2018.10.31公開 2019.10.11更新

熱が出た時は勉強するべき!?

風邪や感染症にかかって、熱が出てしまうこと、皆さん経験があると思います。

長い受験生活の中でも、当然そういう時がありますよね。

「熱が出てるんだけど、勉強した方がいいのかな…?直してからの方が効率いいかな?」

「熱が出てるけど模試が近いので勉強しなきゃいけない…どうやったら勉強できるんだろう?」

あなたは今、こんなことを思っていませんか?

この記事では、受験シーズン中に熱が出てしまった場合、どうしたら良いのかを解説しています。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

熱がある時でも、無理して勉強したほうがいい?

熱がある時、身体が非常に怠いですよね。

真面目な方は「それでも受験生だから、勉強しなきゃ…」と身体を無理やり動かして勉強するかもしれません。

しかしそれはよっぽどのことでなければやめた方がいいです。

考えて見れば風邪の時に安静にして治した方がいい、なんてことは当たり前ですが、

もっと言えば受験は長期戦なので、熱の時に勉強したばっかりに拗らせて大変な病気にかかり、長引く、というようなことがあるとかえって勉強できる時間が減ってしまうかもしれません。

どうしても頑張りたい模試が近いうちにある、など熱があっても絶対に勉強したい理由がなにかある場合は別ですが

基本的にはしっかり休んで、早く治すことをオススメします。

熱を早く下げる方法①

あまり高くない程度の熱なら、風邪の可能性も高くないですから、栄養を取り、とにかく眠る。これにつきます。

ポカリスエットや傾向補給液などの体液に出来るだけ近い作りの飲み物をたくさん飲んで、食欲があるのなら消化しやすく栄養の取れるものをしっかり食べましょう!

そして暖かい格好をしてゆっくり休む、眠れなくても布団には入りましょう。

熱を早く下げる方法②

寝て治る程度の熱ならいいのですが38度を超えるような熱の時はそんなことも言っていられません。

本人も相当つらいでしょうし、何らかの感染症の可能性もありますので、行けるなら病院に行きましょう。

そこで検査をしてもらって、薬をもらうのが一番有効で確実でしょう。

ここで注意なのですが

「病院になんか行かなくても、市販の風邪薬を飲めばいいじゃないか」

と思った方はいませんか?

実はそれはあまりオススメできる方法ではないのですね。

市販の風邪薬は、一時的にその状態を抑えるだけのものが多く、根本から治療してくれるわけじゃないので

微熱程度なら良いのですが、高熱が出た時に飲んでも付け焼き刃にしかならず、かえて長引いてしまうことさえあるのです。

熱を早く下げる方法③

薬が嫌いという人は民間療法を使うという手もあります。

そもそも大昔の人は薬なんて飲んでなかったわけですから、十分に民間療法でも治療が可能です。

ショウガのスープを飲んだり、たまご酒を飲むのは滋養強壮として有名ですよね。

さらにはお茶でうがいなども民間療法としては有名ですよね。

実は緑茶の殺菌作用はすごく強いため、うがいをすることで菌を殺してくれるのです。

熱がある時でも無理やり身体を動かす方法は?

熱がある時はよっぽど緊急の自体でなければ休んだ方がいい、という話をここまでしてきましたが、受験生には熱があっても無理やり勉強しなければいけない日があるかもしれません。

例えば試験の前日や当日などに熱が出てしまった場合など、休んではいられませんよね。

あまりオススメはしませんがそんな時に体を動かす方法も紹介しておきますね。

栄養ドリンクで無理やり身体を動かす

カフェインやタウリンを多く含むため、興奮作用や痛みに鈍くなる作用により一時的にではありますが身体を奮い立たせることが可能です。

しかしこれは熱を下げるわけではないので、熱が高すぎる場合にはそれでもしんどいというのもあるかもしれません。

解熱鎮痛剤で無理やり身体を動かす。

風邪などを引いた時に風邪を治す薬と一緒に病院で処方されることが多いので、飲んだことがある方が多いと思います。

その時に「頭が痛くてたまらない時にだけ飲んでください」などと言われたことはありませんか?

どうしても辛い時に一時的に症状を抑えるために無理に熱を下げても治りは遅くなってしまうこともあるので、本当ならあまり飲まない方がいいのです。

どうしても勉強しなければいけない時、だけにしましょう。

まとめ

熱が出た時に無理やり身体を動かす方法も紹介しましたが、熱が出ていると言うことはウイルスなどに対して身体が戦っていると言うこと。

多少痛みがなくなったところで身体が戦っていることには変わりませんから

ムリは禁物ですよ。

普段から規則正しい生活をして熱が出ないのが一番ですが、熱が出た場合は、ゆっくり休んでしっかり熱を下げてから、また勉強を頑張りましょう!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

関西大学 偏差値

関西大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西大学ってどんなところなのだろう」 「関関同立の1校とは知っているけれど、それ以外のことはあまりよくわからない」 「関西大学のことをもっと知りたい」 こんなことを考えていませんか?   大学の評判は、人から…

もっと読む→

阪大

阪大の受験対策におすすめの予備校・塾7選|阪大の難易度、勉強のポイントも解説

「阪大に行きたいけど、どう勉強すればいいのかわからない」 「阪大合格に適切な予備校や塾がわからない」 このように悩んでいる人も多いと思います。 そこで今回は、阪大受験を考えている人に向けて、阪大受験におすすめの予備校・塾…

もっと読む→

自宅浪人を成功させるポイント

自宅浪人を成功させる7つのポイント|宅浪のメリット、理想の年間スケジュールも紹介

「自宅浪人したら合格しにくいって本当?」 「自宅浪人を成功させる方法はない?」 このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか? 特に、自宅浪人の場合はネガティブな噂を聞くことも多いので、心配になるのも無理ないで…

もっと読む→

関関同立

関関同立とは|序列や偏差値、march・産近甲龍との違いも解説

「関関同立にいきたいけどどうやればいいのかわからない」 「関関同立の特徴がわからない」 このような人も多いと思います。 そこで今回は、進路を考えている方に向けて、関関同立についてまとめました。 関関同立内での序列や偏差値…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧