マーチ 英語
2019.08.11公開 2019.10.11更新

効率化をはかる勉強の計画表の作り方を徹底解説!

「夏休みの勉強計画どうしよう…」

「計画はどうやって立てればいいかなあ」

「具体的に計画の立て方がよくわからない・・・」

勉強を効率的に行うには計画をしておくと便利ですし、勉強がはかどりますよね。

しかし、計画を立てるのが苦手だったり、具体的にどうやって立てれば良いのか方法がわからない方もいると思います。

そこで、この記事では、勉強の計画のたて方について解説します。

勉強計画の具体的な立て方やコツについてお伝えしていきますので、今日からでも、ご自分の勉強に取り入れてみてください。

この記事が受験生の皆さんのお役に立てば幸いです。

この記事を読んで得られること

  • 勉強計画の具体的なたて方やコツがわかる
  • 志望校合格に向けて何が必要なのかがわかる

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




 

           

勉強計画表の作り方の確認事項

センター試験イメージ

具体的に勉強計画を立てる前に、自分の学力レベルは把握していますでしょうか?

日頃の模試や、志望校の過去問を見て、どの科目やどの分野が苦手なのか、きちんと把握することは、教科ごとの勉強比重を決めることにつながり、全体的な成績アップにつながります。

過去問を解いたことがないのなら、これを機会に解いてみることをお勧めします。

今はまだ全く解くことができなくても、受験の日までにある程度は解けるようになる必要があります。過去問を解けるようにする、というゴールを意識して、勉強法を考えていくようにしましょう。

勉強計画表の具体的な作り方

目標の設定ポイント

勉強を「今日は3時間やる」などと、時間を基準に目標を立てるやり方と、

「今日はこの問題集を20ページやる」などと、量を基準に目標を立てるやり方があります。

私がお勧めなのは、「両方を取り入れてみる」ことです。

基本的に、「毎日5時間」と決めておき、その中で大きな目標として、9月までにこの問題集を3周する、だとか、8月の模試で偏差値65以上とる、など大きな目標も作って見ましょう。

このように、小さな目標(毎日の勉強時間)と大きな目標(いつまでに終わらせるのかなど)を組み合わせることで、より勉強にメリハリがつきます。

小さな目標だけだと、勉強をしていたはずなのになんだか思うように達成できてない・・・と言うことになりますし、大きな目標だけだと、全然自分の目標に間に合わなかった・・・などとなる可能性が高くなってしまいます。

今日は調子が出ないな、と言う日には大きな目標の枠組みを崩さないて範囲内で、気分転換で勉強を控えめにする、といった柔軟に対処するのも良いでしょう。

復習を大切にする時間を設定

勉強をしたことを学んだ後は必ず復習をして自分で理解しておかなければなりません。

一度間違えた問題は絶対に繰り返さない、そのつもりで復習を定期的に入れるように心がけましょう。

無理のないペースで進められるようにする

学習計画を立てるときには達成できるような計画にすることが大切です。

達成が無理そうな計画を立ててしまうと、達成できなかったときにがっかりして、また次の計画も達成できず・・・と悪循環になってしまいます。

無理がない計画に加え、予備日等を入れて、計画表にゆとりを持たせるようにしましょう。

休憩時間を入れてみる

受験生であれ、休憩時間を取るようにしましょう。

休憩時間や「休息日」を取り入れることで、モチベーションも上がりますし、効率化につながります。

勉強計画表の作り方のコツ

学習計画を立てるときには、

年間計画(受験日までの計画)
ex)具体的に過去問を何割程度取れるようにするか、など

数ヶ月単位での計画
ex)行うべき問題集を3周9月までに行う、など

一週間ごとの計画
ex) この問題集をどこまで今週は進めるか、など

毎日の計画
ex)今日は何時間勉強をして、このページまでは頑張ろう、など

と言うようにこまめに枠組みごとに決めることを意識してみましょう。

勉強計画表の作り方まとめ

以下、学習計画を立てる際のまとめになります。

・自分の学力を把握する
・無
理のない計画を立てる
・小さな目標と大きな目標を立てる
・計画を分割してこまめに計画をねる

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

冬期講習 費用

冬期講習の費用が分かる!相場や実際の金額を元予備校生が解説します

「冬期講習は高いって聞いたけど、実際どれくらいの費用がかかるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 冬期講習の費用は高いと感じるかもしれませんが、志望校の合格水準に達していない受験生は冬期講習を何としても受けた…

もっと読む→

センター試験で時間が足りない人必見!最後まで解ききる方法を教えます!

「センター試験の過去問を解いているけど、時間が全然足りなくて本番が心配だ」 「センター試験は精度が荒くてもいいから全部解ききるのと、途中答案になってもいいから精度を上げるのとどちらが受験対策的にいいのだろうか?」 センタ…

もっと読む→

私立 出願 いつ

入試のスケジュールを把握しよう!2020年度の入試スケジュールを解説!

「受験勉強は順調に進めてるけど、私立大学の出願はいつすればいいのだろう?」 「センター試験が終わってから、私立大学や国立大学の出願までにどのくらい時間があるのだろうか?」 受験が近づいている今、このようなことを考えている…

もっと読む→

センター試験に間に合わない!?短期間でセンター試験で高得点を取る方法を解説!

「センター試験まで残り2ヶ月なのにまだ全然勉強が進んでないよ〜!」 「まだ学校の授業がセンター試験の範囲までやってないけど、過去問いつとけばいいのだろう?」 センター試験まで2ヶ月を切った今、このようなことを考えている受…

もっと読む→

大学講堂

センター試験の結果で私立大学に合格できる?センター利用について合格者が解説!

「第一志望は国立大学だけど、滑り止めとして私立大学も受けておいたほうがいいかな?」 「センター試験の結果で私立大学の入学もできるって聞いたけど本当?」 受験まで残り数ヶ月となった今、受験生の中でこのようなことを考えている…

もっと読む→

私立 出願 いつ

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

「過去問が大事ってよく聞くけど、本当にそうなのかな?」 「過去問ってどうやって利用するのがいいなだろうか?」 入試まで残り数ヶ月となった今日この頃、過去問に取り掛かろうとしている受験生の中にはこのようなことを持ってる風が…

もっと読む→

マーチ 就職

受験の恐怖心と上手に向き合うことで学力があがる!?早稲田合格者が解説!

「入試までもう残り3ヶ月しかない。不安でいっぱいだ」 「受験に失敗したらどうしよう」 入学試験を数ヶ月後に控えている受験生はいまこのようなことを考えている学生が多いのではないでしょうか? 受験に対する恐怖心とうまく向き合…

もっと読む→

日東駒専 合格 英語

冬期講習って本当に必要?受験まで何をすればいいのか教えます!

「受験までもう時間がないのに、全然勉強が進んでない。予備校の冬季講習を受講した方がいいのだろうか?」 「志望校の過去問も一通り解いたし、ここから受験までは何をすればいいのだろうか?」 受験まで残り2ヶ月ほどに迫った今、こ…

もっと読む→

センター試験7割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

センター試験5割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧