2019.04.22公開 2019.10.11更新

受験に役立つ!カードで暗記する方法

「暗記カードを使って受験勉強をしたいけど、どのように活用すれば良いの?」

「参考書を買ったらカードが付いてきたけど、どのように活用すれば良いんだろう」

「暗記カードのアプリがあるって聞いたけど、どんなアプリなの?」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、受験勉強におけるカードの有効活用法について詳しく解説しています。

この記事を読めば、カードの有効活用法についてよく分かるでしょう!

この記事があなたの第一志望校合格の手助けとなれば幸いです。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)


暗記カードはこう活用!

この記事を読んでいる人の中には、

「そもそも、カードはどう活用すれば良いの?」

と疑問に思っている人も多いのではないのでしょうか。

そこでまず最初に、カードの効果的な使い方について、カードの利点を考えつつ解説していきます。

受験勉強の際にカードを利用するメリットとしてまず考えられるのは、いつどこにいても気軽に暗記することができるということです。

1日の多くの時間を勉強に費やしている受験生であっても、移動時間や食事中など、どうしても机に向かって勉強することができない時間はありますよね。

そんな時、カードがあると手軽に暗記をすることができます。

そのような隙間時間の有効活用の蓄積が、最終的には合否に関わってくるでしょう。

また、カードで勉強するもう一つのメリットは、その手軽さです。

参考書や問題集を開いて鉛筆を持ち、机に向かってノートに書き込むという普段の勉強と比べて、

カードの場合はそのカードを見ているだけです。

そのため勉強をしていないような感覚で勉強をすることができます。

普段の勉強の気分転換にとても有効ですね。

様々な暗記カードを紹介

このように、カードは受験勉強をする上でとても便利なツールです。

そんな暗記カードにも、様々なタイプの暗記カードが存在します。

そこで、ここからは、実際に様々な暗記カードについて紹介していきます。

自分に合うものを選択し、受験勉強に有効活用していきましょう!

受験に便利なカード①:市販の暗記カードを使う

まず考えられる方法としては、市販のカードを使うという方法があります。

参考書や問題集の中には、「マドンナ古文」など、付録として独自の暗記カードが付いているものもあります。

また、「1分間英単語 カード版」など、暗記カードのみが販売されているものもあります。

このような暗記カードの強みとしては、初めからカードが完成されているため、カードを作成する手間がかからないということです。

また、参考書に付属しているカードは、参考書と連動しているため、参考書の理解を深めることができます

受験勉強に便利なカード②:暗記カードを自作する

次に紹介するのは、自作暗記カードです。

文具屋や100円ショップ、無印良品などに売ってある真っ白な単語帳を買い、そこに自分で暗記事項を書くことで、自分専用の暗記カードを自作するという方法です。

このような自作暗記カードは、自分で1から作成しなければならないため、やや手間がかかります。

しかし、そのように手間をかけてカードを作成するからこそ、かなり暗記に役立つとも言えます。

また、自分で作成するため、自分が覚えていないものに絞ってカードを作ることができ、自分だけのカード集を作ることができることも自作カードの強みです。

受験勉強に便利なカード③:暗記カードのアプリを利用する

最後に紹介するのが、アプリ上の暗記カードで暗記する方法です。

近年スマホの発達に伴い、様々な受験アプリが出ていますが、その中に、暗記カードのアプリも存在します。

具体的には、

  • 「わたしの暗記カードwith読み上げ単語帳」
  • 「自分で作る単語帳 暗記カードメーカー」
  • 「暗記カードアプリ みんなの単語帳」

などです。

このアプリさえあれば、

「カードの持ち運びすら面倒!」「カードを持っていくのを忘れてしまった」

といった人でもスマホを開くだけで簡単に利用することができ、とても便利ですね。

現時点ではまだこのような暗記カードアプリの種類は少なめですが、

これから同じようなアプリがもっと増え、より自分に合ったものを選択することができるようになるでしょう。

まとめ

・暗記カードを活用することで、いつどこにいても勉強でき、移動時間や食事中などの隙間時間を有効活用できる

・暗記カードは非常に手軽なので、勉強の気分転換になる

・様々なタイプの暗記カードがあるので、自分に合ったものを選択しよう!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

Column

最新コラム一覧

時間

MARCH受験合格のためにはどのように勉強すればいいのか?【合格者が実例も公開】

「MARCHを目指して受験勉強始めたけど、一体どうやって勉強すればいいのかわからない……」 初めて受験勉強を始めた学生の方々は、このような不安を抱えているはずです。 そこでその不安を解消するために、本記事ではMARCH合…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学の入試得点開示ってできるの!?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 早稲田大学の入試の得点開示 についてお伝えしていきたいと思います。   国立大学の得点開示やセンターの得点開示はネット上でよく見るのに、 早稲田の得点開示はあまり見ないなあと思う人も多いと思います。 …

もっと読む→

慶應義塾大学の入試得点開示ってできるの?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 インターネット上にあまり情報が広まっていない 慶應義塾大学の入試の得点開示 についてお伝えしたいと思います。   慶應義塾大学の入試の得点開示ができるのかできないのかについては、 慶應義塾大学がホーム…

もっと読む→

マーチ 学費

マーチの学費の文系、理系別の金額や学費の内訳をマーチ合格者が教えます

「マーチの学費はどれくらい?」 「マーチの中で学費が一番安いところはどこ?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験生は、試験をパスして希望の大学に入学することばかりに意識が向きがちです。しかし、入学したら多額の…

もっと読む→

マーチ 学校

マーチの学校のことや偏差値、他の大学群のことをマーチ合格者が教えます

「マーチってどこの学校のこと?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチとは日本の関東にある複数の大学を、主に入試に関する難易度でグループ分けしたうちのひとつのことを指します。 マーチ以外にもこうしたカテゴライ…

もっと読む→

マーチの大学や偏差値、入試難易度をマーチ合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

マーチ 学校 

マーチの英語の特徴や勉強方法をマーチ合格者が教えます。マーチに受かる

「マーチの英語はどんな問題が出るの?」 「マーチの英語はどうやって勉強すればいいの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチの英語は配点が大きいので、英語が苦手のままマーチを受験すると高確率で落ちてしまいます…

もっと読む→

キャンパス マーチ 大学

マーチの意味をマーチ合格者が解説!各大学や難易度など詳細を教えます

「予備校の講師がマーチって言葉を使ってたけど、マーチって何のこと?」 「マーチって関東の大学のことらしいけど、どこの大学を指してるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチは大学を受験するなら、ぜひ意味を知…

もっと読む→

どれくらいの偏差値が必要か?

センター8割は日東駒専に必要!?!?

今回は、 センター8割は日東駒専には必要かどうかについて書いていきたいと思います。   センター8割と言うと、 平均点が6割程度の試験であるセンター試験からすると、 割と出来が良い点数だと思います。 &ensp…

もっと読む→

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧