大学 受験 直前
2019.11.30公開

冬期講習は効果があるのか分かる!受講すべき人の特徴も教えます

「冬期講習って効果あるの?」
あなたは今こんなことを考えていませんか?

実は、冬期講習が意味あるものとなるか無駄になってしまうのかはあなた次第です。
あなたがきちんと目的を持ち冬期講習に臨めば、有意義な時間を過ごせる可能性はアップします。

私は、過去に大手予備校河合塾の冬期講習を受けた者です。
当時の経験を活かして、この記事では冬期講習の効果について論じていきます。

冬期講習は効果あるのか、冬期講習の効果が出やすい人の特徴なども紹介しているので、最後まで読めば冬期講習の効果について丸わかりです。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

この記事を読むことのメリット

  • 冬期講習が効果あるのか分かる
  • 冬期講習の効果が出やすい人の特徴が分かる
  • 冬期講習のメリットが分かる

冬期講習って効果あるの?

冬期講習 効果

まずは、冬期講習の効果の是非を解説していきます。

筆者の冬期講習体験談

まずは私の実体験をお話ししましょう。私は、現役当時、河合塾の冬期講習のみを受講しました。結論を先に言ってしまうと、その冬期講習は「効果が無かった」と考えています。

しかし、それは河合塾の冬期講習の内容に問題があったのではなく、私の冬期講習への臨み方が悪かったです。(当時はそのことに気づいていませんでしたが…。)

単に出席して講義を聞いて分かったフリをしていただけという感じでした。事前に配られたテキストの予習もしていませんし、復習もおざなりでした。今思えば、時間の無駄でしたね。

案の定、志望校の国立大学には落ち浪人することになってしまいました。

冬期講習が効果が無いというわけではない

上述した通り、私の冬期講習は完全な失敗に終わりましたが、冬期講習自体が効果が無いというわけではありません。

冬期講習を受けて成績が一気に上がったという方もいらっしゃいます。

しかし、全ての受験生にとって冬期講習が効果的かというとそうでもないのです。

冬期講習はセンター試験を間近に控えた12月~1月上旬に行われます。この直前期どう過ごすかどうかで合否が変わってくるといえるほどの超重要な時期です。

場合によっては冬期講習を受けずに、自習する方が効果的な場合があります。

次章で、冬期講習が必要な学生の特徴を見ていきましょう。

冬期講習を受けて効果が出る人の特徴

冬期講習 効果

冬期講習を受けて効果が出る可能性が高い方の特徴をご紹介していきます。

自分だけでは勉強できない人

自立心が弱く、人が見ている前じゃないと勉強できないという人には冬期講習は効果的です。冬期講習に行けば、多くの受験生の必死に勉強する姿を見ることになります。その姿を見れば自然とモチベーションが上がることでしょう。

また、講習だけでなく予備校の自習室を利用できることも、冬期講習に通うメリットの1つです。自分の部屋では色々誘惑があって勉強に集中できないという人は多いものです。周りの受験生と切磋琢磨して学習するため、学力の向上が見込めます。

基礎学力に自信が無い人

ギリギリまで部活動に力を入れていたため勉強時間が足りず、基礎学力に自信が無いという方がいるでしょう。

こういう方にも、冬期講習が効果を上げる可能性が高いです。冬期講習では、それまでの総復習がなされるため、基礎のおさらいもすることができます。

なかには冬期講習の科目数を多く取り、一発逆転をはかる方もいます。お金はそれなりにかかりますが、悪い戦略ではありません。

元々勉強が足りていない方は、伸びしろがあるとも言えるため、冬期講習を受けたことで急激に成績が上昇することもあり得ますよ。

冬期講習を受けるテーマがしっかりとある人

「苦手科目の克服」「センター試験対策をみっちりやりたい」など、目的がしっかりしている人も冬期講習で効果をあげやすいです。

こうした方は科目を絞って受けるため、冬期講習を受けてもそれほど負担にはなりません。

時間が限られ気持ち的にも追い込まれている中で効果を上げるためには、あまり多くを求めないことも大切です。

(あわせて読みたい)
予備校に向いていない人の特徴とは?

冬期講習の効果・メリットも紹介

冬期講習 効果

参考までに、冬期講習を受けることのメリットもご紹介します。

過去問対策が効率的にできる

大学受験対策の基本は赤本を解くことですが、冬期講習を受ければ効率よく過去問対策が行えます。各大学でそれぞれ出題の傾向がありますが、赤本を使えば出題傾向の把握ができます。

それだけなら自分で赤本を解けば分かりますが、予備校では得点のコツやどこに注意すれば正解できるのかといった点まで解説してくれるため、記憶に定着しやすいです。

裏技的な解法を教えてくれることもありますよ。

生活リズムを維持できる

冬休みに入ってしまうと通常授業が無くなるため、生活リズムが崩れやすいです。朝早く起きる必要が無くなるのです。

しかし、受験は朝10時くらいから行われます。この時間に起きておくことはもちろん、頭を働かせるためには冬休み中も生活リズムを維持する必要があります。

その手段として、冬期講習を利用してみても良いかもしれません。

冬期講習の効果~まとめ

冬期講習 効果

冬期講習の効果が出るでないは、人によりけりです。上述した通り、冬期講習の効果が出る人には特徴があります。

自分を律して計画的に学習できる人なら、冬期講習を受講しなくても問題ないでしょう。

ただ冬期講習にはモチベーションアップという意味合いもあるので、受験への意欲を高めたいなら1コマだけ受けてみるのもアリですよ。

Column

最新コラム一覧

二次試験 数学

受験直前に読むべき名言10選!不安を和らげ、勇気をくれる言葉。

「もうすぐ受験本番だけど不安だな、誰か励ましてくれないかな。」 「こんなに一生懸命に勉強しているのに受験に失敗したらどうしよう。」 あなたも今、受験本番が近づいてきてこのような気持ちになっていませんか? 勉強はすればする…

もっと読む→

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧