2019.03.31公開 2019.10.11更新

勉強に集中したいなら?チョコやラムネでブドウ糖を摂取せよ!

「どうせ勉強するなら、集中力上げて効率よくやりたいなあ。
集中力を上げる食べ物ってないのかな?

「なんかチョコレートが良いってよく聞く気がするけど、実際どうなの?」

あなたは今、そんなことを考えていませんか?

そこで、この記事では

  • 脳を集中させてくれる成分の正体はブドウ糖
  • チョコは頭を働かせる効果がある。
  • しかし一番いいのは実はラムネ

ということを解説します。

この記事を読めば、コンビニに売ってる気軽に買えるお菓子であなたの集中力を増大させ
同じ時間勉強するにしても、より多くの内容を身につけることができるようになるでしょう。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




 

           

勉強に集中するにはチョコレートやラムネでブドウ糖を取るべき

頭を働かせるために必要な成分は何か?
その答えは『ブドウ糖』です。

このブドウ糖は、普段の食事からも普通に取ることはできます。
ですが、体内に保存ができないようになっています。

ですから、極端な話
1日に一週間分のブドウ糖を体に詰め込んだとしても、24時間も経てば全てなくなってしまいますから、
頭を働かせようと思ったら常に補給し続けなければいけないということですね。

学校でよく朝食を食べることが強く勧められるのもこういった理由があります。

あなた小学生のころから、学校で配られるプリントで「朝食はしっかり食べよう」というような話を何度も聞いたことありませんか?

これは、朝ごはんが空腹を満たすのはもちろんですが
それよりかも、朝ごはんを食べることによって、寝てる間に尽きかけてしまったブドウ糖を取り入れることができて、授業に集中することができるようになるから、というのがメインの理由です。

ということで、頭を働かせるのに必須の成分のブドウ糖を食事から摂るのもいいですが
せっかくなら、もっと集中的にとりたいですよね。

そこで、ブドウ糖を集中的にとるのにおすすめの食べ物を紹介します。

勉強に集中するならチョコとラムネでブドウ糖をとれ!

「ラムネ」の画像検索結果

勉強に集中するには、チョコとラムネが効果的です。
特に一番いいのはラムネですね。
順に解説していきましょう。

チョコ

「チョコは勉強するときに頭を集中させるのに効果的」という話は、あなたもどこかで聞いたことあるのではないでしょうか。

確かにそれは正しくて、チョコを適量食べたときは、チョコに含まれてる砂糖が分解されてブドウ糖となるので集中力を上げることができます。
(砂糖とブドウ糖の細かい違いは、生物や生物基礎で勉強してくださいね)

ただ、チョコには一つデメリットがあって
それは『食べ過ぎるとむしろ集中力が下がって逆効果になる』というものです。

チョコはたくさん食べすぎると、体の中の糖分が増えすぎて体がインスリンを分泌してしまうので、そうなるとかえって集中力は低下してしまいます。

チョコはひとかけらだけ食べるというようなことができれば確かに効果はあるのですが、
チョコって美味しいですから、一口食べるとついつい続けてたくさん食べてしまいがち。
なかなか難しい問題ですよね。

ただし、最近ではブドウ糖チョコというものが販売されていて、
これは砂糖ではなくブドウ糖が味付けにメインで使われているので、

こういったチョコであれば大丈夫です。

ラムネ

チョコ以上におすすめなのがラムネです。
ブドウ糖を補給するならラムネが最強です。

というのも、ラムネって食べると甘いじゃないですか。
あれって実は砂糖が使われてるんじゃなくて、ブドウ糖が使われているんですね。

ラムネは、なんと成分の80%ほどがブドウ糖という驚異の食べ物です。
ブドウ糖のかたまりといってもいいくらいでしょう。

ラムネなら普通にスーパーやコンビニで売ってますし、値段も安いですから気軽に買えますし
カバンに入れていけば学校や予備校など外出先でも気軽に食べることができますよね。

下手にエナジードリンクなどを飲むよりかも、ラムネを食べた方がよほど健康的かつよほど集中できるようになるので、
ぜひ今日からさっそく勉強のお供にラムネを購入してみてください。

勉強に集中するならチョコやラムネでブドウ糖をとれ!まとめ

ということで、この記事では

  • 脳を集中させる成分の正体はブドウ糖
  • チョコはうまく使えば頭を集中させるのに効果あり
  • ただし食べ過ぎると逆効果
  • 頭を集中させたいならラムネが最強

というお話をしました。

次、スーパーやコンビニに寄るときには、あなたも早速ラムネを買って食べてみてくださいね。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します大阪成蹊大学の公募推薦で必要な科

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します

「大阪成蹊大学って公募推薦やってるのかな?」 「大阪成蹊大学の公募推薦で必要な対策は何?」 「大阪成蹊大学の公募推薦で穴場の学部ってどこ?」 関西の受験生に人気の「大阪成蹊大学」 多くの受験生が合格を目指して受験していき…

もっと読む→

大阪産業大学の公募推薦で合格したい方集合!倍率・難易度・必要科目を解説

大阪産業大学の公募推薦で合格したい方集合!倍率・難易度・必要科目を解説

「大阪産業大学に合格したいんだけど、公募推薦って何?」 「大阪産業大の公募推薦倍率はどのくらい?」 「大阪産業大学の公募推薦で必要な科目は何?」 一般入試よりも早い時期に受験できる「公募推薦」 一般入試の前に、滑り止めを…

もっと読む→

大阪工業大学の公募推薦で合格するには?倍率や難易度、合格最低点を解説

大阪工業大学の公募推薦で合格するには?倍率や難易度、合格最低点を解説

「大阪工業大学の公募推薦で必要な対策は何?」 「大阪工業大学を公募推薦で受験したら倍率はどのくらい?」 「大阪工業大学の公募推薦に合格したいけど、難易度はどのくらいんなんだろう」 関西の受験生にも人気の、大阪工業大学。 …

もっと読む→

大阪経済大学の公募推薦対策!気になる倍率や必要点は?

大阪経済大学の公募推薦対策!気になる倍率や必要点は?

「大阪経済大学に公募推薦で合格するには、なにをすればいいんだろう」 「大阪経済大学の公募推薦の倍率はどのくらい?」 「大阪経済大学の公募推薦に合格したいけど、難易度はどのくらいんなんだろう」 関西の受験生の中で、大阪経済…

もっと読む→

冬期講習 費用

冬期講習の費用が分かる!相場や実際の金額を元予備校生が解説します

「冬期講習は高いって聞いたけど、実際どれくらいの費用がかかるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 冬期講習の費用は高いと感じるかもしれませんが、志望校の合格水準に達していない受験生は冬期講習を何としても受けた…

もっと読む→

センター試験で時間が足りない人必見!最後まで解ききる方法を教えます!

「センター試験の過去問を解いているけど、時間が全然足りなくて本番が心配だ」 「センター試験は精度が荒くてもいいから全部解ききるのと、途中答案になってもいいから精度を上げるのとどちらが受験対策的にいいのだろうか?」 センタ…

もっと読む→

私立 出願 いつ

入試のスケジュールを把握しよう!2020年度の入試スケジュールを解説!

「受験勉強は順調に進めてるけど、私立大学の出願はいつすればいいのだろう?」 「センター試験が終わってから、私立大学や国立大学の出願までにどのくらい時間があるのだろうか?」 受験が近づいている今、このようなことを考えている…

もっと読む→

センター試験に間に合わない!?短期間でセンター試験で高得点を取る方法を解説!

「センター試験まで残り2ヶ月なのにまだ全然勉強が進んでないよ〜!」 「まだ学校の授業がセンター試験の範囲までやってないけど、過去問いつとけばいいのだろう?」 センター試験まで2ヶ月を切った今、このようなことを考えている受…

もっと読む→

大学講堂

センター試験の結果で私立大学に合格できる?センター利用について合格者が解説!

「第一志望は国立大学だけど、滑り止めとして私立大学も受けておいたほうがいいかな?」 「センター試験の結果で私立大学の入学もできるって聞いたけど本当?」 受験まで残り数ヶ月となった今、受験生の中でこのようなことを考えている…

もっと読む→

花園大学 公募推薦

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

「過去問が大事ってよく聞くけど、本当にそうなのかな?」 「過去問ってどうやって利用するのがいいなだろうか?」 入試まで残り数ヶ月となった今日この頃、過去問に取り掛かろうとしている受験生の中にはこのようなことを持ってる風が…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧