センター利用のボーダーってどのくらい?必要となる得点率を解説
2019.11.21公開 2019.12.04更新

センター利用のボーダーってどのくらい?有名難関大に必要な得点率を解説

「センター利用受けようと思うんだけど、センター利用のボーダーってどのくらいなんだろう?」

「有名難関大のセンター利用となると、得点率高くないとやっぱり受からないのでは?」

センター試験も近づいてきて、だんだん受験ムードが街にもただよってきましたね。

多くの受験生が、第一志望校を決めてそれ以外の大学/学部はどうしていこうかな~と考えているのではなかと思います。

入試形態も大学/学部によって様々でいったいどれを選んだらいいか分からなくなりますよね。

この記事では、「センター利用」という入試形態について一歩踏み込んだ話をしていきます。

ずばり、センター利用で大学を受験すると、「ボーダー」や「必要となる得点率」はどのくらいなのか?

です。

大体の必要得点率の目安を把握しておかないと、受かると思っていた大学から不合格をくらうことになり、本命の受験直前にメンタルががたがたになってしまうかもしれません。

センター利用で大学を受験しようかなと思っている受験生は必見の内容となります。

この記事を読むメリット

・センター利用のボーダーが分かる

・センター利用で必要な得点率が分かる

・センター利用の難しさが分かる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

センター利用のボーダー得点率の目安

センター利用のボーダー得点率の大体の目安についてまずは解説していきます。

そのあとに個別の大学についてボーダーと必要となる得点率を紹介していきます。

ここで紹介する大学は、「早稲田」「MARCH」となります。(日東駒専は冒頭で少しだけ紹介しますが、個別の学部はこの記事では取り扱いません)

それではいきましょう!


まずは早稲田大学のボーダーの目安なのですが、

早稲田大学は、基本的にはセンター試験では5科目必要になってきます。

早稲田大学のセンター利用得点率は、大体90%以上となります。

センター利用をすることができる大学の中では、早稲田大学は一番ボーダーが高くなっています。

5科目で90%以上ということは、早稲田大学のセンター利用をする受験生のほとんどは東大京大医学部を受験する予定の受験生なのではないかといえますね。


そしてMARCHのセンター利用得点率は、おおよそ75-85%となっています。

MARCHのセンター利用では多くの学部で3教科型のセンター利用が導入されているので、早稲田の5教科90%以上よりは全然簡単です。

しかし3教科だとその分、ボーダーが高くなってしまうのも事実です。

例えば、青山学院大学の国際関係学部ではセンター利用得点率が93%ないと合格できません。

自分に合った学部を選ぶことの重要性が分かりますね。


最後に日東駒専のセンター利用得点率は、おおよそ、65%-80%となっています。

MARCHよりは約5-10%ほど点数が下がっていますね。

日東駒専の中で、センター利用得点率が一番高いのが、89%の東洋大学経済学部総合政策学科です。

89%とは驚きですよね!

また一番ボーダーが低いのは、東洋大学情報連携学部となっており得点率は約65%となっています。


それではここからは個別の大学群のそれぞれの学部で必要となるセンター利用得点率を解説していきます。

早稲田のセンター利用ボーダーと得点率

早稲田センター利用得点率

早稲田大学のセンター利用得点率及びボーダーは約90%となっています。

  • 早稲田大学政治経済学部・・・94.4%
  • 早稲田大学法学部・・・93.1%
  • 早稲田大学商学部・・・93.1%
  • 早稲田大学社会科学部・・・93.1%
  • 早稲田大学人間科学部人間環境科・・・91.0%
  • 早稲田大学人間科学部健康福祉科・・・89.8%
  • 早稲田大学人間科学部人間情報科・・・91.0%
  • 早稲田大学国際教養学部・・・93.4%
  • 早稲田大学スポーツ科学部スポーツ科・・・92%
  • 早稲田大学文化構想学部・・・93.1%
  • 早稲田大学文学部・・・93.8%

こちらに記載している得点率は、5教科型のセンター利用得点率となっています。

早稲田大学の看板学部である政治経済学部の得点率が、約95%とはかなり高いボーダーとなっていますね。

MARCHのセンター利用ボーダーと得点率

日東駒専得点率

ここからは数字が並んできますので、自分の志望する学部をこの中から見つけていきましょう。

自分がいってもいいかなと思う学部で、センター利用得点率が低い学部は「ねらい目」の学部となります。

また今回掲載している得点率に幅があるのは、センター利用で必要となる教科数が各学部によって異なるためです。

【明治大学のセンタ-利用得点率】

  • 国際日本学部:87%
  • 政治経済学部:80-89%
  • 経営学部:87%
  • 文学部:86-90%
  • 法学部:85-89%
  • 商学部:86-88%
  • 情報コミュニケーション学部:85-89%
  • 農学部:82-85%
  • 理工学部:82-87%
  • 総合数理学部:83%

【青山学院大学のセンター利用得点率】

  • 国際政経学部:86-92%
  • 社会情報学部:91%
  • 文学部:88-92%
  • 理工学部:82-91%
  • 総合文化政策学部:89-90%
  • 経営学部:87-90%
  • 地球社会共生学部:89%
  • 教育人間学部:89%
  • 法学部:88%
  • 経済学部:86-89%

【立教大学のセンター利用得点率】

  • 異文化コミュニケーション学部:90~93%
  • 経営学部:88~91
  • 法学部82~90
  • 社会学部83~91
  • 文学部75~90
  • 現代心理学部79~90
  • 観光学部82~89
  • 経済学部80~89
  • コミュニティ福祉学部82~88
  • 理学部79~85

【中央大学のセンター利用得点率】

  • 法学部:76-89%
  • 文学部:81-88%
  • 経済学部:80-86%
  • 理工学部:79-86%
  • 総合政策学部:82-85%
  • 商学部:77-85%

【法政大学のセンター利用得点率】

  • 国際文化学部:92%
  • グローバル教養学部:91%
  • キャリアデザイン学部78-89%
  • 法学部:80-8%
  • 経営学部:77-87%
  • 人間環境学部:78-87%
  • 文学部:78-87%
  • 現代福祉学部:77-87%
  • スポーツ健康学部:86%
  • デザイン工学部:80-86%
  • 経済学部:76-85%
  • 社会学部:79-86%
  • 情報科学部:78-80%
  • 理工学部:74-80%
  • 生命科学部:76-79%

センター利用ボーダーと得点率まとめ

センター利用得点率まとめ

以上がセンター利用得点率とボーダーについてでした。

ここまでまとめますと、

  • 早稲田センター利用得点率⇒5教科90%以上
  • MARCH得点率⇒3教科75-85%以上
  • 日東駒専得点率⇒65-80%以上

この中から自分に合った「狙い目の学部」を見つけていただけると嬉しいです。

それでは受験勉強頑張ってください!

(第一志望に合格するために

キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

古書

浪人したくない人必見!浪人の実態や対策について早大法学部生が解説します!

「受験勉強が大変で辛い。こんなのもう一年もやる羽目になんか絶対になりたくない」 「浪人したらみんなに置いていかれてしまう」 受験まで残り数ヶ月となった今、このようなことを考えている受験生は多いのではないでしょうか? 「浪…

もっと読む→

センター試験って難しい?センター試験の難易度や相場感について早大生が解説!

「受験生のほとんど全員が受験するセンター試験ってどのくらい難しいのだろうか?」 [センター試験が難しすぎて問題が解けないのだけど、何か対策はないかな?」 センター試験まで残り1ヶ月程となっている今、このようなことを考えて…

もっと読む→

過去問が全然解けない人必見!改善策やするべきことを早大法学部生が解説します!

「最近過去問を解き始めたのだけど全然解けない」 「入学試験本番まで残り数ヶ月に迫ってきたのだけど、過去問が全然解けない。 志望校を考え直したほうがいいのかな?」 志望校合格を目指して過去問を解いている受験生の中にはこのよ…

もっと読む→

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します大阪成蹊大学の公募推薦で必要な科

過去問はいつからやればいいのか論理的に早稲田大学法学部生が丁寧に解説します!

「一通り基礎知識のインプットを完了したけど、過去問はいつから解き始めればいいのだろうか?」 「入学試験まで残り1ヶ月を切っているけど、まだ過去問やっていない。今からでもやっておいた方がいいのかな?」 今年度の入学試験を受…

もっと読む→

大学 受験 直前 

同志社大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で同志社大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「同志社大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「同志社大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &…

もっと読む→

冬期講習 高い

センター試験で6割ってどのくらい?志望校選びや高得点の取り方を早大生が解説!

「センター試験で6割取れていれば、受験生の中ではどのくらいの立ち位置にいるのだろうか?」 「センター試験は平均して6割は取れるようになってきた。これ以上取れるようになるためには何をすればいいのだろうか?」 センター試験ま…

もっと読む→

物理の問題集「名門の森」について解説!難問対策の1冊目に!

皆さん、物理の「名門の森」という参考書知っていますか? 「名門の森」は日本三大予備校として名高い河合塾の出版社である河合出版の出版する物理の参考書で、 河合出版の中でも物理のエッセンスと並んでトップクラスに有名なのがこの…

もっと読む→

マーチ fランク 就活

関西大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で関西大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「関西大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「関西大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

大学 受験 直前

近畿大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で近畿大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「近畿大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「近畿大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧