2019.02.10公開 2019.10.11更新

睡眠時間を削って勉強はNG?理想的な睡眠時間を時期ごとに解説!

「受験生のベストな睡眠時間ってどのくらい?」

「睡眠時間を削ってでも、ちょっと勉強したいんだけど、ダメですか?」

あなたも今、こんなことを考えていませんか?

この記事では、勉強と睡眠時間の関係について解説していきます!

受験生の時期ごとのオススメの睡眠時間も解説しているので、

これを読めば、あなたにあった睡眠時間が見つかるきっかけになります!

この記事があなたのお役に少しでも立てたら幸いです。

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

受験生が勉強のために睡眠時間を削るのはダメ?

勉強のために睡眠時間を削るのはダメなのか問題

についてはこれまでにも受験界では何度も議論されてきました。

その度に、

体調が何よりも大事

ということが何度も言われてきました。

例えば、1週間無理して睡眠時間を5時間にした結果、体調を崩したとする。

その場合、「体調崩したことで失った時間」>「睡眠時間を削って捻出できた勉強時間」

になるのは間違い無いので、

睡眠時間を削るのは間違いだ。

例え、体調を崩さなくとも生活習慣の乱れはどこかで影響が出る。

と、いうような感じの主張が何度もされてきました。

上記の言ってることは正しいです。体調管理は第一優先事項です。

ですがハッキリ言って、受験生の皆さんも、わざわざ言われなくても体調管理の重要性は理解していると思います。

体調管理は大事ですが、成績も大事で、そのためには勉強時間の確保も大事です。

体調を崩さないのは当たり前で、体調を崩さない程度に無理して勉強する必要があります。受かる人はかなりの割合で睡眠時間を削って勉強しています。

ということで、ここからは時期ごとの睡眠時間の目安を説明していきます。

受験生の理想的な睡眠時間は何時間か

高3夏休みまで

高3夏休みまでなら、1日7.5時間程度の睡眠は確保していいでしょう。

おそらく春から夏にかけては部活生の人は、最後の総体があるのでそちらに意識を取られているでしょう。

既に部活を引退している人たちも、この時期はそれほど睡眠時間を削ってまで勉強しないとヤバイという危機感を感じている人は少ないはずです。

この7.5時間は目安で自分の体調がベストなものを維持できる睡眠時間を確保できていればこの時期はOKです。

秋以降~12月

秋以降から徐々に受験が近づいてくる感覚があります。

そこでこの時期から睡眠時間を削り始める人がいます。

ですが、睡眠時間7時間は必ず確保したいところです。

世間的には睡眠時間8時間がよいと言われています。

が、例えば平日に8時間寝ることを考えてください。学校に行くために家を出発するのが7:30だとすると、23時頃には就寝している必要があります。

冷静になってください。体調管理は大事ですが、あなたは受験生です。流石にこんなに寝ているわけにはいきません。

24:00から7~7:30くらいまで寝るのがこの時期の一般的な受験生です。

この時期は多少、睡眠時間を削っても勉強しましょう

センター試験直前

この記事を読んで頂いている皆さんなら大丈夫かと思いますが、この時期に最優先なのは睡眠です。

その一方でめちゃくちゃ焦って、睡眠時間を削って勉強したくなるのも分かります。

ですが、本当に本当に、この時期に体調を崩したらおしまいです。

全ては自己責任なので、この時期はとにかく体調を大事に、そのためにも睡眠時間の確保は必須です。

理想としてはこの時期だからこそ、7.5時間以上は寝たいところです。

2次試験直前

2次試験直前もセンター前と同じです。

とにかく勉強<<<<<<睡眠です。

なので、理想は7.5時間の睡眠です。

睡眠時間を削って勉強してしまった翌日は?

睡眠時間がないとそもそも勉強に集中できません。

しかし、

「睡眠時間を削ってしまって翌日の勉強があまり手につかない」

といったことは誰しも1度や2度は経験があるはずです。

そんなときにオススメなのが仮眠です。

机に突っ伏して15~20分くらい寝てください。劇的に体調が回復します。

ポイントとして

  • 30分以上寝ないこと
  • 横になって寝ないこと

があります。

あくまで「仮眠」なことを忘れずに。

睡眠時間と勉強 まとめ

今回は睡眠時間と勉強の関係性について解説してきました。

受験直前は何よりもちろん、睡眠時間の確保が最優先事項です。

しかし、直前期以外は多少の睡眠時間を削っても勉強するのが合格する受験生でしょう。

自分の体調と相談しながら、自分だけのベストな睡眠時間を見つけてください!

あなたにおすすめの予備校ランキング!
(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)

Column

最新コラム一覧

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

古書

浪人したくない人必見!浪人の実態や対策について早大法学部生が解説します!

「受験勉強が大変で辛い。こんなのもう一年もやる羽目になんか絶対になりたくない」 「浪人したらみんなに置いていかれてしまう」 受験まで残り数ヶ月となった今、このようなことを考えている受験生は多いのではないでしょうか? 「浪…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧