2019.02.10公開 2019.10.11更新

受験に失敗してしまったあなたへ。 落ちた後に取る行動の選択肢がわかる!

この記事を読んでいると言うことは、

あなたの2018年度入試はもう終わってしまっているのかもしれません。

その原因は様々で、受かる自信がないため2019年度入試に焦点を合わせ始めた人、

国立大学の2段階選抜に落ちてしまった人、国私立問わず、第一志望の二次試験の本試験に落ちてしまった人、色々いると思います。

今のあなたは、とりあえず大きな節目として、今年度の入試が終わったという達成感か、受験に失敗してしまったと言う喪失感からかは分かりませんが、

何のやる気も出なくて、また、何をしたら良いのかも分からないかもしれません。

心配しないでも大丈夫です。受験に失敗したくらいで人は死にません。
皆さんの先輩の中で、浪人した人たちもみんなそんな気持ちでした。

そんなときに、この後どうしたら良いのか、いきなり自分で考えろのと言われても、難しいですよね。

受験生の皆さんは、本当にここまでよく頑張りました。

ですが、浪人するにしても、滑り止めに行くにしてもこれから数ヶ月以内には手続きをしなければならないのが現状です。

そこでこの記事では、少しでも皆さんの負担が減るように、受験に失敗してしまった皆さんが取るべき選択肢、行動について解説しています。

「受験が終わった…第一志望には落ちてしまったけど、浪人するのか、滑り止めに行くのか、どっちが良いんだろう…」

「とりあえず受験が終わったけど、納得はしてない、この後どうしたら良いのかなあ」

あなたのこんな不安や悩みも、解決すること間違いなし。

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

受験に失敗した人の取るべき選択肢①:潔く滑り止めの大学に行く

第一志望の大学には落ちてしまったけど、滑り止めの大学には受かっている。

こんなあなたに許される選択のひとつが、潔く諦めて、滑り止めの大学に行く、というものです。

その大学はあなたが特別に行きたかった大学ではないかもしれません。

そうは言っても、家庭の事情で浪人が許されず、滑り止めでも何でも大学に行かなければならない人も中にはいますよね。

ですが、悲観的にならないでください。

あなたが行きたかった大学に行かなければ、人は死ぬわけではありません。

入る大学でその人の価値は決まりません

大切なのは、どの大学に入るか、よりもその大学で何をするか、でしょう。

さらには大学受験なんてのは、人生の1つのイベントにすぎません。

大学の四年間を過ごす場所が変わるだけです。

これからの長い人生を考えたら、もっと大事なことがあるように思えませんか?

いつまでも第一志望のことを引きずらずに、大学生活を楽しむ方向に気持ちを切り替えてみてはいかがでしょうか?

大学に入れば、新しい友達もたくさんできます。
今まで禁止されていたバイトも、サークルも、髪染も、何でもできます。
人によっては授業をサボってディズニーに行ったり(自己責任で!ほんとはダメですよ!笑)、大人の恋愛を楽しむこともできます。

落ちてしまった大学とは縁が無かったんだなと考え、気持ちを切り替えて、まずは大学生活を思いっきり楽しんでみましょう!

受験に失敗した人の取るべき選択肢②:仮面浪人する

上で述べたように大学生活を楽しもうと思ってみたけど、やっぱり第一志望のことが忘れられない、ですとか、
親との約束でとりあえず大学には行かなきゃいけない、けどやっぱり第一志望のことが忘れられない

そんな風に考えてしまう人には仮面浪人をするという選択肢もあります。

仮面浪人とは、日中は普通に大学に通い、普通の大学生を演じながらも次の年の入試に向けて、受験生として勉強を行なっている浪人生のことです。

大学に入ったけどやっぱり忘れられない、親との約束で大学には行かなければならない、

という人が第一志望を忘れられないのであれば、仮面浪人をするという選択肢しかないですし、どうしても諦められないというのならそれもアリだとは思います。

ですが、やっぱりかなり辛いということは覚悟しておいた方がいいと思います。

受験勉強だけをしていればよかった時代とは打って変わって、仮面浪人してる人は関係のない大学の授業に出席しながら、来年の入試に向けた勉強もしなければならないのです。

大学での単位も取らなければならないので、単純に忙しいのはもちろん、周りの学生が楽しそうに遊んでいるのを見ながら一人で受験勉強に打ち込むというのは精神的にも辛いものです。

何が何でもやり遂げてやる!」という強い意志を持った人以外にはオススメできない選択肢です。

仮面浪人について詳しく知りたい方はこちら!
(このサイトの仮面浪人について説明したページに飛びます。)

受験に失敗した人の取るべき選択肢③:浪人する

第一志望に落ちて、滑り止めにいこうかなって考えている人も多いと思います。

もちろん、滑り止めに行くというのが決して悪いわけではないですし、上でも選択肢の1つとして紹介しています。

浪人して1年間頑張れるのか分からないし、そんなにがんばりたくない、

そんな気持ちもわかります。

それでも、あなたに第一志望を諦めきれないという気持ちがあるのなら、
その気持ちを大事にするべきだと思います。

そんな気持ちで我慢をして大学に入っても、きっと後から別の大学に入り直したいと思うでしょう。
そして仮面浪人するよりは絶対にこちらの方がいいですよね。

浪人するにしても、宅浪か予備校か、という選択肢がありますが、

やはり宅浪というのは孤独な戦いであり、人と会う機会も減るため目標を見失い、泥沼に陥りがちなものです。

ちなみに:宅浪についてもっと知りたい方はこちら!

できることなら予備校をオススメします。

そうなってくると実はスケジュールにもそんなに余裕がなくて、4月の頭から予備校の授業は始まるわけですから、3月中には当然予備校を決めなければならないわけです。

国公立大学の合格発表日が3月上旬なことを考えると、本当に余裕はないわけです。

浪人すると決めたその瞬間から、予備校選びを始めましょう!

浪人するにしても、そこは始まりでしかありません。

あなたにぴったりな予備校を選んで、もう一度志望校合格に向けて頑張りましょう!

浪人するあなたにオススメの予備校について、ページ下部で紹介します!

まとめ

いかがだったでしょうか?

受験に失敗して、落ち込んでしまう気持ちもわかりますが、

大学に入学するにしても、予備校に入るにしても手続きまでの時間はそう長くは残されていません。

ここで紹介した方法の中からあなたが一番納得のいく方法を選び、

今後の人生を豊かに生きていけることを願っています。

↓浪人することになったあなたにおすすめの予備校を紹介します!

浪人生が通うおすすめ予備校:武田塾

武田塾
日本初!授業をしない塾』と言う凄まじいキャッチコピーが印象的な武田塾。

授業で勉強を教えるのではなく、勉強は生徒たちに独学でやってもらい
どういうやり方・どういう方向性で勉強すれば最速で成績が伸びるか、ということをみっちりとアドバイスしてくれ

そのときの成績・学力に応じてあなたが何をすべきかを細かく指導してくれるのが武田塾です。

授業より独学の方が進むスピードははやいですが、
授業と比べて、独学だと間違った方法で取り掛かってしまい、それを指摘してくれる先生もいないのでいつまでも間違った方法で勉強して成績が伸びない…
という危険性があります。

そこで、生徒たちの勉強の進め方のアドバイスに徹することで、最速で成績を上げていくのが武田塾です。

一人一人の勉強の進度にあった勉強内容、速度で学習することができるので、現役の時に勉強したことをまた授業で聞かされる必要もなく、

授業はやっぱ、『現役の時に勉強したし、そこは知ってるよ』ってとこにも時間かけるからちょっと非効率な感じするんだよね。

けど完全に独学で浪人をするのは不安だ」

そういうあなたにぴったりな予備校といえるでしょう。

➡武田塾のより詳しい解説はこちら
(武田塾の公式サイトに行きます)

Column

最新コラム一覧

漆原の物理 最強の88題について徹底解説!物理の難問対策ができる!

皆さんは漆原晃先生という物理講師を知っていますか? 漆原晃先生は代々木ゼミナールの物理科のトップ講師です。 受験業界では名のしれた有名人で、非常に多くの物理の参考書を執筆しています。 漆原先生の著書というと、 「漆原晃の…

もっと読む→

河合出版の講義型の参考書「物理教室」について解説!物理の本質が理解できる!

皆さんは「物理教室」という参考書を知っていますか? 物理教室は3大予備校として長年大学受験業界をリードしている河合塾の出版する物理の講義型の参考書です。 河合出版は物理のエッセンスや、良問の風、名門の森など大学受験界で長…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学文化構想学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学に進学したくて、とりあえず文化構想学部を受験しようと考えているのだけれど、どんなことを勉強・研究する学部なのだろうか?」 「早稲田大学文化構想学部に入るメリットってあるの?合格するのは難しいのかな?」 早稲田…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学の人気学部である文学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学文学部を受験しようと考えているけど、合格するのは難しいのかな?」 「早稲田大学文学部ってどんな雰囲気なのだろう?」 早稲田大学文学部を目指している受験生の中にはこのようなことを考えている方は多いのではないでし…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学教育学部の特徴や受験対策について丁寧に解説します!

「早稲田大学教育学部に進学したいと考えているが、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学教育学部が第一志望なのだけど、合格するのは難しいのかな?」 早稲田大学教育学部を受験しようと考えている学生の中にはこのような…

もっと読む→

難易度

早稲田大学商学部のあれこれについて丁寧に解説します!

「早稲田大学商学部を受験しようと考えているのだけれど、偏差値や難易度はどのくらいなのだろうか?」 「早稲田大学商学部に合格するためには何をすればいいのだろう?」 早稲田大学商学部を志望している受験生の中にはこのようなこと…

もっと読む→

早稲田大学国際教養学部について解説!その実態が分かります!

「早稲田大学国際教養学部に進学したいと考えているが、一体どんなことを学ぶのだろう?」 「早稲田大学国際教養学部って英語ができないと難しいって聞いたけど本当なのかな?」 早稲田大学国際教養学部を受験しようとしている学生の中…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学政治経済学部について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学政治経済学部は実際どのくらいの難易度で、どのような対策をすればいいのだろう?」 「早稲田大学政治経済学部ではどのようなことを学ぶのだろうか?」 早稲田大学政治経済学部を受験しようとしている学生の中にはこのよう…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学人間科学部の特徴や受験対策について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学人間科学部を受験しようと思っているけど、どんなことを学べるのだろう?」 「早稲田大学人間科学部を受験する際に注意すべきことってあるのかな?」 早稲田大学人間科学部を受験しようとしている受験生の中にはこのような…

もっと読む→

早稲田大学社会科学部について丁寧に解説!特徴や対策など実態が分かる!

「早稲田大学社会科学部を受験しようと思っているのだけど、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学社会科学部は偏差値はどのくらい高いのか?」 早稲田大学社会科学部を受験しようとしている受験の中にはこのようなことを考…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧