2019.03.16公開 2019.10.11更新

受験生にオススメのiPhone暗記アプリまとめ!スマホを使って効率よく勉強!

ここ数年のうちに急速に広まり、
今や私たちの生活になくてはならないものになったスマートフォン。

筆者が高校1年生の頃はクラスでも持ってる子と持ってない子と半々くらいだった記憶ですが、
今や高校生で持ってない人はほとんどいないと思います。

そんなスマートフォンですが、一瞬で遠くにいる友達とメッセージを交わすことができたり、youtubeで面白い動画を見たり、

ゲームアプリを楽しんだり、あらゆるコンテンツをそれ1つで楽しむことができるため、

「時間が溶ける」、「勉強の邪魔」、「集中できない」などのイメージが強い人が多いのではないかと思います。

筆者もすごくその気持ちはわかります。実際に受験生のころはスマートフォンが気になって勉強に集中できないこともありました笑

ですがそのままではよくないですよね。スマートフォンを見るのがやめられないのなら、

逆にスマートフォンを利用して勉強してしまえばいいのです!時代は変わり、スマートフォンは遊ぶため、連絡するためだけのものではなくなり、学習の役に立つ機能・アプリも多く出てきています。

特にiPhoneはスマートフォンのシェアにおいても圧倒的なものがあり、その分アプリ開発も進んでいて、非常に多くの勉強に役立つアプリが出てきています。

使い方次第で、毒にも薬にもなるのがスマートフォンなのです!

そこでこの記事では暗記に役に立つiPhoneアプリを紹介しています!

この記事を読めば

「ついスマートフォンを触ってしまうんだけど、どうにかしたい…」

「通学中にスマートフォンを使って何か勉強したいんだけど、何をしたらいいんだろう…」

あなたのこんな悩みも解決すること間違いなし!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




 

          

受験生にオススメのiPhone暗記アプリ①:単語帳メーカー(Flashcard Maker App)

単語帳メーカーはスマートフォンの中に自分だけのオリジナルの単語帳、フラッシュカードを作成できるアプリです。

筆者も中学生くらいの頃は100円ショップでフラッシュカードを買ってきて、自分でオリジナルの単語帳を作っていましたから

それがスマートフォンの中で、タダで行えるようになったなんて驚きです。

さらには手書きでこのオリジナルの単語帳を作るという作業は結構時間がかかっていましたから、

打ち込みだけでぱぱっと終わらせられるようになるのは受験生にとってすごくありがたいと思います。

裏表の文字だけでなく、メモ・画像の設定も可能、スマホ同士で単語帳の共有やExcelで単語帳の編集などもできると

至れり尽くせりでアナログ時代を生きた筆者からすると信じられないアプリです。

筆者の学生時代にもこんなアプリ欲しかったなと思わせてくれるアプリです。

受験生にオススメのiPhone暗記アプリ②:i-暗記シート -写真で作る問題集-

こちらはタイトルからは少しわかりにくいですが、写真を撮ると、

それを自動でデータ化して、オリジナルの単語帳、参考書を作ってくれるというもの。

それだけでは一見大したメリットがなさそうですが

このアプリのすごいところはおなじみの赤シート学習をアプリ内で完結させてくれるところです。

赤い文字と緑のマーカーはアプリが自動で隠してくれるため、

赤シートがなくても赤シート学習ができるのです。

筆者も昔よく赤シートを使って勉強していましたが、

何度赤シートをなくして嫌な思いをしたか…

意外となくすんですよね、あれ。

ですがこのアプリだったらそんなこともないですもんね。

非常に良いアプリだと思います。

受験生にオススメのiPhone暗記アプリ③:うつせる!単語帳 -カメラで撮ったらすぐカード-

こちらは自分でオリジナルの問題集を簡単に作成できるアプリです。

自分で問題文を打ち込み、それに対応する答えの部分をカメラでスキャンすれば、自動で文字を認識して、文章化してくれて、

それで1問問題ができるというわけです。

さらにその問題を解答を隠したままランダムで表示してくれる機能もついており、

このアプリ1つで問題集学習が完結してしまうのです。

友達と問題を共有することもできるようなのでこれをすることでさらに効率がアップしますよね。

特に社会などの暗記科目で大きな効果を発揮するでしょう。

受験生にオススメのiPhone暗記アプリ④:Quizlet

今までのアプリは基本的に個人での使用が中心で、友達との共有機能が付いているという程度でしたが、

Quizletは、当然自分でも作成することもできますし、

共有が前提であるため,他のユーザーが作成したカードの中から

フリーワードで科目や単元を入力して、自分のニーズに合った単語カードを見つけ、使用することが可能。

また、このアプリでは通常の学習モードの他に、ゲーム感覚で勉強できるモードを搭載しています。

正解となるカードをマッチさせ、その速さを競うというものです。

これならやる気をだして勉強できそうですよね!

まとめ

いかがだったでしょうか?

暗記を助けてくれるアプリだけでこれだけの種類があるのですね。

どれも特徴がはっきりしていて、用途によって使い分けられそうです。

全部を使う必要はありませんがらあなたの勉強の効率を上げてくれそうなものがあったら

ぜひ使ってみることをオススメします!

iPhoneを使いこなして、志望校に合格しましょう!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

時間

MARCH受験合格のためにはどのように勉強すればいいのか?【合格者が実例も公開】

「MARCHを目指して受験勉強始めたけど、一体どうやって勉強すればいいのかわからない……」 初めて受験勉強を始めた学生の方々は、このような不安を抱えているはずです。 そこでその不安を解消するために、本記事ではMARCH合…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学の入試得点開示ってできるの!?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 早稲田大学の入試の得点開示 についてお伝えしていきたいと思います。   国立大学の得点開示やセンターの得点開示はネット上でよく見るのに、 早稲田の得点開示はあまり見ないなあと思う人も多いと思います。 …

もっと読む→

慶應義塾大学の入試得点開示ってできるの?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 インターネット上にあまり情報が広まっていない 慶應義塾大学の入試の得点開示 についてお伝えしたいと思います。   慶應義塾大学の入試の得点開示ができるのかできないのかについては、 慶應義塾大学がホーム…

もっと読む→

マーチ 学費

マーチの学費の文系、理系別の金額や学費の内訳をマーチ合格者が教えます

「マーチの学費はどれくらい?」 「マーチの中で学費が一番安いところはどこ?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験生は、試験をパスして希望の大学に入学することばかりに意識が向きがちです。しかし、入学したら多額の…

もっと読む→

マーチ 学校

マーチの学校のことや偏差値、他の大学群のことをマーチ合格者が教えます

「マーチってどこの学校のこと?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチとは日本の関東にある複数の大学を、主に入試に関する難易度でグループ分けしたうちのひとつのことを指します。 マーチ以外にもこうしたカテゴライ…

もっと読む→

マーチの大学や偏差値、入試難易度をマーチ合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

マーチ 学校 

マーチの英語の特徴や勉強方法をマーチ合格者が教えます。マーチに受かる

「マーチの英語はどんな問題が出るの?」 「マーチの英語はどうやって勉強すればいいの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチの英語は配点が大きいので、英語が苦手のままマーチを受験すると高確率で落ちてしまいます…

もっと読む→

キャンパス マーチ 大学

マーチの意味をマーチ合格者が解説!各大学や難易度など詳細を教えます

「予備校の講師がマーチって言葉を使ってたけど、マーチって何のこと?」 「マーチって関東の大学のことらしいけど、どこの大学を指してるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチは大学を受験するなら、ぜひ意味を知…

もっと読む→

どれくらいの偏差値が必要か?

センター8割は日東駒専に必要!?!?

今回は、 センター8割は日東駒専には必要かどうかについて書いていきたいと思います。   センター8割と言うと、 平均点が6割程度の試験であるセンター試験からすると、 割と出来が良い点数だと思います。 &ensp…

もっと読む→

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧