二次試験 数学
2020.02.06公開

受験の緊張を何とかしたい!すぐできる対策法や効果的な考え方を紹介

「明日の受験、緊張して全く眠れない…」「あと数時間後に受験だけど心臓のバクバクが止まらない…」

あなたは今、こんなこと考えていませんか?

あまりに緊張してしまうと、問題に集中できず本来の力が出せません。

緊張が原因で志望校に落ちてしまったとあっては、悔やんでも悔やみきれませんよね。

この記事では、受験を控えて緊張した時の対策法を解説します。簡単なものばかりなので、当日でも実践できますよ。

この記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。

この記事を読むことのメリット

■受験前に緊張を乗り切る考え方を紹介
■受験前の緊張を緩和するすぐできる対策法を紹介

【すぐ実践可能】受験前の緊張の対策法

受験 名言

受験前はどうしても緊張してしまうもの。前日は早く寝たほうが良いとは分かっていても、布団に入ってなかなか寝付けないでしょう。

結局は受験当日は寝不足状態…、とはいえ緊張は継続。そんな極限状態のあなたに向けて、受験前にすぐできる緊張を緩和する方法を伝授します。

深呼吸する

緊張すると、どうしても呼吸が浅くなってしまいます。その状態で試験を受けると、脳に酸素がいかず良いパフォーマンスが生まれにくいです。

そのため、深呼吸をして酸素を十分取り入れるのが効果的。腹式呼吸を意識し、目をつぶり「鼻で吸って口で吐く」を心がけましょう。

深呼吸には気持ちをリラックスさせる効果もあります。何度か繰り返し行えば、受験前の緊張も和らぐでしょう。

いつも使用している筆記用具を使う

受験会場の独特な雰囲気にのまれ、緊張することも考えられます。その際、重要なのは「いつも通りを意識すること」。

いつも使用している筆記用具を使えば、受験勉強していた時と同じ感覚を抱き、ホッとするでしょう。

受験直前に気合いを入れるため、筆記用具を購入する人もいますが、あまりおすすめできません。

受験会場に着いたらトイレの場所を確認

受験会場に着いたらまずはトイレの場所を確認しましょう。受験時は、緊張のせいでお腹が緩む可能性が高いです。

試験前に済ませておくのがベストですが、試験中にトイレに行きたくなってしまった場合に備え、事前に位置は確認しておくべきです。

これだけで安心感がかなり違いますよ。

体を少し動かす

体を動かすと脳の血流が良くなり、緊張がほぐれます。頭の回転もよくなるので、脳のパフォーマンス向上にもつながります。

休み時間はできるだけ座らずに、歩き回ることを心がけましょう。座っている間も、伸びをしたり体を折り曲げたりして、じっとしないようにするのが酔いです。

受験前の緊張を乗り切る考え方

受験前 緊張

上記の対策をしても、緊張状態から抜け出せないという人もいるでしょう。そういった方に向けて、受験前の緊張を和らげる考え方をご紹介します。

受かる可能性がない人は緊張などしない

あなたが緊張するのは、しっかりと勉強を積んできて、受かる可能性があるからです。はなから受かる可能性が無い人は、受験をひかえても緊張すらしません。

つまり、緊張しているだけでも合格する素質は備えているということです。緊張するのが悪いと考えがちですが、全然そんなことはないのです。

このように、緊張するのは「頑張ってきた証」と捉え、緊張する自分を認めると落ち着きを取り戻せる可能性が高いです。

解けない問題が出たらどうしようと思わない

受験前はネガティブになりがちでしょう。「解けない問題が出たらどうしよう」と思ってしまう人が多いです。
しかし、解けない問題などあって当たり前です。

全問正答できる受験生も中にはいるでしょうが、何もその水準まで持っていかなくても合格は可能ですよ。

合格するための生徒売りは6~7割だと言われています。難しい「解けない問題」のことはあまり考えず、基礎的な「解ける問題」を確実に得点することを心がけましょう。

受験が人生の全てでないと気づく

受験で緊張するのは、根本に「試験が上手くいかず落ちたらどうしよう」という思考があります。

確かに、これまで志望校に合格するために長い間、受験勉強を頑張ってきたのですし、落ちたら浪人を検討するなど経済的な不安に陥る可能性もあります。

受験に落ちるとリスクが生じるのは確かです。
しかし、受験に落ちたらそれで人生は終了ですか?
そんなことはありませんよね。

現に今の日本社会には中卒や高卒で社長になり成功をおさめている方もいらっしゃいます。また、学歴が無くても毎日笑顔で楽しく暮らしている方もいますよね。

受験に失敗したからといって道が閉ざされるような、そんな過酷な社会ではないので、もっと気楽に受験に臨むことをおすすめします。

「受験 緊張」~まとめ

受験 緊張

受験を直前にひかえ緊張して仕方ない時にできる対策法をご紹介しました。

受験で緊張するのは当然です。むしろ緊張しない方がおかしいといえます。

深呼吸し、いつも通りを意識し、緊張とうまく向き合いましょう。

また、どうしても受験前はネガティブな考え方に陥りがちですが、上記で紹介した思考法を試し、できるだけポジティブな考え方を心がけてください。

Column

最新コラム一覧

大阪経済大学

大阪経済大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「大阪経済大学の受験対策を知りたい」 「大阪経済大学ってどんなところだろう」 「大阪経済大学の特徴はなんだろうか」 これから進学を考えている人の中には、このように思う人もいるでしょう。 そこで本記事では偏差値を中心に大阪…

もっと読む→

摂南大学

摂南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「摂南大学の偏差値や合格最低点はいくつだろう」 「摂南大学の受験対策はどうしたらいいだろうか」 「摂南大学の名前は聞いたことがあるが、よく知らない」   そんな方に今回は、摂南大学の偏差値を中心に大学の概要を紹…

もっと読む→

追手門学院大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

これから受験を迎える際、追手門学院大学への進学を検討する人もいるでしょう。そんな時に、以下のような疑問を持つことがあるかもしれません。 「追手門学院大学は、どの学問に特化した大学なのだろうか」 「追手門学院大学の入試対策…

もっと読む→

傾向

甲南大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「甲南大学の受験対策を知りたい」 「甲南大学の名前を聞いたことはあるが、どんなところなのだろう」 「甲南大学の特徴はなんだろうか」 これから大学受験を考えていて、甲南大学も進学候補に入れる方の中にはこのような疑問を持つ人…

もっと読む→

【2021最新】関関同立の偏差値は?|各大学の序列,共通テスト利用ボーダー,倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧