2019.04.30

周期表の暗記法を徹底解説!これで元素記号はバッチリ!

「周期表を覚えたいけど、なかなか暗記できない」

「周期表を覚えるための語呂合わせってどんなものがあるの?」

「そもそも、周期表ってどこまで覚えるべきなの?」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、周期表についてそのように様々な疑問や悩みを抱えている受験生に対して、周期表の暗記法などについて詳しく解説しています!

この記事を読めば、周期表についてよく理解でき、暗記の方法も分かるでしょう。

この記事があなたの化学の勉強の手助けとなれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

そもそも、周期表とは?

この記事を読んでいる人のほとんどは、周期表のことを知っていると思いますが、
周期表の説明をしていく上で、まず最初にもう一度周期表がどんなものなのかについて確認しましょう。

周期表とは、物質を構成する基本単位である元素を、それぞれが持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則に従って配列した表のことです。

周期表では、縦を、横を周期と呼びます。

左上の水素から原子番号(原子核中の陽子の個数)の順に並んでおり、その上で原子ごとの電子配列に従って周期的に並べられています。

周期表を暗記することで、それぞれの元素の特徴をカテゴライズできたり、原子の重さの大小を覚えられたりします。

そのため、周期表を覚えることは、化学の勉強における一つのタスクとして認識されています。

周期表はどこまで覚えるべきか?

では、周期表はどこまで覚えるべきなのでしょうか。

勿論、全部覚えるに越したことはありませんが、やはり受験となると他の科目もあり、化学にばかり時間をかけることもできませんよね。

結論から言うと、

  • 1番の水素から30番の亜鉛まで
  • 第1族のアルカリ金属元素
  • 第2族のアルカリ土類金属元素
  • 第17族のハロゲン元素
  • 第18族の希ガス元素
  • 金や銀、鉛や水銀などの入試に頻出な元素
  • 遷移元素と典型元素の位置

を覚えましょう。

これらさえ暗記することができれば、大学受験は十分に対応することができるはずです。

その際、元素の名前だけでなく、その性質やカテゴライズまでしっかりと暗記しましょう。

周期表の暗記法

最後に、周期表の暗記法について説明していきます。

周期表を覚える上でのポイントは、

  • 語呂合わせなどで覚えると覚えやすい
  • 周期表を暗記する上で周期表上でのそれぞれの元素の分類を併せて覚える
  • それぞれの元素の性質も覚えていく

などがあります。

まず、語呂合わせについてですが、

一般に、1番の水素から20番のカルシウムまでは

「水(H)兵(He)リー(Li)ベ(Be)、ぼ(B)く(C)の(N,O)船(F,Ne)、名(Na)前(Mg)がある(Al)シッ(Si)プ(P)ス(S)クラ(Cl)ー(Ar)ク(K)か(Ca)」

という語呂合わせが有名ですよね。

そこからは先は様々な語呂合わせがあり、たとえばスカンジウムから亜鉛までを「スコ(Sc)ッチ(Ti)暴(V)露(Cr)マン(Mn)徹(Fe)子(Co)に(Ni)どう(Cu)せ会えん(Zn)」とする語呂合わせなどが有名です。

また、アルカリ金属元素やアルカリ土類金属元素、希ガスなど、縦で分類される元素群の語呂合わせもあります。

このように、周期表を覚えるためのたくさんの語呂合わせが考えられていますが、「この語呂合わせで覚えた方が良い」というものはありません。

結果的に周期表を暗記できさえすれば大丈夫です。

Yahoo!やGoogleなどで「周期表 語呂合わせ」などと検索すると様々な語呂合わせが出てくるので、自分に合ったものを覚えていきましょう。

次に、周期表上でのそれぞれの元素の分類についてです。

周期表を覚える際には、単純に「水兵リーベ…」と順に名前を暗記していくだけでなく、それぞれの元素がどう分類(アルカリ金属元素、アルカリ土類金属元素、ハロゲン元素、遷移元素…など)され、周期表上でその分類はどこからどこまでか、ということについてもインプットしていく必要があります。

これらの分類の性質を問う問題はセンター試験を含め受験に頻出のため、必ず覚えていきましょう。

さらに、それぞれの元素の分類を踏まえた上で、一つ一つの元素の性質(色、においなど)も併せて覚えましょう。

ここまで覚えると、大学入試における元素の性質や周期表に関する問題で合格点を取れないことはまずないでしょう。

問題演習などを重ねつつ何度も周期表を見直し、確実にインプットしていきましょう。

まとめ

  • 周期表とは、元素をそれぞれが持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則に従って配列した表のこと
  • 周期表は勿論全て覚えるのが理想だが、大学入試の範囲では限られた部分のみ覚えれば良い
  • 様々な語呂合わせを使いつつ、それぞれの元素がどのような性質を持つか、周期表上でどのように分類されているかを考えながら覚えていきましょう!

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

Column

最新コラム一覧

日東駒専落ちたらmarchを目指す!?2大学群の違いと再挑戦の方法を徹底調査!

「日東駒専一発で入れる自信が無い」 「大学受験失敗したら人生おしまいだ」 そんなことを考えて受験勉強に身が入らない方いませんか? 当然のことながら試験は受かる人落ちる人がいます。 一発合格すれば最高ですが、みんながそうい…

もっと読む→

日東駒専の3月入試とは?試験がある4大学の学部と難易度についてご紹介!

「志望大学に行けなかったらどうしよう」 「試験って2月くらいまでしかないの?」 そう考えている方少なくないのではないでしょうか。 大学受験の仕組みはとても複雑で、分かりにくいのですが、 3月入試と呼ばれている受験方法があ…

もっと読む→

日東駒専のao入試について徹底調査!実施される学部や求められる学生像とは?

「ao入試受けてみたいけど自信が無い」 「ao入試ってそもそも何?」 大学の入学試験は色々あるので、どのような違いがあるのかよくわからないという方もいるのではないでしょうか。 大学入試と言えば試験の点数で合否が決まると思…

もっと読む→

日東駒専受験者必見!2019年度大学入学試験を徹底解説!

「日東駒専は簡単なの?」 志望校を選択するときや、受験勉強を始めるときには
こういった疑問を持っていませんか? 日東駒専を受験校に選んだとしても、
大学の試験や難易度は漠然としていると返り討ちにあってしまうかもしれません…

もっと読む→

早慶の難しさはどれぐらい?現役慶應合格者が徹底的に解説します。

「早慶ってどれぐらい難しいんだろう?」 早慶志望の方にはこのような思いを持つ人も少ないはず。 確かに世間一般では早慶は難しいと言われるものの 詳しい情報がないのも確かですね。 そこで今回は現役で 慶應に合格した筆者が 早…

もっと読む→

難易度

早慶理工の雰囲気はどんな感じ?現役の理工学部生が詳しくお答えします!

「早慶理工に行きたいけどどんな人がいるのか気になる」 この記事を見ている人はもしかしてそう思っているのかもしれません。 確かに一般に理系の人は少数派ですし、 どんな人がいるのか気になる気持ちもわかります。 そこで現役で早…

もっと読む→

日東駒専の評判とは?偏差値と口コミから徹底分析!理想の大学の決め手に!

「日東駒専狙っているけど、実際の評判ってどうなの?」 「日東駒専に入るにはどのくらいの偏差値が必要?」 そう考えている方は少なくないのでは? 日東駒専に入るためには、必要な偏差値を上回るくらいの学力が必要です。 また、ど…

もっと読む→

早慶古文

日東駒専の序列を合格者が徹底解説!きちんと理解すれば就活で有利に!

「日東駒専って違いはあるの?」 受験校を日東駒専に選んだ受験生の中には、 このような疑問を持っている方もいるのではないでしょうか。 日東駒専という名前は聞いたことがある人は多いでしょう。 しかし、日東駒専の大学の特徴を知…

もっと読む→

日東駒専は難しいのか?合格者が入試の難易度を徹底解説します!

「日東駒専って難しいの?」 「最近の日東駒専は難しい」 大学受験の受験校を調べている受験生の中には、
このような話を見たことがあるのではないでしょうか。 一般に、中堅大学と言われている日東駒専が
なぜそのように言われるよ…

もっと読む→

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧