二次試験 数学
2020.02.06公開

二次試験の数学はどう乗り切る?数学が苦手な文系の方でもできる対策を解説

「文系なのに二次試験で数学があるから困る…。どうやって対策すればよいんだ?」

「センターでもきついのに二次試験で数学があるなんて無理ゲー。もう白紙で出すしかないんじゃ…」

この記事を読んでいるあなたは、今こんなことを考えていませんか?

確かに、文系の方の多くは数学が苦手です。それなのに二次試験で出題され、しかも記述式の回答ですから困ってしまいますよね。

私は、二次試験で数学がある国立大学の試験を受け、合格を果たした者です。どのようにして二次試験の数学を乗り越えればよいか、知っています。

この記事では、二次試験の数学の対策法を解説します。数学が苦手な方向けの内容なので、文系の受験生の方には参考となるでしょう。

この記事が、皆さんのお役に立てれば幸いです。

この記事を読むメリット

■文系の受験生が数学を選択する意義がわかる
■文系の受験生にとっての二次試験の数学の対処法がわかる

(あわせて読みたい)

二次試験の英語はどう対策すればよい?元国立大生が効果的な勉強法をお教えします

【二次試験の数学】文系受験生にとって実はお得?

二次試験 数学
文系受験生がついつい敬遠しがちな数学。国立の二次試験は数学なしで受験できる場合も多く、逃げる人が多い科目です。

しかし、実は文系の受験生にとって数学はお得な科目なのです。
その理由を解説します。

ライバルが弱い

文系の受験生は数学が苦手な人が多く、ライバルのレベルが低いです。半分も得点できない人も多いでしょう。

つまり、数学で得点できれば大きくライバルを出し抜けるチャンスなのです。

配点が高い

文系の数学といっても、多くの大学で国語や英語などの他の科目と配点が同程度です。

例えば、千葉大学の法政経学部の前期試験では、国語・英語・数学全て300点の配点となっています。

当たり前のことですが配点が高い科目で得点できれば、合格に直結します。

問題が簡単

理系の数学と比べ文系の数学の問題は簡単です。

数学というとどうしても難解な計算問題があると思いがちですが、文系の数学の問題内容はⅡ・Bまでが範囲なため、そこまで難しいものではありません。

二次試験の数学の特徴

二次試験 数学
「ライバルが弱い」「配点が高い」「問題が簡単」。これだけのメリットがあるのですから、数学はお得な科目だといえます。

数学が苦手な方でも得点するためには、二次試験の数学の特徴を知る必要があります。

センター試験と二次試験の違い

センター数学と二次試験の数学の違いを見ていきましょう。まずは、回答方法の違い。センター数学はマークシート、二次試験の数学は記述式です。

二次試験は記述ですから、問題に対する理解度が高くなくてはきちんと解けません。

また、センター試験のメリットに挙げられるのは、回答箇所の形状である程度回答の予想ができるところです。

例えば、マス目が3つ並んでいれば、三桁の数字が回答となるのだと予想できます。

対して、記述式は白紙の回答用紙に回答をひたすら書いていく形式なので、センター試験のようなヒントが期待できません。

また、センター試験の数学は回答にたどり着くまでの過程も問題に記されています。(というか、その過程も問題の一部となり、穴埋めで回答を求められます。)

いうなれば、回答に至るまでの道しるべを用意してくれているのです。そのため、問題をよく読めば解法を思い出すといったことも期待できます。

一方、二次試験は「~の回答を求めよ」という風に問題内容がシンプルです。

また、回答だけでなく、回答に至るまでのプロセスも一から記述せねばいけません。

つまり、どのようにしてその回答を導き出したか、論理的にわかりやすく記載する必要があるのです。

二次試験の数学の対策法

二次試験 数学

前章で二次試験の特徴を見てきましたが、上記の説明では、二次試験の数学は難しそうだなと印象を受けた方も多いでしょう。

しかし、上述の通り、お得な科目であるのは事実なので、何とかして得点したいところです。二次試験の数学の対策法を紹介するので、実践してみてください。

とにかく書く

一見したところ、全く手がつかないなと思う問題に出くわしても諦めてはいけません。
とにかく何かしら回答を書きましょう。

二次試験の数学は減点方式ではなく、加点方式です。
つまり、最後まで回答できなくても途中までの過程が正しければ、部分点がもらえます。

今まできちんと勉強した方なら、問題を見て何も思いつかないという事態は起こらないでしょう。

無論、見当違いな内容はいけませんが、自分の知識をフル活用し、何とか回答用紙を埋めましょう。

塾を利用する

二次試験の問題傾向は受験する大学や学部によって異なります。赤本を解くのももちろんですが、余裕があるなら塾の利用をおすすめします。

塾に行けば、今年はどんな問題が出るのか予想してくれるためです。

塾でやった問題がたまたま出て満点回答できたというケースもあるので、ぜひ塾を利用してみてください。

「二次試験 数学」~まとめ

二次試験 数学

二次試験の数学の対策法を解説してきました。実は、文系受験生にとっておすすめの科目「数学」。周りと差をつけるために、ぜひとも高得点を獲得したいところ。

それほど難しい問題は出ないので、対策してぜひ挑んでほしいところです。

Column

最新コラム一覧

本 古書

センター試験の自己採点をする意味ややり方について詳細に解説いたします!

「センター試験を無事受け終わったけど、何かしなければならないことってあるのかな?」 「センター試験後に自己採点をした方がいいって聞いていたけど、どうやってやればいいのだろうか?」 センター試験を終えたばかりの受験生の中に…

もっと読む→

二次試験 数学

二次試験の数学はどう乗り切る?数学が苦手な文系の方でもできる対策を解説

「文系なのに二次試験で数学があるから困る…。どうやって対策すればよいんだ?」 「センターでもきついのに二次試験で数学があるなんて無理ゲー。もう白紙で出すしかないんじゃ…」 この記事を読んでいるあなたは、今こんなことを考え…

もっと読む→

二次試験 英語

二次試験の英語はどう対策すればよい?元国立大生が効果的な勉強法をお教えします

「二次試験の英語、英作文とか和訳とかあるからきつい…。どのように対策すればよいのだろう?」 あなたは、今こんなことを考えていませんか? 国公立大学の二次試験の英語は、記述があるのが特徴。 ただでさえ英語は苦手な人も多いの…

もっと読む→

大学 受験 直前

大学受験直前の過ごし方はどうする?勉強以外の生活面の過ごし方を解説します

「センター試験まであと一週間。受験直前だけどどう過ごせばよいかわからない…」 「受験の前日って、がっつり勉強するのか休んだほうが良いのかどっちが正解なんだろう…」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 受験直前は、…

もっと読む→

湖南農業高校

【リラックス効果抜群】受験当日に読むべきおすすめの名言を紹介します

「受験直前なのにやる気がでない…」「受験が不安で不安でしかたない…」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 受験において心の持ちようは大切です。やる気が無かったり不安に押しつぶされそうになったりする状況だと、受験が…

もっと読む→

大学 受験 直前 

受験直前なのにやる気がでない…。そんな困った状況の原因・対策法を伝授

「受験の直前なのに勉強のやる気が出ない…」 「どうにかしてやる気を出す方法が知りたい…」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 長い受験勉強生活のなか、どうしてもやる気がでない時は誰にでもあります。 ただ、やる気が…

もっと読む→

二次試験 数学

受験当日って何を持っていけばよいの?マストアイテム等を紹介します

「受験当日に必ず必要となる持ち物って何?」 「受験当日にこれはあったほうがいいものってなんだろう?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験の際は、絶対に必要なアイテムが多くあります。マストアイテムを忘れてしまう…

もっと読む→

二次試験 数学

受験の緊張を何とかしたい!すぐできる対策法や効果的な考え方を紹介

「明日の受験、緊張して全く眠れない…」「あと数時間後に受験だけど心臓のバクバクが止まらない…」 あなたは今、こんなこと考えていませんか? あまりに緊張してしまうと、問題に集中できず本来の力が出せません。 緊張が原因で志望…

もっと読む→

センター試験 二次試験 日程

センター試験と二次試験の日程は?二次試験の仕組みまで教えます

「センター試験と二次試験の日程が知りたい」「二次試験って前期と後期に分かれるようだけど仕組みが知りたい」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験日程が定かでないまま勉強をはじめると、計画がうまく立てられません。ま…

もっと読む→

二次試験 英語

センター試験と二次試験の違いや配点比率を元国立大生が解説します

「センター試験と二次試験の違いって何なの?」 「センター試験と二次試験の比率ってどんなもん?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 国公立大学を受験するなら、基本的にはセンター試験と二次試験の両方を受ける必要があり…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧