2019.05.29公開 2019.10.11更新

早稲田大学理工学部を受験する際のおすすめの併願先は?

日本でも屈指の入試難易度を誇る早稲田大学

国公立大学の併願先や、他の私立大学の併願先として受験する方も多いです。

そこで、この記事では早稲田大学の理工学部を志望する学生さんや、
併願先として早稲田大学の理工学部を考えている学生さんに向けて、おすすめの併願先をご紹介しています。

「早稲田大学の理工を志望してるけど滑り止めはどこにしよう…?」

「早稲田大学を受ける人はどのあたりの大学を併願しているんだろう…?」

こんなあなたの疑問もこの記事を読めば解決すること間違いなし!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




 

           

早稲田大学理工学部は併願不可

早稲田大学の理工学部は3つあり、

  • 先進理工学部
  • 創造理工学部
  • 基幹理工学部

に分かれています。

しかし、どの学部も同日程で行われるため、理工学部を受験する場合は一つしか受験することができません。

ですので、理工学部に行きたいという方は他の大学を併願先として利用する必要があります。

もちろん、理系の人が、センター利用などで、文系の学部を受験することはできます。
(ちなみに理工学部ではセンター利用がないので、
二次試験対策をしていない文系の方が理工学部を受験するのは難しく、基本的に無理だと言えるでしょう。)

早稲田大学を志望する人にオススメの併願校①:慶應義塾大学

慶應義塾大学は、早稲田大学と並んで言及されることの多いですよね。

何かと「早慶」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

特に早稲田大学にこだわりがなく、同じ程度のレベルとして受験生がもっとも多く受けるのがこの慶應義塾大学です。

受験時のコンディションによって、どちらかは受かったが、もう片方が受からなかった・・・ということも少なくなりません。

基本的に、どちらの大学にも似たような学部はありますし、難易度的にもそう変わりません。

しかし、慶應義塾大学には医学部がありますが、早稲田大学にはありません。

また、逆に早稲田大学には建築学科がありますが、慶應義塾大学にはありません。

ですので、

「早稲田大学くらいのレベルの大学で、建築について学びたい!」

という方以外は、慶應義塾大学の理工学部を併願で受験するのが自然です。

早稲田大学を志望する人にオススメの併願校②:上智大学

早稲田大学や慶應大学よりわずかにレベルは下がってしまいますが、「早慶上理」というワードを聞いたことがある方も多いはずです。

「早慶」に比べてややレベルは劣ってしまいますが、上智大学の方が基本的に受かりやすいと言われています。

(ただ、稀に早稲田大学は受かったけれど、上智大学は受からなかった・・・などという話も聞きます。)

全体として早稲田大学と比べれば難易度は低く、下に見られがちな上智大学ですが、
早稲田大学を目指しているのだから上智大学なら対策なしでも受かるだろう、と併願先として対策を講じないのは危険です。

自分の実力に応じて、各大学ごとの対策はしっかりと行ったうえで試験本番に臨みましょう。油断は禁物です。

早稲田大学を志望する人にオススメの併願校③:東京理科大学

早稲田大学の理工学部を受験する学生の滑り止めとしてもよく受験されているのが東京理科大学です。

先ほどの「早慶上理」の「理」になります。

過去問を見てもらうと分かりますが、東京理科大学の過去問は早慶の過去問に相対的に比べるとかなり易しく感じると思います。

学部も一通り揃っており、早稲田大学にどうしても行きたい!というよりは、特定の学部に行きたい!

という感じの方には、滑り止めとしてオススメできる大学だと言えます。

特に、「建築学科にどうしても行きたい!」

という方には、早稲田大学と同程度のレベルの慶應義塾大学に行くよりも、東京理科大学の建築学科に進学された方が良いということもあります。

自分の興味ある学部で、滑り止めとして東京理科大学を抑えておくことで、安心して本命の大学を受験することができるので、おすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

日本でもトップクラスの学力を誇る早稲田大学。多くの受験生の憧れであり、

早稲田大学に通う学生は勉強だけでなく、部活にサークルにバイトに、毎日とっても充実した日々を送っています。

早稲田大学を第一志望に決めたら、直前に慌てることがないよう併願校も早いうちに決めてしまいましょう。

あとは勉強あるのみです!

しっかり勉強して、合格を勝ち取りましょう!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

関西大学 偏差値

関西大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西大学ってどんなところなのだろう」 「関関同立の1校とは知っているけれど、それ以外のことはあまりよくわからない」 「関西大学のことをもっと知りたい」 こんなことを考えていませんか?   大学の評判は、人から…

もっと読む→

阪大

阪大の受験対策におすすめの予備校・塾7選|阪大の難易度、勉強のポイントも解説

「阪大に行きたいけど、どう勉強すればいいのかわからない」 「阪大合格に適切な予備校や塾がわからない」 このように悩んでいる人も多いと思います。 そこで今回は、阪大受験を考えている人に向けて、阪大受験におすすめの予備校・塾…

もっと読む→

自宅浪人を成功させるポイント

自宅浪人を成功させる7つのポイント|宅浪のメリット、理想の年間スケジュールも紹介

「自宅浪人したら合格しにくいって本当?」 「自宅浪人を成功させる方法はない?」 このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか? 特に、自宅浪人の場合はネガティブな噂を聞くことも多いので、心配になるのも無理ないで…

もっと読む→

関関同立

関関同立とは|序列や偏差値、march・産近甲龍との違いも解説

「関関同立にいきたいけどどうやればいいのかわからない」 「関関同立の特徴がわからない」 このような人も多いと思います。 そこで今回は、進路を考えている方に向けて、関関同立についてまとめました。 関関同立内での序列や偏差値…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧