2019.04.30公開 2019.10.11更新

周期表の暗記法を徹底解説!これで元素記号はバッチリ!

「周期表を覚えたいけど、なかなか暗記できない」

「周期表を覚えるための語呂合わせってどんなものがあるの?」

「そもそも、周期表ってどこまで覚えるべきなの?」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、周期表についてそのように様々な疑問や悩みを抱えている受験生に対して、周期表の暗記法などについて詳しく解説しています!

この記事を読めば、周期表についてよく理解でき、暗記の方法も分かるでしょう。

この記事があなたの化学の勉強の手助けとなれば幸いです。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)


そもそも、周期表とは?

この記事を読んでいる人のほとんどは、周期表のことを知っていると思いますが、
周期表の説明をしていく上で、まず最初にもう一度周期表がどんなものなのかについて確認しましょう。

周期表とは、物質を構成する基本単位である元素を、それぞれが持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則に従って配列した表のことです。

周期表では、縦を、横を周期と呼びます。

左上の水素から原子番号(原子核中の陽子の個数)の順に並んでおり、その上で原子ごとの電子配列に従って周期的に並べられています。

周期表を暗記することで、それぞれの元素の特徴をカテゴライズできたり、原子の重さの大小を覚えられたりします。

そのため、周期表を覚えることは、化学の勉強における一つのタスクとして認識されています。

周期表はどこまで覚えるべきか?

では、周期表はどこまで覚えるべきなのでしょうか。

勿論、全部覚えるに越したことはありませんが、やはり受験となると他の科目もあり、化学にばかり時間をかけることもできませんよね。

結論から言うと、

  • 1番の水素から30番の亜鉛まで
  • 第1族のアルカリ金属元素
  • 第2族のアルカリ土類金属元素
  • 第17族のハロゲン元素
  • 第18族の希ガス元素
  • 金や銀、鉛や水銀などの入試に頻出な元素
  • 遷移元素と典型元素の位置

を覚えましょう。

これらさえ暗記することができれば、大学受験は十分に対応することができるはずです。

その際、元素の名前だけでなく、その性質やカテゴライズまでしっかりと暗記しましょう。

周期表の暗記法

最後に、周期表の暗記法について説明していきます。

周期表を覚える上でのポイントは、

  • 語呂合わせなどで覚えると覚えやすい
  • 周期表を暗記する上で周期表上でのそれぞれの元素の分類を併せて覚える
  • それぞれの元素の性質も覚えていく

などがあります。

まず、語呂合わせについてですが、

一般に、1番の水素から20番のカルシウムまでは

「水(H)兵(He)リー(Li)ベ(Be)、ぼ(B)く(C)の(N,O)船(F,Ne)、名(Na)前(Mg)がある(Al)シッ(Si)プ(P)ス(S)クラ(Cl)ー(Ar)ク(K)か(Ca)」

という語呂合わせが有名ですよね。

そこからは先は様々な語呂合わせがあり、たとえばスカンジウムから亜鉛までを「スコ(Sc)ッチ(Ti)暴(V)露(Cr)マン(Mn)徹(Fe)子(Co)に(Ni)どう(Cu)せ会えん(Zn)」とする語呂合わせなどが有名です。

また、アルカリ金属元素やアルカリ土類金属元素、希ガスなど、縦で分類される元素群の語呂合わせもあります。

このように、周期表を覚えるためのたくさんの語呂合わせが考えられていますが、「この語呂合わせで覚えた方が良い」というものはありません。

結果的に周期表を暗記できさえすれば大丈夫です。

Yahoo!やGoogleなどで「周期表 語呂合わせ」などと検索すると様々な語呂合わせが出てくるので、自分に合ったものを覚えていきましょう。

次に、周期表上でのそれぞれの元素の分類についてです。

周期表を覚える際には、単純に「水兵リーベ…」と順に名前を暗記していくだけでなく、それぞれの元素がどう分類(アルカリ金属元素、アルカリ土類金属元素、ハロゲン元素、遷移元素…など)され、周期表上でその分類はどこからどこまでか、ということについてもインプットしていく必要があります。

これらの分類の性質を問う問題はセンター試験を含め受験に頻出のため、必ず覚えていきましょう。

さらに、それぞれの元素の分類を踏まえた上で、一つ一つの元素の性質(色、においなど)も併せて覚えましょう。

ここまで覚えると、大学入試における元素の性質や周期表に関する問題で合格点を取れないことはまずないでしょう。

問題演習などを重ねつつ何度も周期表を見直し、確実にインプットしていきましょう。

まとめ

  • 周期表とは、元素をそれぞれが持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則に従って配列した表のこと
  • 周期表は勿論全て覚えるのが理想だが、大学入試の範囲では限られた部分のみ覚えれば良い
  • 様々な語呂合わせを使いつつ、それぞれの元素がどのような性質を持つか、周期表上でどのように分類されているかを考えながら覚えていきましょう!

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

Column

最新コラム一覧

時間

MARCH受験合格のためにはどのように勉強すればいいのか?【合格者が実例も公開】

「MARCHを目指して受験勉強始めたけど、一体どうやって勉強すればいいのかわからない……」 初めて受験勉強を始めた学生の方々は、このような不安を抱えているはずです。 そこでその不安を解消するために、本記事ではMARCH合…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学の入試得点開示ってできるの!?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 早稲田大学の入試の得点開示 についてお伝えしていきたいと思います。   国立大学の得点開示やセンターの得点開示はネット上でよく見るのに、 早稲田の得点開示はあまり見ないなあと思う人も多いと思います。 …

もっと読む→

慶應義塾大学の入試得点開示ってできるの?気になる点数を知ってスッキリ

今回は、 インターネット上にあまり情報が広まっていない 慶應義塾大学の入試の得点開示 についてお伝えしたいと思います。   慶應義塾大学の入試の得点開示ができるのかできないのかについては、 慶應義塾大学がホーム…

もっと読む→

マーチ 学費

マーチの学費の文系、理系別の金額や学費の内訳をマーチ合格者が教えます

「マーチの学費はどれくらい?」 「マーチの中で学費が一番安いところはどこ?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 受験生は、試験をパスして希望の大学に入学することばかりに意識が向きがちです。しかし、入学したら多額の…

もっと読む→

マーチ 学校

マーチの学校のことや偏差値、他の大学群のことをマーチ合格者が教えます

「マーチってどこの学校のこと?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチとは日本の関東にある複数の大学を、主に入試に関する難易度でグループ分けしたうちのひとつのことを指します。 マーチ以外にもこうしたカテゴライ…

もっと読む→

マーチの大学や偏差値、入試難易度をマーチ合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

マーチ 学校 

マーチの英語の特徴や勉強方法をマーチ合格者が教えます。マーチに受かる

「マーチの英語はどんな問題が出るの?」 「マーチの英語はどうやって勉強すればいいの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチの英語は配点が大きいので、英語が苦手のままマーチを受験すると高確率で落ちてしまいます…

もっと読む→

キャンパス マーチ 大学

マーチの意味をマーチ合格者が解説!各大学や難易度など詳細を教えます

「予備校の講師がマーチって言葉を使ってたけど、マーチって何のこと?」 「マーチって関東の大学のことらしいけど、どこの大学を指してるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? マーチは大学を受験するなら、ぜひ意味を知…

もっと読む→

どれくらいの偏差値が必要か?

センター8割は日東駒専に必要!?!?

今回は、 センター8割は日東駒専には必要かどうかについて書いていきたいと思います。   センター8割と言うと、 平均点が6割程度の試験であるセンター試験からすると、 割と出来が良い点数だと思います。 &ensp…

もっと読む→

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧