過去問無料
2019.11.20公開 2020.04.30更新

過去問を無料で手に入れたい受験生必見!おすすめの過去問掲載サイト紹介

「大学入試の過去問を無料で手に入れられるサイトはないのかな?」

「わざわざ赤本を買うつもりはないけど、ほかの大学の過去問をやってみたい」

大学受験シーズンになり、大学入試に向かい1日10時間以上も勉強をする受験生が増えてきましたね。

そろそろ受験参考書はある程度やったし、過去問を解いてみたい!という受験生も多いのではないかなと思います。

受験生は、過去問を使い自分の現在のレベルと実力を測って、この大学は大丈夫そうだとかここはまだこの単元が十分できていないという風に使っていきましょう。

この記事では、そんな自分の実力と不足しているものを理解するのに必要な「過去問」を無料で手に入れることができるサイトについてまとめました。

「過去問を無料で手に入れたい!」という方は必見の内容となっています。

この記事を読むメリット

・過去問を無料で手に入れる方法が分かる

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法で化学の成績をサクッと伸ばして第一志望に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

過去問を無料で手に入れられるサイト一挙紹介

それではまずは、過去問を無料で手に入れることができるサイトを一挙にご紹介していきます。

どのサイトもかなり使えるのでぜひ見てみてくださいね!

  1. 東進過去問データベース
  2. パスナビ過去問ライブラリー
  3. スタディギア

東進過去問データベース

東進の過去問

東進予備校のサイトでは、大学入試の過去問を無料で閲覧することができます。

今回紹介するサービスの中でも、最も過去問が掲載されている量が多いサイトとなっています。

東進の大学入試問題過去問データベースは、1995年~2019年(最大25年分)の大学 入試センター試験の掲載をはじめ、東京大学、京都大学など主な国公立大学の二次試験 、早稲田大学、慶應義塾大学など難関私立大学の入学試験問題について、問題・解答を 掲載しています。

東進過去問データベースより

東進のデータベースは、最大で25年分の入試試験の過去問を掲載しています。

多くのサイトが3年分の過去問を掲載している中で、東進の過去問の量は異常ともいえます笑

掲載されている大学数は、「185大学」となっています。

デメリットとしては、掲載されているのは問題と解答のみとなります。

詳しい解説は一切掲載されておりませんので、なぜこの問題の答えがこれになるのか?については自分で考えないといけません。

東進過去問データベース

パスナビ過去問ライブラリー

パスナビ過去問ライブラリー

2つ目にご紹介するのが、「パスナビ過去問ライブラリー」です。

パスナビ過去問ライブラリーは全国大学入試問題正解に記載してある大学の過去問解答・解説を掲載しています。

掲載されている大学数は175大学となります!

詳しい内訳は☟のようになっております。

「国公立大学:70校」

「私立大学:103校」

「短期大学:1校」

「文科省管轄外大学:1校」

東大や京大、早稲田慶應などの主要な大学では5年分の問題が掲載されています。

解説も付属しており、英語は全訳がついています。

過去問の解説がついているものがいいという方には、お勧めの一冊です!

パスナビ過去問ライブラリー

スタディギア

スタディギア過去問無料

最後にお勧めするのが、「スタディギア」です。

スタディギアの過去問は先ほど紹介した「パスナビ」から提供されている過去問です。

掲載されている問題の大学数は、
約140の国公私立大学ととなっています!

約140の大学の3年分を掲載しているのがスタディギアとなります。

スタディギアの最大の特徴は

「スマホアプリから過去問を見ることができる」

ということです。

スマホアプリで大学の過去問を見ることができるので、隙間時間でも学習することができます。

また、重点的に学習したい科目のキーワードを検索することで、大学の枠にとらわれず幅広く過去問を学習することができるのが、スタディギアの強みです。

さらにシステムが、あなたに合った問題を、豊富なライブラリーの中からおすすめしてくれるので、自分からは気付くことができなかった良問に会うことができます。

スマホアプリから簡単に過去問を解いていきたいという受験生にピッタリのアプリですね。

スタディギア

過去問を無料で解けるサイトまとめ

以上が過去問を無料で解くことができるサイトの紹介でした。

  1. 東進過去問データベース
  2. パスナビ過去問ライブラリー
  3. スタディギア

受験に必要な過去問。

ぜひ今回紹介したサイトを参考にして、過去問の勉強を始めていただければ幸いです。

それでは受験勉強頑張ってください!

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法で化学の成績をサクッと伸ばして第一志望に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

Column

最新コラム一覧

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

関西大学 偏差値

関西大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西大学ってどんなところなのだろう」 「関関同立の1校とは知っているけれど、それ以外のことはあまりよくわからない」 「関西大学のことをもっと知りたい」 こんなことを考えていませんか?   大学の評判は、人から…

もっと読む→

阪大

阪大の受験対策におすすめの予備校・塾7選|阪大の難易度、勉強のポイントも解説

「阪大に行きたいけど、どう勉強すればいいのかわからない」 「阪大合格に適切な予備校や塾がわからない」 このように悩んでいる人も多いと思います。 そこで今回は、阪大受験を考えている人に向けて、阪大受験におすすめの予備校・塾…

もっと読む→

自宅浪人を成功させるポイント

自宅浪人を成功させる7つのポイント|宅浪のメリット、理想の年間スケジュールも紹介

「自宅浪人したら合格しにくいって本当?」 「自宅浪人を成功させる方法はない?」 このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか? 特に、自宅浪人の場合はネガティブな噂を聞くことも多いので、心配になるのも無理ないで…

もっと読む→

関関同立

関関同立とは|序列や偏差値、march・産近甲龍との違いも解説

「関関同立にいきたいけどどうやればいいのかわからない」 「関関同立の特徴がわからない」 このような人も多いと思います。 そこで今回は、進路を考えている方に向けて、関関同立についてまとめました。 関関同立内での序列や偏差値…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧