2019.12.24公開 2019.12.26更新

物理の問題集「名門の森」について解説!難問対策の1冊目に!

皆さん、物理の「名門の森」という参考書知っていますか?

「名門の森」は日本三大予備校として名高い河合塾の出版社である河合出版の出版する物理の参考書で、

河合出版の中でも物理のエッセンスと並んでトップクラスに有名なのがこの「名門の森」です。

「物理のエッセンス」が入門向けの理解するための参考書であるのに対し、
こちらは難関大学レベルの問題を演習に適した問題集型の参考書です。

さてこの記事ではそんな「名門の森」について徹底解説します!

「物理の良い問題集を探してるんだけど、何かないかな…?」

「MARCH志望で『名門の森』って難易度高すぎるかなぁ…?」

あなたのこんな疑問も解決するはず!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

同じ河合出版の物理の参考書で有名な物理のエッセンスについてはこちら!

合わせて読みたい:物理の入門書として有名な物理のエッセンスについて解説!物理の入門はこれ一冊で!

名門の森の基本情報

難易度:早慶、旧帝大レベル

河合出版の物理の問題集の中では最も難しい問題集です。

分量:
力学・熱・波動Ⅰ:224ページ 69問
波動Ⅱ・電磁気・原子:224ページ 68問

力学・熱・波動Ⅰと波動Ⅱ・電磁気・原子の2冊に分かれています。

1冊あたりの分量は少ないですが、
2冊合わせると137問となかなかの分量になります。

同レベル帯の難関大学向けの物理の問題集ですと「漆原の物理 最強の88題」が有名ですがそちらが物理全範囲で88題ですから50題ほど多いですね。
同レベルの問題量としては十分な分量です。

ジャンル:物理の問題集

対象者:難関大学を受験する生徒

抑えておきたい問題が多く収録されているため、難関大学を志望するのであればここまではやっておきたいです。

名門の森は難関大の必須問題を効率よく抑えられる!

名門の森は早慶や旧帝大をはじめとする難関大学で頻繁に出題される問題を多く収録した問題集です。

難易度は非常に高いため、センター試験レベルの問題がすでに身についていることが好ましいです。

こちらの問題集に取り組んだだけで早慶や旧帝大の問題がスラスラ解けるようになる、という方は稀でしょうが、

早慶や旧帝大の問題で、「合格者ならばこれは落としたくない、あるいは落とさない問題」
というのを確実に取れるようにはなるでしょう。

難関大の入試で物理を得点源にするわけではなく、ただ合格に必要な最低限のラインをクリアするだけであれば、

やたらと難しい問題をたくさん解き周りの解けない問題を解けるようにする必要は全くありません。

「難関大学の受験生ならば落とさない問題」を確実に解けるようにするだけで合格に必要な最低限のラインはクリアできるものです。

そのレベルの問題を多く収録したのが「名門の森 」なので、非常に効率よく難関大学の物理対策をすることが可能です。

難関大学を受験する方は是非一度取り組むと良いと思います。

名門の森の使い方

問題集ですからとにかく解くことが第一です。

ただし、「名門の森」に取り組んでいる方は一通りの公式や基本は抑えている方だと思いますので、

分からないものが出てきてもいきなり答えを見ずに、10分〜15分程度は試行錯誤してみてください。

「名門の森」のレベルの問題になりますと、どの公式を使って計算するかが明らかなただの計算問題というよりは、
どうその公式を活用するのか、どうしてその公式を使うのかといった思考力を問う問題が多いからです。

実際に答えを見ると知っているほとんどが知っている公式で解かれているでしょう。

そのため、取り組んだ問題の解き方がわからない場合は、忘れてしまっている知識がないかであったり、
今までといてきた類似の問題の解き方がヒントにならないかといったことを考えてみましょう。

こちらの参考書に取り組むのは多くの方が高3の夏以降でしょうから、入試本番で解き方がわからない問題にぶつかった時でも適切な解法を落ち着いて探し出せる実力を身につけましょう。

また、時期が時期ですから1度解いて分からなかった問題は解説を読んで理解したらその後にもう一度答案を再現できるかどうか、自分で手を動かして確認するようにしましょう。

読んで理解しても答案に起こせなければ意味がないからです。

また、答案に起こすことでより記憶を定着させることもできます。

名門の森を終えたあとは

物理を得点源にする気がない方はこれを終えたら過去問でしっかり大学の傾向を掴み、

苦手な分野があれば補強する程度で良いでしょう。

物理を得点源にしたい方であれば難問対策の1冊目として「名門の森」で全体を掴み、

その後ややレベルが近いですが、「重要問題集」に進むか、かなり難しい「難問題の系統とその解き方」に進むと良いでしょう。

「重要問題集」はかぶる部分も多いので、名門の森を終えた時点の能力次第です。

いけそうであれば「名門の森」には取り組まず「重要問題集」のみで過去問に行っても良いです。

「難問題の系統とその解き方」は非常に難しく東大京大を受ける方でなければ早々手を出す必要はないので慎重に考えましょう。

「重要問題集」については詳しくはこちら!

名門の森まとめ

名門の森は河合塾の出版する物理の問題集の中でも最も難しく、しっかり取り組めば

早慶や旧帝大の物理で合格点を取るだけの実力がつく参考書です。

簡単ではないですがなん度も繰り返し取り組み自分のものにしていきましょう!

この記事を読んでこの記事を読んで、気になった方は

ぜひ書店で1度手にとって見てみてください!

あなたの物理の勉強がはかどることを願っています!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

Column

最新コラム一覧

二次試験 数学

受験直前に読むべき名言10選!不安を和らげ、勇気をくれる言葉。

「もうすぐ受験本番だけど不安だな、誰か励ましてくれないかな。」 「こんなに一生懸命に勉強しているのに受験に失敗したらどうしよう。」 あなたも今、受験本番が近づいてきてこのような気持ちになっていませんか? 勉強はすればする…

もっと読む→

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧