2019.01.31

おすすめの勉強場所をまとめて紹介!集中して勉強できる場所が分かる!

あなたはいつも、どこで勉強していますか?

多くの人が、自室の机で勉強していることと思います。

筆者も学生時代、いつも自室の机で勉強していましたが、やっぱりどうしても集中できないですよね笑

そこで、受験生時代、どうしても自室で勉強するのが嫌で、外に出て勉強できそうなところでは一通り勉強したと思われる筆者が、

その後の人生経験も含めて、勉強するのにオススメだと思う場所をまとめました!

「家で勉強するのに飽きた…お金がかからなくてどこかいい勉強場所はないかな?」

「家だと家族がうるさくて勉強する環境として良くないから、他の場所で勉強時代…」

こんなあなたの悩みも解消すること間違いなし!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

受験勉強にオススメの場所①:リビング

いきなり家から出ていないじゃないか!と思った人、落ち着いてください。

それでもこれは紹介する価値があると思ったので、紹介させてください。

これは私が受験を終え、東京大学に入学してからの出来事ですが、

あるテレビ番組で、「東大生には受験生時代リビングで勉強をしていた人が多い!

なんて話をしていたのを目にしました。

そんな話を聞いたこともなかった私は、ふとクラスの東大生にこの話を聞いて回ってみました。

すると驚くことにリビングで勉強していたという人はほんとに多かったのです。

それに驚いて大学の試験勉強などを実際にリビングでやってみたことがあるのですが、確かに集中できましたね。

自室には漫画やpcなどの誘惑が多いことや、普段勉強していないところで勉強することが、よかったのかな、なんて思いますが、

実際思った以上に集中できますので、したことないという方は是非一度、お試しください!

ちなみにこれより先では家の中の場所は1つも出てきませんのでご安心を笑

受験勉強にオススメの場所②:カフェ

最近ではカフェで勉強する方も非常に増えてきて、定番とも言えますがやはりオススメの勉強場所です。

コーヒーを飲むことでカフェインによる覚醒作用も期待できますし、

オシャレなjazzミュージックなどが流れていることも多いのでリラックスできる環境で、落ち着いて勉強ができるでしょう。

しかし環境面ではいいことだけでなく、周りにおしゃべりをしている人がいてもそれはカフェなので当然ですし、

机のスペースも店舗によっては学習に適しているとは言えないかもしれません。

また、都心の店舗などですと、混雑時には店にいる時間を制限されてしまったり、勉強を断られてしまう可能性もありますので気をつけましょう。

勉強をするのに適したお気に入りのカフェを見つけることができれば、非常に良い勉強場所となりますので、

カフェが好きな人は是非自分のお気に入りの勉強カフェを見つけると良いですね!

ただし、お金もかかりますのでお財布と要相談ですね笑

受験勉強にオススメの場所③:ファミレス

一人で行くイメージがあまりないかもしれませんが、ファミレスも勉強場所としては結構優秀です。

ファミレスとしては正直少し厳しいところがあるのかもしれませんが、混雑時でなければドリンクバーだけで何時間も居座ることも可能です。

机も広く、周りの騒音さえ気にならなければ勉強スポットとしては申し分ないでしょう。

ただし、カフェと同様に混雑時に4人掛けの席を一人で占領するのは気が引けますし、注意をされることもあるので、

ランチタイムなど混雑時は避ける、入店前に勉強しても大丈夫か許可を取るなど工夫をし、ファミレスで勉強をするときは極力ご飯も一食食べるようにしましょう笑

受験勉強にオススメの場所④:図書館

一般的には、本を借りたり、本を読むための場所ですが、最近では学生のために自習室を備えているところや、読書スペースで勉強ができるようになっているところも数多くあります。

図書館の良いところとしては、基本的に周りが静かで、お金もかからないところが多いところですね。

ただし、本が汚れるのを防ぐために飲食が禁止である場合が多かったり、閉館時間が早いなど、やや長時間勉強をしたい場合には厳しいところも。

家の近くに図書館がある人などにはオススメの勉強場所です!

受験勉強にオススメの場所⑤:有料自習室

最近では受験生など、静かな環境で勉強をしたい方のために、月極めなどで自習室を有料で貸し出してくれるところがあります。

学習のためのスペースですから、近くにいる人がうるさい、邪魔が入る、注意されるなどの心配もなく、非常に集中して勉強が行えると思います。

有料といっても、予備校に通うよりはかなり割安です。

自習室を借りるためだけに予備校に通うのは正直もったいないですよね。

いつでも静かに勉強ができる場所を探している方、アクセスの良いところに有料自習室がある方などにはオススメの勉強場所です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

昔は、「勉強なんて家でするもの、学校でするもの。」

そんな考えが一般的でしたが、今では上であげたように

カフェや、ファミレス、図書館に、勉強をするために作られた有料自習室、コワーキングスペースなどなど、勉強をするための場所がたくさん有ります!

ただし家の近くにカフェがある人、ない人、カフェよりファミレスの方が集中できる人

などなど、個人個人で一番合う勉強場所は違いますから、

いろいろ試してみて、あなただけの勉強場所を見つけてみてください!

自分だけの勉強場所を見つけたらあとは勉強あるのみです!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

Column

最新コラム一覧

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

日東駒専の3月入試とは?試験がある4大学の学部と難易度についてご紹介!

「志望大学に行けなかったらどうしよう」 「試験って2月くらいまでしかないの?」 そう考えている方少なくないのではないでしょうか。 大学受験の仕組みはとても複雑で、分かりにくいのですが、 3月入試と呼ばれている受験方法があ…

もっと読む→

日東駒専のao入試について徹底調査!実施される学部や求められる学生像とは?

「ao入試受けてみたいけど自信が無い」 「ao入試ってそもそも何?」 大学の入学試験は色々あるので、どのような違いがあるのかよくわからないという方もいるのではないでしょうか。 大学入試と言えば試験の点数で合否が決まると思…

もっと読む→

日東駒専受験者必見!2019年度大学入学試験を徹底解説!

「日東駒専は簡単なの?」 志望校を選択するときや、受験勉強を始めるときには
こういった疑問を持っていませんか? 日東駒専を受験校に選んだとしても、
大学の試験や難易度は漠然としていると返り討ちにあってしまうかもしれません…

もっと読む→

早慶の難しさはどれぐらい?現役慶應合格者が徹底的に解説します。

「早慶ってどれぐらい難しいんだろう?」 早慶志望の方にはこのような思いを持つ人も少ないはず。 確かに世間一般では早慶は難しいと言われるものの 詳しい情報がないのも確かですね。 そこで今回は現役で 慶應に合格した筆者が 早…

もっと読む→

難易度

早慶理工の雰囲気はどんな感じ?現役の理工学部生が詳しくお答えします!

「早慶理工に行きたいけどどんな人がいるのか気になる」 この記事を見ている人はもしかしてそう思っているのかもしれません。 確かに一般に理系の人は少数派ですし、 どんな人がいるのか気になる気持ちもわかります。 そこで現役で早…

もっと読む→

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧