

具体的な例を2つほど紹介します。

  • 海外留学・・・大学生のうちにしか体験できない
  • 長期インターン・・・就職前に企業で働くことを知る

他の大学生にはない、自分のアピールポイントとして使える経験を大学生のうちに積んでおきましょう。

中小企業に就職する

Fラン出身で大手銀行や商社などの大企業に就職するのはハッキリ言って、難しいです。

というのも、Sラン(東大や早慶)出身者たちと戦うことになると、このあたりの業界は学歴で既に勝敗が決まっているのが現実です。

近年の就活市場は労働人口不足で、就活生に有利な市場となっています。高望みせず、中小企業であれば就職はできます。

ベンチャー企業に就職する

ベンチャー企業の採用は、学歴を重視しません。

その代わり、あなたが企業ビジョンとマッチするか、やる気があるかなどが重視されます。

Fラン出身の浪人生で、「何か面白いことをやってみたい!」と考えている人にはベンチャー企業への就職がおすすめです。

Fラン大学と浪人 まとめ

いかがでしたか。

今回はFランと浪人をテーマに解説してきました。

 

Fラン出身でも大学在学中のふるまい次第で就職活動は困ることはありません。

 

しかし学歴が重視される世の中でもあるので

「もっと自分は成長したい!」と向上心のある人は

ぜひ浪人して再チャレンジすることをおすすめします!

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

 

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事