2019.09.06公開 2019.10.12更新

データベース5500だけで早慶の英語は足りるのか?現役早大生が解説する

「早慶」

この2単語を聞くだけで、恐れおののいてしまうほどの大学入試での難易度と学歴という名のブランド力。

早慶は国内私立では最難関の大学である「早稲田大学」「慶應大学」の2校で構成されます。

その「早慶」に、「データベース5500」だけで早慶の英語試験は足りるのかどうなのか?

気になる方多いのではないかなと思います。

できるだけ少ない勉強量で最大の効果を出して合格したいですよね。

そこでこの記事では、現役早大生である私が「データベース5500だけで早慶レベルに合格することができるのか?」

について書いていきたいと思います。

この記事を読んで得られること

  • データベース5500のレベルと説明が分かる
  • 早慶の英語レベルがわかる
  • データベース5500だけで早慶レベルは足りるのかわかる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

データベース5500だけで早慶の英語試験は解けるのか?

「データベース5500だけで早慶レベルは足りるのか?」

結論から言いますと、

ほぼ足ります!

データベース5500は、データベース系の英単語帳の中で最後にやるべき英単語帳です。

一例までに、データベースシリーズの単語帳のレベルはこのように言われています↓

1700:中学生レベル

3000:センター5割以下、日東駒専受験者

4500:偏差値55以上、GMARCHや関関同立など受験者

5500:東大京大早慶レベルの受験生

5500まで順調に覚えていけば、早慶で戦うことのできる単語力を身に着けることができています。

それでもなお、単語力を磨きたい場合は「速読英単語上級」や「リンガメタリカ」を勉強しましょう!

リンガメタリカの説明については☟をご覧ください。

皆さんはリンガメタリカという英単語帳を知っていますか? リンガメタリカは教育業界で知らない人はいないであろうあのz会の出版する英単語帳...

それではここからは、「早慶の英語のレベル」「データベース5500のレベル」という観点から解説していきます!

早慶の英語レベル解説

「早慶の英語のレベルはどのくらいなの?」

と心配になる受験生多いのではないかなと思います。

自分自身、本当に早慶に行けるのだろうか?と思い、自分の偏差値は、各模試でどのくらい取ればいいのか何回も調べました。

早慶に合格するには平均して65以上(河合模試)の偏差値が必要になっています。

大学受験ではますます「英語」の重要性が増しており英語の配点が高く設定されている学部も多いので早慶に合格するには最低でも英語で偏差値65以上は取っておきたいです!

偏差値65というと大体上位7%くらいになります。

100人いたら7位の成績です。

センター試験でいうと、早慶に合格できる多くの生徒はおおよそ85%(170点)以上を安定してとっています。

早慶の英語の難易度はかなり高いのではないかといえます!

より詳しいことはこちらの記事に掲載してありますので、ぜひご覧ください☟

早慶に合格する為に必要な英語の難易度はどのくらいなんだろう?という方に現役早大生がお答えします。

データベース5500のレベル解説~早慶英語とのレベル比較~

データベース5500っていったいほかの参考書とかと比較してどのくらいのレベルなのだろうかって気になりますよね。

データベース5500を学習するのに必要なレベル・マスターした後の目標レベル・ほかの参考書との比較について書いていきます。

学習前に必要なレベル:「4500」マスターレベル(=ターゲット1900、システム英単語、速読英単語必修編終了レベル)、偏差値60以上

対象となる受験生:東大・京大・早慶といった最難関大学を受験する人

マスター後の目標到達レベル:偏差値65は安定してとれる

データベース5500は、大学受験単語帳の中でもレベルの高い単語帳となっています。

この参考書を学習し始める前提としてのレベルは、ターゲット1900やシステム英単語、速読英単語必修編を終了させているレベルです。

MARCHレベルの英語試験なら解くことができる人がさらにもう一段階乗り越えるための参考書となっています。

5500を覚えることができれば、早慶で戦えることのできる英単語力が十分ついてくるのではないかなと思います。

そして偏差値70は常時超えていきたい!大学受験は、英語で乗り越えていきたい!という方は、「データベース5500」だけで終わらず、「速読英単語上級」や「リンガメタリカ」そして「パス単準一級」を学習しましょう!

データベース5500だけで早慶の英語は足りるのか?まとめ

以上が、「データベース5500だけで早慶の英語は足りるのか?」でした。

ここまでまとめると、データベース5500を学習し終えると十分な英単語力が身につきます。

偏差値常時70以上を取得して圧倒的な英語力を身に着けたい方は、「速読英単語上級」や「リンガメタリカ」などを学習しましょう!

それでは勉強頑張ってください!
(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

漆原の物理 最強の88題について徹底解説!物理の難問対策ができる!

皆さんは漆原晃先生という物理講師を知っていますか? 漆原晃先生は代々木ゼミナールの物理科のトップ講師です。 受験業界では名のしれた有名人で、非常に多くの物理の参考書を執筆しています。 漆原先生の著書というと、 「漆原晃の…

もっと読む→

河合出版の講義型の参考書「物理教室」について解説!物理の本質が理解できる!

皆さんは「物理教室」という参考書を知っていますか? 物理教室は3大予備校として長年大学受験業界をリードしている河合塾の出版する物理の講義型の参考書です。 河合出版は物理のエッセンスや、良問の風、名門の森など大学受験界で長…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学文化構想学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学に進学したくて、とりあえず文化構想学部を受験しようと考えているのだけれど、どんなことを勉強・研究する学部なのだろうか?」 「早稲田大学文化構想学部に入るメリットってあるの?合格するのは難しいのかな?」 早稲田…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学の人気学部である文学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学文学部を受験しようと考えているけど、合格するのは難しいのかな?」 「早稲田大学文学部ってどんな雰囲気なのだろう?」 早稲田大学文学部を目指している受験生の中にはこのようなことを考えている方は多いのではないでし…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学教育学部の特徴や受験対策について丁寧に解説します!

「早稲田大学教育学部に進学したいと考えているが、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学教育学部が第一志望なのだけど、合格するのは難しいのかな?」 早稲田大学教育学部を受験しようと考えている学生の中にはこのような…

もっと読む→

難易度

早稲田大学商学部のあれこれについて丁寧に解説します!

「早稲田大学商学部を受験しようと考えているのだけれど、偏差値や難易度はどのくらいなのだろうか?」 「早稲田大学商学部に合格するためには何をすればいいのだろう?」 早稲田大学商学部を志望している受験生の中にはこのようなこと…

もっと読む→

早稲田大学国際教養学部について解説!その実態が分かります!

「早稲田大学国際教養学部に進学したいと考えているが、一体どんなことを学ぶのだろう?」 「早稲田大学国際教養学部って英語ができないと難しいって聞いたけど本当なのかな?」 早稲田大学国際教養学部を受験しようとしている学生の中…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学政治経済学部について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学政治経済学部は実際どのくらいの難易度で、どのような対策をすればいいのだろう?」 「早稲田大学政治経済学部ではどのようなことを学ぶのだろうか?」 早稲田大学政治経済学部を受験しようとしている学生の中にはこのよう…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学人間科学部の特徴や受験対策について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学人間科学部を受験しようと思っているけど、どんなことを学べるのだろう?」 「早稲田大学人間科学部を受験する際に注意すべきことってあるのかな?」 早稲田大学人間科学部を受験しようとしている受験生の中にはこのような…

もっと読む→

早稲田大学社会科学部について丁寧に解説!特徴や対策など実態が分かる!

「早稲田大学社会科学部を受験しようと思っているのだけど、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学社会科学部は偏差値はどのくらい高いのか?」 早稲田大学社会科学部を受験しようとしている受験の中にはこのようなことを考…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧