大阪で予備校通うなら武田塾がおすすめ

公開日:2018年07月22日

武田塾は、日本で初めての授業をしない予備校として有名です。全国に校舎があって、大阪でも通うことができます。

また、通学以外にもサイバー校というインターネットコースもあり、通塾が面倒な方や近くに校舎がないという方でも利用することができます。インターネットのコースでも通塾と同じ徹底管理を受けることができるため、自分でコントロールするのが難しくネットだと勉強を怠ってしまいそうという方でも利用することが可能です。

基本的には自学自習がメインとなります。やってみることが知識の定着には重要ですが、ここを重視しているのが武田塾です。

学校や予備校等で授業をたくさん受けているのに成績が上がらないという人はここが足りないわけで、逆に言えば成績が良い人はここをうまくやることができている結果、成績が良いわけです。武田塾では自分で管理することができない人にも適切な指導管理によってこれをできるようにして、これまで多くの合格者を輩出しています。

集団授業では、みんなと同じ進度で進められていきますが、理解は人によって異なります。その結果、中には物足りないと考える人も出てきますし、逆に自分には付いていけないと感じる人もいます。

その点、個別に調整されたカリキュラムをこなすのであれば、自分の学力に合わせて進めていくことができるので、成績アップへ効果的なアプローチをすることができます。

成績が良い人は、意識していなくてもこれらがすべて自分でできているからこそ成績が良いわけです。

しかし、それができないから普通の人は苦労するわけです。武田塾では、画一的ではない、生徒がやることを個別に設定しているので、成績を上げていくのに役立てることができます。大阪にもたくさんの校舎がありますし、ネットからも受講することができるため、集団授業は向いていない人はこちらを検討してみるのもおすすめです。

「授業をしない」武田塾の教育方針とは

武田塾では、わかる・やってみる・できるの3ステップが偏差値を上げるために重要だと考えています。

学校の授業でやってくれるのは、このうちわかるの部分までしかやってくれません。武田塾では、やってみるとできるの部分もサポートしてくれます。基本的にこれらのステップは自学自習になり、自分でやらなくてはなりません。

しかし、なかなか自分でやることができないのでみんな苦労するわけです。

武田塾での具体的なサポートは、勉強計画をそれぞれの生徒に対して立ててくれることです。参考書を一冊完璧にできるようにしていきます。理解していなければ絶対先にすすみません。

宿題を出されて確認テストも行われるので、勉強をきちんとやっているかどうかはすぐにばれます。したがって生徒もやらざるを得なくなり、まじめに取り組むようになります。

生徒一人一人の志望校と現在の偏差値などを基にしてカウンセリングを経て勉強計画を立ててくれます。自分では客観的に分析することができませんので、このサポートは受験生にとっては有難いサービスといえるでしょう。

武田塾のカリキュラムのメリットは、予備校では進むスピードが遅い勉強も参考書なら8倍のスピードで進めることができるため、短期間で成績向上も目指せる点がまずあります。

そして、毎週が定期テスト状態であり、予備校のように完全に生徒次第という訳ではなく、緊張感をもって勉強していけます。何度も完ぺきに覚えるまで繰り返し勉強していくため、知識の定着があるまで無理なく自分のペースで進めていくことができます。

以上のような強みを考えると、武田塾が向いている人は、自分一人では勉強計画を立てられない場合やさぼってしまうという人です。こういった人でも、武田塾のサポートがあれば勉強をやらなくてはならない状況に置かれるので、できるの段階まで持って行くことができます。

  1.  
  2.  
  3. LINE

よく読まれる記事