二次試験 英語
2019.12.02公開 2019.12.04更新

高3生の冬休みの勉強について解説!冬休みにするべき勉強が分かる!

来たる1月末、センター試験本番があります。
2月になれば私大の二次試験本番があり、続いて国公立大学の二次試験があります。

高3受験生にとって冬休みはセンター試験の約1ヶ月前、二次試験の約2ヶ月前という時期なわけです。

一般に夏休みは受験の天王山と言われ、夏休みばかりが受験生にとって大事な時期のように取り上げられますが、

では冬休みは受験の成否に大した影響を及ぼさないのでしょうか?

もちろんそうではありません。

夏休みと比べたら短く、受験までそう時間もない時期の長期休みである冬休みですが、だからこそ短期間で効果の出る勉強や、今のうちの取り組んでおくべき勉強をしっかり行った人とそれ以外では大きな差がつきます。

この記事では高3生にとって冬休みがどういう時期かを解説した上で、冬休みにやるべきことを解説します!

この記事を読むメリット

高3生にとって冬休みがどういう時期なのかわかる

冬休みにするべきことがわかる

  • 高3生にとって冬休みがどういう時期なのかわかる
  • 冬休みにするべきことがわかる

高3生にとって冬休みの勉強とは?

高校生ですと、冬休みは12月25日〜年明けあたりまでの1,2週間になることと思います。

受験生は三が日もお遊び気分ではいられないので大変ですよね。

そうは言っても、楽しい大学生活を勝ち取るためには泣き言を言ってられません。頑張りましょう。

そんな冬休みですが、二次試験まで2ヶ月とちょっとという時期です。

そのため、この時期にインプットをしているようでは少し厳しいし、そもそもインプットというのは直ぐに結果がでるものでもないですからね。

2ヶ月前ともなれば直ぐに出る結果が欲しいですよね。

つまり冬休みは全体として、『演習』をするべき時期です。

目的は志望校(あるいはセンター試験)の傾向を知ること、それから演習で得点力を上げることです。

もう少し具体的にやることを言えば、

  • センター試験対策(ガッツリ)
  • 過去問の傾向分析(数年分)
  • 総合演習

です。

以下具体的な内容について説明していきます。

センター試験対策

全員に当てはまるわけではありませんが、センター試験を受験する方であればセンター試験対策は冬休みにすべきことの中でも上位になるでしょう。

国公立大学を受ける方にとってはセンター試験対策も決して甘く見ていい試験ではありません。

センター試験は問題の難易度自体は高い入試ではありません、対策すればするほど点数が上がる試験です。

逆に、対策をしなければ高得点が難しい試験でもあります。

「俺は国公立大学志望でもっと難しい問題を問いているから大丈夫だ」

などとたかをくくっていると痛い目を見るので気をつけましょう。

また、勉強時間の確保という点でも、冬休みが終わってからも普通に授業がある学校は多いでしょうから、
朝から晩まで集中して、時間のかかるセンター試験の過去問・模試問題に取り組むことができる時間というのは非常に貴重でしょう。

1日くらいはセンター同様の時間帯、順番で1セット分過去問や模試のセットを解いておくと感覚をつかみやすくなるのでおすすめです。

過去問の傾向分析

過去問というのはこの時期にガッツリ過去問を解けということではなく、

志望校を知れ、ということです。

特に、センター試験を受ける人はセンター試験対策の方を優先するべきでしょう。

ただし、1,2年は解いて見るのをおすすめします。

できれば最新に近い年度のものを解いて傾向の把握に努めましょう。

それもすべての科目、時間を計って取り組むようにしてください。

一度くらい過去問を見たことがある人は多いと思いますが、時間を計ってしっかり取り組んでみたという人は意外と少ないでしょう。

パラパラと見たときは意外と簡単そうだ、自分でも解けそうだと思ってしまいがちですが、

いざ手を動かしてみると、解答を見てみるとそうではないということは非常に多いですし、時間制限がある中で自分の実力を出し切るというのも難しいものです。

あくまで客観的に事実を見ることが重要です。

志望校の過去問を1度も解いたことがないという方であれば、現時点での課題や、合格ラインと自分との差を知ることができ、
残りの2ヶ月でそれを潰していくという勉強のイメージができるのも大きいと思います。

現役生は最後まで伸びるというのは本当にありますが、あまりにも合格ラインとかけ離れている、全く問題がわからないという方は、志望校の変更や浪人を現実的に考えた方がいいこともあるかも知れません…

いずれにせよ、冬休みの段階で自分の立ち位置を把握するというのは非常に有用ですので、ぜひ冬休みのタイミングで行いましょう!

総合演習

冬休みともなると、入試まで時間も多くは残されていませんから、

得点力を上げていかなければなりません。

得点力とは、あらゆる意味を内包した言葉なのですが、

簡単に言えば知っている知識を繋げてそれを得点にする力です。

ただ単語の意味を知っているだけでは社会の論述問題で得点をすることはできません。

得点できる論述を構築する力が、得点力です。

あるいは、もっとわかりやすい例で言えば、数学の記述問題は難しくなると非常に平均点が下がるのですが、

解説を見ていると使っている公式の1つ1つは教科書に載っていて、みんなが知っているものなのです。

公式は知っているのに、得点できない。
知っている公式を得点にする力が得点力です。

これは公式の暗記だけでは絶対に培えない力です。

そのために、冬休みには少しでも多くの問題にあたり、得点力を鍛える必要があるのです。

何かを覚えるというのはさすがに終えて、覚えたことを使って得点につなげるような勉強をはじめましょう。

高3生の冬休みの勉強まとめ

日東駒専 合格 英語

入試直前期とも言える冬休みは当然受験生にとって重要な時期です。

この時期は焦って新しいインプットの参考書に手を出したりせず、

・センター試験対策
・過去問を数年分解く
・総合演習

この3つにしっかり取り組みましょう。

志望校設定や、あなたの偏差値によっても上の3つのウェイトは変わりますから、その中でベストな選択となるものを選んでくださいね。

残り短い時間ですが最後までがんばって、志望校合格を勝ち取りましょう!

Column

最新コラム一覧

二次試験 数学

受験直前に読むべき名言10選!不安を和らげ、勇気をくれる言葉。

「もうすぐ受験本番だけど不安だな、誰か励ましてくれないかな。」 「こんなに一生懸命に勉強しているのに受験に失敗したらどうしよう。」 あなたも今、受験本番が近づいてきてこのような気持ちになっていませんか? 勉強はすればする…

もっと読む→

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧