早慶 
2019.09.09公開 2019.10.12更新

早慶に合格したい人がやるべき英単語帳紹介【偏差値70の現役早大生が語る】

「早慶」

この2単語を聞くだけで恐れおののいてしまうほどの大学入試での難易度と学歴と言う名のブランド力。

国内の私立では最難関の大学である早稲田大学と慶応大学の2校で構成されます。

「そんな早慶に合格するにはどのような英単語帳を何冊やればいいのか?」

「早慶に合格した人は英単語帳を何冊やったのか?」

と気になる受験生多いと思います。

そこでこの記事では、実際に早稲田大学に現役合格した私が受験生の時に使用した英単語帳や、やっておいた方が良かった英単語帳等についてご紹介していきます。

この記事を書く筆者は、高校3年生の時に英検準1級に合格、模試での偏差値は常時70でセンター試験の英語は200点でした。

この記事を読んで得られること

  • 早慶に合格するための英単語帳がわかる
  • 早稲田に合格した人が使った英単語帳がわかる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

早慶レベルの英単語の語彙数とは

早慶に合格できる英単語の語彙数はどのぐらいなんだろう?何単語覚えなくてはいけないんだろう?

まずは早慶の入試で必要とされる英単語の語彙数について最初にご紹介します。

全体を知ることによってモチベーションが上がると思います。

結論から言うと、早慶に合格するには約7000単語必要と言われています。

7000単語と言うと大体英検準1級と同じ位です。

「7000単語」と聞くと「ものすごい多いじゃん」と思うかもしれませんが実はそうでもありません。

この7000語というのは、appleやbananaといった超がつくほどの基礎単語を含んでいます。

ちなみに英語圏に住む人々の平均的な語彙力は約30,000と言われています。

早慶に合格するのに必要な英単語帳紹介

それでは早慶レベルに合格するのに必要な英単語帳をいくつか紹介していこうと思います。

私自身は英語がとても得意で好きだったので合計6冊の英単語帳を勉強しました。
しかし実際大学入試を突破するというのが目的であればそれほどの英単語帳はやる必要はないです。

私が使用した英単語帳:①システム英単語②システム英単語プレミアム➂解体英熟語④パス単準一級⑤リンガメタリカ⑥速読英単語上級

システム英単語

尊敬に合格したい受験生がまず1冊目にやるべき英単語帳としてはシステム英単語が挙げられます。

システム英単語はレベル的には、センター〜早慶まで幅広く対応可能なレベルです。

ボリュームは約2000語です。

特徴として挙げられるのが、

  • 受験に特化している
  • フレーズで覚えられる
  • 多義語が充実している

事です。

システム英単語の詳細については下の記事をご覧ください。

皆さんはシステム英単語、通称シス単と言われる英単語帳を知っていますか? 元々は駿台予備校の発行する英単語帳として発売されたシステム英単...

解体英熟語

2冊目の英単語帳としてご紹介するのは解体英熟語です。

解体英熟語はその名前の通り英熟語について扱った参考書です。

一般的な英単語帳だとあまり英熟語が掲載されていません。

なので、試験などに出てくる英熟語に対応することができませんが、解体英熟語は英熟語がなんと1017語載っています。

(「解体英熟語」は主要難関42大学の過去の入試問題とセンター試験を徹底分析して、必修527語、重要346語、上級144語(計1017熟語)を厳選して収録)

解体英熟語を勉強すれば英熟語に関しては充分なレベルに到達することができます。

解体英熟語の特徴は4つあります。

  • 理屈で熟語を理解できる
  • すべての熟語に入試問題が載っている
  • 前置詞を理解できる
  • 巻末の付録が復習に使える。

詳しい解体英熟語の説明に関しては下の記事をご覧ください。

「シス単とかの英単語帳は勉強したけど、英熟語ができない」「早慶レベルの英熟語をもっと鍛えられる参考書ってないのかな?」「英熟語の参考書はやっ...

リンガメタリカ

リンガメタリカはテーマ別に単語がまとめられ掲載されています。

テーマは経済学や医学、環境などなどです。

自分の志望する学部の英語の問題に出てくる英単語を勉強できるのがリンガメタリカの良いところです。

ボリュームとしては11テーマ50題からなり、約1900単語が掲載されています。

リンガメタリカは英単語だけではなく、長文も掲載されているので速読英単語的な使い方ができます。

また別売でCDもあるのでシャドーイングなどにも使うことができます。

リンガメタリカの特徴

  • 専門的な用語が掲載されている
  • 長文を読みながら覚えられる
  • テーマに関する背景知識がつく

リンガメタリカについての詳細は下の記事をご覧ください。

皆さんはリンガメタリカという英単語帳を知っていますか? リンガメタリカは教育業界で知らない人はいないであろうあのz会の出版する英単語帳...

早慶に合格したい人がやるべき英単語帳まとめ

以上が早慶に合格したい人がやるべき英単語帳でした。

この記事では3つの単語帳を紹介しました。

  1. システム英単語
  2. 解体英熟語
  3. リンガメタリカ

これら3つの参考書をやることによって確実に早慶の英文を読めるレベルになると思います。

後は英文解釈や長文の練習をしていきましょう。
(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

漆原の物理 最強の88題について徹底解説!物理の難問対策ができる!

皆さんは漆原晃先生という物理講師を知っていますか? 漆原晃先生は代々木ゼミナールの物理科のトップ講師です。 受験業界では名のしれた有名人で、非常に多くの物理の参考書を執筆しています。 漆原先生の著書というと、 「漆原晃の…

もっと読む→

河合出版の講義型の参考書「物理教室」について解説!物理の本質が理解できる!

皆さんは「物理教室」という参考書を知っていますか? 物理教室は3大予備校として長年大学受験業界をリードしている河合塾の出版する物理の講義型の参考書です。 河合出版は物理のエッセンスや、良問の風、名門の森など大学受験界で長…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学文化構想学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学に進学したくて、とりあえず文化構想学部を受験しようと考えているのだけれど、どんなことを勉強・研究する学部なのだろうか?」 「早稲田大学文化構想学部に入るメリットってあるの?合格するのは難しいのかな?」 早稲田…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学の人気学部である文学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学文学部を受験しようと考えているけど、合格するのは難しいのかな?」 「早稲田大学文学部ってどんな雰囲気なのだろう?」 早稲田大学文学部を目指している受験生の中にはこのようなことを考えている方は多いのではないでし…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学教育学部の特徴や受験対策について丁寧に解説します!

「早稲田大学教育学部に進学したいと考えているが、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学教育学部が第一志望なのだけど、合格するのは難しいのかな?」 早稲田大学教育学部を受験しようと考えている学生の中にはこのような…

もっと読む→

難易度

早稲田大学商学部のあれこれについて丁寧に解説します!

「早稲田大学商学部を受験しようと考えているのだけれど、偏差値や難易度はどのくらいなのだろうか?」 「早稲田大学商学部に合格するためには何をすればいいのだろう?」 早稲田大学商学部を志望している受験生の中にはこのようなこと…

もっと読む→

早稲田大学国際教養学部について解説!その実態が分かります!

「早稲田大学国際教養学部に進学したいと考えているが、一体どんなことを学ぶのだろう?」 「早稲田大学国際教養学部って英語ができないと難しいって聞いたけど本当なのかな?」 早稲田大学国際教養学部を受験しようとしている学生の中…

もっと読む→

マーチ 学校

早稲田大学政治経済学部について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学政治経済学部は実際どのくらいの難易度で、どのような対策をすればいいのだろう?」 「早稲田大学政治経済学部ではどのようなことを学ぶのだろうか?」 早稲田大学政治経済学部を受験しようとしている学生の中にはこのよう…

もっと読む→

マーチ 学校 

早稲田大学人間科学部の特徴や受験対策について早稲田大学卒業生が丁寧に解説!

「早稲田大学人間科学部を受験しようと思っているけど、どんなことを学べるのだろう?」 「早稲田大学人間科学部を受験する際に注意すべきことってあるのかな?」 早稲田大学人間科学部を受験しようとしている受験生の中にはこのような…

もっと読む→

早稲田大学社会科学部について丁寧に解説!特徴や対策など実態が分かる!

「早稲田大学社会科学部を受験しようと思っているのだけど、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学社会科学部は偏差値はどのくらい高いのか?」 早稲田大学社会科学部を受験しようとしている受験の中にはこのようなことを考…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧