2018.08.07公開 2019.10.04更新

大学受験生は1日にどのくらいの勉強時間が必要?学校がある日・土日は?

受験勉強をしていると自分の勉強時間が足りているのか不安になったり、他の受験生や合格者はどのくらい勉強をしているのかが気になったりすることがあります。

高校生や予備校生は受験が近づくほど一日の勉強時間が増加する傾向があり、高校1年生では平均で2.2時間程度だったものが2年生になると2.9時間になり、3年生になると5.6時間ほどになると言われています。
難関校を受験する場合はもちろんですが、難関校まではいかなくても同じくらいの勉強時間は必要と言われています。

もちろん平日と休日、学校や部活がある日と夏休みや冬休みでは、勉強時間に差があるため、学校がある日の勉強は学年と同じくらいの時間数で、土日には普段の日の2倍程度、夏休みや冬休みには3倍程度と言われることもあります。
予備校生になると、予備校の授業以外にも勉強する時間が多く取りやすくなるため、一日6時間以上という人も多く、中には10時間以上という人もいます。

急に勉強をしようと思っても、ある日突然一日6時間の勉強を毎日続けることはとても難しいのですが、1時間程度から徐々に勉強時間をのばしていくことで、自然に時間を長くすることができます。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

受験に合格した人の多くが計画的に勉強をしており、自分で立てた計画に従ってしっかりと勉強することができています。
予備校には自習室がある場合が多く、家庭学習の他にも自習を効率よくすすめることができる人は勉強時間をしっかりと確保できるという人が多いようです。

大学受験生は、1日の勉強時間も大切ですが、勉強の内容や効率なども重要です。
単に長い時間勉強すれば合格するというわけではなく、しっかりと学習内容を身に付けることができた場合に合格するということです。
学習内容を身に付けるためには、どの位の勉強をすることが自分には必要なのかという観点で考えていくとよいでしょう。

受験生の勉強時間と睡眠時間の関係。学校がある日・土日どちらも。

勉強時間が多ければ、たくさん勉強ができて成績が上がるというイメージもありますが、睡眠時間を削って勉強時間を増やしても能率が落ちてしまって、結局身にならないということはよくあります。
難関校を受験して合格している人は、勉強時間を確保して、毎日勉強を続けていることはもちろんですが、睡眠時間もしっかり確保し、一日6時間以上眠っているという人が多いという特徴があります。

受験勉強をするときには、勉強時間を確保することも大切ですが、効率よく勉強するためには勉強の質が高いことがとても重要です。
計画的に取り組んだり、効率が良い方法で勉強したりすることが大切になりますが、脳がきちんと働くようにすることが大変重要です。
寝不足の場合には、脳に酸素がいきわたりにくくなり、記憶力や思考力、根気などが低下し効率も低下してしまいます。

効率よく勉強するためには、脳がしっかりと働くことができるように睡眠を十分にとることが必要なのです。

個人差はありますが、一般的に睡眠時間は、6~7時間は必要と言われています。自分が効率よく勉強できる睡眠時間を見つけて、毎日同じサイクルで勉強時間と睡眠時間、生活や休憩に必要な時間を配分して、規則正しい生活をすることができるように計画を立てることをおすすめします。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

睡眠時間を確保して、しっかり眠るとストレスの軽減や集中力の向上、記憶の定着などがアップするので、受験生には睡眠が必要です。
受験が近づくと、もっと勉強しなければならないという気持ちになり、睡眠時間を削って勉強するという人もいますが、合格者は睡眠時間を確保して脳が効率よく働く状態を自分で作り出していることが多いのです。

睡眠不足になると抵抗力が弱まり、風邪をひきやすくなるなど体への影響もあるので、睡眠をしっかりととった上で、自分に必要な勉強時間を確保することがおすすめです。

Column

最新コラム一覧

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

古書

浪人したくない人必見!浪人の実態や対策について早大法学部生が解説します!

「受験勉強が大変で辛い。こんなのもう一年もやる羽目になんか絶対になりたくない」 「浪人したらみんなに置いていかれてしまう」 受験まで残り数ヶ月となった今、このようなことを考えている受験生は多いのではないでしょうか? 「浪…

もっと読む→

センター試験って難しい?センター試験の難易度や相場感について早大生が解説!

「受験生のほとんど全員が受験するセンター試験ってどのくらい難しいのだろうか?」 [センター試験が難しすぎて問題が解けないのだけど、何か対策はないかな?」 センター試験まで残り1ヶ月程となっている今、このようなことを考えて…

もっと読む→

過去問が全然解けない人必見!改善策やするべきことを早大法学部生が解説します!

「最近過去問を解き始めたのだけど全然解けない」 「入学試験本番まで残り数ヶ月に迫ってきたのだけど、過去問が全然解けない。 志望校を考え直したほうがいいのかな?」 志望校合格を目指して過去問を解いている受験生の中にはこのよ…

もっと読む→

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します大阪成蹊大学の公募推薦で必要な科

過去問はいつからやればいいのか論理的に早稲田大学法学部生が丁寧に解説します!

「一通り基礎知識のインプットを完了したけど、過去問はいつから解き始めればいいのだろうか?」 「入学試験まで残り1ヶ月を切っているけど、まだ過去問やっていない。今からでもやっておいた方がいいのかな?」 今年度の入学試験を受…

もっと読む→

大学 受験 直前 

同志社大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で同志社大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「同志社大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「同志社大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &…

もっと読む→

冬期講習 高い

センター試験で6割ってどのくらい?志望校選びや高得点の取り方を早大生が解説!

「センター試験で6割取れていれば、受験生の中ではどのくらいの立ち位置にいるのだろうか?」 「センター試験は平均して6割は取れるようになってきた。これ以上取れるようになるためには何をすればいいのだろうか?」 センター試験ま…

もっと読む→

物理の問題集「名門の森」について解説!難問対策の1冊目に!

皆さん、物理の「名門の森」という参考書知っていますか? 「名門の森」は日本三大予備校として名高い河合塾の出版社である河合出版の出版する物理の参考書で、 河合出版の中でも物理のエッセンスと並んでトップクラスに有名なのがこの…

もっと読む→

マーチ fランク 就活

関西大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で関西大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「関西大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「関西大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

大学 受験 直前

近畿大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で近畿大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「近畿大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「近畿大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧