2019.12.27公開 2020.06.01更新

同志社大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で同志社大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」
「同志社大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」
「同志社大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」

あなたは今、こんなことを思っていませんか?

同志社大学は関西での有名私立大学群の関関同立のうちの1つであり、

その中でもトップの難易度、偏差値を誇る大学です。

最近では難易度は上昇傾向にあり、日本トップクラスの私大である早慶に近づいてきたなんてことも言われています。

一般入試での合格は非常に難しい同志社大学ですが、公募入試ではどうなのでしょうか?

そこでこの記事では、同志社大学の「公募推薦」について情報をまとめました。

同志社大学に公募推薦で合格するのに

「必要な対策」「倍率や難易度」「合格するための対策方法」

について書いていきます。

この記事を読んで、記事の最後に書いてあることを実践すれば合格への道が見えてきます。

この記事を読むメリット

  • 同志社大学の公募推薦入試の基本情報が分かる
  • 同志社大学の公募推薦で必要な対策が分かる

↓関関同立についてもっと知りたい!序列はどうなってるの?気になる方はこちら!

合わせて読みたい:関関同立の序列は?様々な学部について解説

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法でどの予備校よりも最速で成績を伸ばして、

憧れの同志社大学に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

同志社大学の公募推薦の倍率を徹底
解説!

同志社大学の公募推薦入試は非常に多くの学部で行われています。

2019年度入試の倍率は以下のとおりです。

神学部:2.9倍(自己推薦:9.7倍)

文学部:3.0倍

社会学部:2.4倍(スポーツ自己推薦:3.0倍、国際経験自己推薦入試:2.2倍)

法学部(自己推薦):1.3倍

経済学部(自己推薦):3.3倍

文化情報:3.5倍

グローバルコミュニケーション学部:3.0倍

グローバル地域文化:5.2倍

グローバル地域文化(自己推薦アスリート):4.8倍

理工:1.6倍

心理(自己推薦):8.5倍

スポーツ健康科学部:2.3倍
(※引用元)

概ね倍率は低くはないですが、グローバル地域文化の公募や、心理学部の自己推薦など一部を除けば3倍程度です。

理工学部なんかは一般入試の倍率が2.6倍のため倍率的には穴場だといえるでしょう。

全体として、公募の推薦入試としては普通といえるでしょう。

同志社大学の公募推薦入試は非常に多いのが特徴です。

社会学部では通常の公募推薦に加えて、スポーツ自己推薦、国際経験自己推薦入試というものがあります。

後者に関しては若干ハードルが高いため、倍率が低くなっています。

アピールできる海外経験がある方は出願してみると良いと思います。

部活動で結果を残しているという方は国際経験自己推薦ほど倍率は低くはないですが、スポーツ自己推薦に出願してみると良いですね。

グローバル地域文化は倍率こそ高いですが、そもそも一般入試を持たず、自己アスリート推薦入試と公募推薦入試しかない学科なので、倍率が高くなるのもうなずけます。

同志社大学の公募推薦の科目

公募推薦であっても筆記試験を行うところもありますが、基本的に同志社大学の公募推薦の科目はオーソドックスな推薦入試と同じで、小論文や面接が中心です。

具体的には以下の通りです。

神学部:小論文、面接

神学部(自己推薦):書類選考、口頭試問

文学部:書類選考、論文・口頭試問

社会学部:小論文、面接

社会学部(スポーツ自己推薦):小論文、面接

社会学部(国際経験自己推薦入試):書類選考、小論文・面接

法学部(自己推薦):書類選考、小論文・面接

経済学部(自己推薦):書類選考、英語・小論文・面接

文化情報:小論文、面接

グローバルコミュニケーション学部:小論文、口頭試問

グローバル地域文化:書類選考、小論文・口頭試問

グローバル地域文化(自己推薦アスリート):小論文、口頭試問

理工:小論文・口頭試問および面接

心理(自己推薦):書類選考、小論文・口頭試問

スポーツ健康科学部:書類選考、小論文・面接

(※引用元)

同志社大学の公募推薦の対策

では具体的には同志社大学大学の入試対策ではなにをすればいいのでしょうか?

基本的には小論文や面接の練習をしましょう。

小論文の勉強法についてはこちらもご確認ください!

大学受験必勝の小論文の書き方

専用の予備校に通っても良いですし、お金をかけなくても、学校の信用している先生に頼んでみてもらったり、小論文対策の参考書を1冊やってもいいでしょう。

面接に関しては面接対策の本を読むだけでなく、絶対に信頼できる人に見てもらい練習するようにしてください。

あなたの立ち振舞や喋り方などによって面接官に与える印象は大きく変わります。

せっかく内容を練っても良いイメージを持ってもらえなければどうしようもありません。

また、あまりいい考えではないかも知れませんが、学部によってはそもそも出願自体が厳しいため、そのための経歴づくりや、評定平均を上げることが対策とも言えるかも知れません。

また、基本的な課外活動の参加経験から、スポーツ全国クラスの実績まで、各学部ごとに出願条件は異なりますので、自分の出願したい学部の出願条件を自分が満たしているのかはしっかりチェックしましょう!

それから、経済学部のみ英語の筆記試験が課されるので、英語の勉強もしっかり行っておきましょう。

これは2次試験で同志社大学を受けるつもりで勉強していれば問題ないでしょう。

この記事では最後に、一人ではなかなか頑張れない受験生にお勧めの予備校を掲載しました

ぜひ参考にして、ラストスパートを全力で駆け抜け「合格」を勝ち取りましょう。

今からでも間に合う!あなたにオススメの予備校3選!

第一位:武田塾

武田塾
日本初!授業をしない塾』と言う凄まじいキャッチコピーが印象的な武田塾。

授業で勉強を教えるのではなく、勉強は生徒たちに独学でやってもらい
どういうやり方・どういう方向性で勉強すれば最速で成績が伸びるか、ということをみっちりとアドバイスしてくれ

そのときの成績・学力に応じてあなたが何をすべきかを細かく指導してくれるのが武田塾です。

かけこみ武田という入試直前まで入会金無料で指導してくれるプランもあるので、

そういうあなたにぴったりな予備校といえるでしょう。

➡武田塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、武田塾についてくわしく解説したページに行きます)

第二位:河合塾

河合塾のロゴ
大手の予備校といえばまず真っ先に名前が思い浮かぶであろう、河合塾

そのイメージに違わず、幼稚園生から社会人まで幅広い年齢を対象に教育を展開しており
生徒数の合計は10万人以上。
そして全国に400以上もの校舎がある予備校です。

特に関西や関東の中心の大きな校舎であれば、どの科目にも一流のトップ講師が在籍しているという強みがあります。

生徒もその地域のトップ層が集まり

レベルの高い集団のなかで一年間自分を磨くことができます。

➡河合塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、河合塾についてくわしく解説したページに行きます)

第三位:明光義塾

明光義塾のロゴ

距離の近い大学生の講師に教えてもらうことができるのが、明光義塾です。
実際に受験を経験して、そのときの記憶が強く残っている先生に授業を教えてもらうことができるので、
生徒のつまづきやすいポイントを抑えた効果的な成績アップが期待できます。

それでいて、先生が大学生であるということで
他の予備校よりかも安めに授業を受けることができるのも良いところです。

また、先生が現役の大学生であることから、大学生活のリアルを気軽に聞くこともでき、

あなたの第一志望合格後の大学生活のイメージが固まりやすくなるので
モチベーションアップにもつながります。

➡明光義塾のより詳しい解説はこちら
(このサイトの、明光義塾について詳しく解説したページに行きます)

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法でどの予備校よりも最速で成績を伸ばして、

憧れの同志社大学に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

Column

最新コラム一覧

浪人生におすすめの予備校人気ランキング3選|カリキュラムや費用で見る選び方のポイントを解説

大学受験に再チャレンジする浪人生は、勉強方法で次回合格できるかどうか変わってきます。 家でコツコツ勉強を見直すのも良いですが、予備校に通う選択肢も検討してみてはいかがでしょうか。 予備校なら講師が学習をサポートしてくれま…

もっと読む→

神戸女学院

神戸女学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「神戸女学院大学のレベルを知りたい」 「神戸女学院大学は、どんなところだろうか」   これから神戸女学院大学への進学を考えたとき、そんな疑問を持つ人もいるでしょう。 そこで今回は、神戸女学院大学の偏差値や受験対…

もっと読む→

奈良女子大学をおすすめできる人の特徴

奈良女子大学の偏差値を解説|共通テスト利用のボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「奈良女子大学の受験対策は何をすればよいの?」 「奈良女子大学ってどんなところ?」 「奈良女子大学ではどんなことを学べるの?」 これから進学を考えている人の中には、このように思う人もいると思います。 そこで本記事では、偏…

もっと読む→

桃山学院大学

桃山学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「桃山学院大学の名前は聞いたことがあるが、どんなところだろうか」 「桃山学院大学の入試レベルや偏差値を知りたい」   これから大学進学を考えたとき、桃山学院も候補として挙がるかもしれませんが、知りたいこともたく…

もっと読む→

同志社女子大学

同志社女子大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「同志社女子大学のレベルを知りたい」 「同志社女子大学は、どんなところだろうか」   これから同志社女子大学への進学を考えたとき、そんな疑問を持つ人もいるでしょう。   そこで今回は、同志社女子大学の…

もっと読む→

京都女子大学

京都女子大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都女子大学の入試対策を知りたい」 「京都女子大学は、どんなところだろう」   これから京都女子大学への受験を検討している人は、このような悩みがある人もいるのではないでしょうか。   そこで今回は、…

もっと読む→

奈良大学の偏差値

【2021版】奈良大学の偏差値解説|共通テスト合格ボーダー率,大学の特徴も紹介

「奈良大学の偏差値はどのくらい?」 「奈良大学って国立っぽいけど、どんな大学なの?」 「奈良大学の受験対策、勉強方法が知りたい」   関西で受験を控えている場合、奈良大学についてこんな疑問を持っている人もいるで…

もっと読む→

武田塾の月謝料金っていくらくらい?払える金額?他の予備校と比較して解説!

「授業をしない塾、武田塾とかいうものの存在を知った。 確かに公式サイトの説明とか読むと、これなら自分も成績を伸ばせそうな感じがする。 けど、武田塾に入るとなると、ぶっちゃけお金いくらぐらいかかるんだろう? 普通の塾に入る…

もっと読む→

立命館大学の共通テスト利用ってどうなの?目標得点率や偏差値・実施している学部など徹底解説!

「立命館大学を受験したいんだけど、共通テスト利用ってどうなの?」 「立命館大学の共通テスト利用入試の倍率はどのくらい?」 「立命館大学の共通テスト利用に合格するなら、どのくらいの得点率が必要なの?」 あなたは、このように…

もっと読む→

高校画像

早慶の共通テスト利用について合格者が解説します!!実際どうなの?

「早慶の共通テスト利用って実際どうなんだろう…」 「共通テストだけで早慶の合格とれるのおいしくね?!」 「早慶だからどうせ難しいでしょ…」 ”共通テスト利用”と聞くと皆さんこのようにお考えかもしれません。 たしかに、早慶…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧