2018.12.15

徹底解説!大和大学の偏差値は?評判はどうなの?

「大和大学という大学名をよく聞くけど、どんな大学なの?」

「大和大学の受験を考えているけど、偏差値はどのくらい?」

「大和大学の評判はどんな感じなんだろう?」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、そんな大和大学について、その偏差値や評判など、あらゆる角度から詳しく解説しています。

大和大学は、設立されてまだそれほど時間が経っていない大学であるため、なかなか情報を集めにくいのではないでしょうか。

ですが、この記事を読めば、大和大学のことについて、よく分かります!

この記事があなたの進路選択の手助けとなれば幸いです。

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

大和大学ってどんな大学?

まず最初に、そもそも大和大学はどんな大学なのか?ということについて説明します。

大和大学は、大阪府吹田市に本部を置く私立大学です。

大和、大和大などの略称で呼ばれています。

2014年に新設された、かなり新しい大学であるため、まだ歴史が浅い大学となっています。

関西圏屈指の偏差値を誇る西大和学園中学校・高等学校を運営している、学校法人西大和学園によって設立されました。(東大合格者数が多いことで最近有名ですよね)

学部は教育学部、保健医療学部、政治経済学部の3つがあり、さらにそれぞれの学部はあらゆる学科に分かれています。

また、キャンパスは、現在吹田市にある吹田キャンパスの1つのみとなっています。

まだ歴史の浅い大学ですが、東大・京大に並び立つような、日本を代表する一大総合大学となることを目指しており、その教育実態や学問は非常に充実しています。

大和大学の偏差値は?

では、大和大学の偏差値はどのくらいなのでしょうか。

パスナビによると、大和大学の各学部の偏差値は、次のようになっています。

・教育学部・・・47.5〜52.5

・保健医療学部・・・42.5〜50.0

・政治経済学部・・・50.0

さらに、同じくパスナビによると、各学部のセンター利用試験において必要なセンター得点率は次のようです。

・教育学部・・・70〜74%

・保健医療学部・・・67〜73%

・政治経済学部・・・69〜73%

これらのデータを見ると、大和大学の偏差値は、学部によって異なりますが、およそ全国平均〜全国平均よりやや下程度であることが分かります。

また、センター利用試験で必要なセンター得点率も学問によって様々ですが、平均すると7割強程度となっています。

このように、大和大学の入試のレベルは、だいたい関関同立より低く、産近甲龍と同程度であると言えます。

大和大学の倍率は?

さらに、大和大学の倍率について見ていきます。

先ほどと同様に、パスナビによると、大和大学の2018年度の入学試験における各学部の倍率は次のようになっています。

・教育学部

一般入試:4.7倍

センター利用入試:6.8倍

・保健医療学部

一般入試:8.1倍

AO入試:2.2倍

センター利用入試:8.0倍

・政治経済学部

一般入試:7.6倍

AO入試:1.8倍

センター利用入試:8.2倍

これを見ると、学部によって倍率は様々ですが、多くの学部において倍率は非常に高くなっています

このことから、新設の大学にもかかわらずその人気度がとても高いことがよく分かりますね。

大和大学の評判はどう?

最後に、大和大学の評判について説明します。

様々な大学の口コミを掲載しているサイト「みんなの大学情報」によると、大和大学の評価は5点中3.52点です。

この値は全国の私立大学568校中451位であり、全国平均を下回っています。

具体的な口コミを見てみると、

「第一志望ではなかったが、入学してよかった」

「先生が熱心に対応してくれて、質問する環境が整っている」

「国家試験の対策がしっかりしている」

「研究室やゼミが充実している」

「少人数のため教授や講師との距離が近い」

などといったプラスな声がある一方、

「新設大学なので情報が少ない」

「食堂が狭い」

「まだ歴史が浅いので就職実績がない」

「歴史が浅いためサークルやイベントがあまり充実していない」

などのマイナスな書き込みも見られました。

このように、大和大学は、先生との距離が近く、様々なサポートも充実している一方、まだ設立されたばかりで歴史が浅いことによるデメリットは否めないと言えます。

ただし、歴史が浅いことによるデメリットは、今後どんどん解消されていくことでもあるので、今後の伸び代に期待できると捉えることも出来るでしょう。

まとめ

・大和大学は、大阪府吹田市にある私立大学

・大和大学は、学校法人西大和学園によって、2014年に設立された新設大学

・大和大学の偏差値はおよそ全国平均〜全国平均よりやや下程度

・大和大学のセンター利用試験で必要な得点率はおよそ7割強程度

・大和大学の入学試験のレベルは関関同立より低く、産近甲龍と同じくらい

・大和大学の倍率は学部によって様々だが、どの学部も高めとなっている

・大和大学は、先生との距離が近く、様々なサポートも充実している一方、まだ設立されたばかりで歴史が浅いことによるデメリットは否めない

・今後の伸び代に期待できる大学である

(↓クリックでわかりやすいランキングページへ!↓)

Column

最新コラム一覧

早慶を突破するための勉強法は?早慶にダブル合格した慶應生が解説!

「早慶に合格したい!」 そんな熱い想いを持っている受験生も多いと思います。 ですが、世間一般でも言われている通り、 早慶は超難関大学になります。 それでもなんとしてでも合格したいと思っていた私は ここに書いてある勉強法を…

もっと読む→

日東駒専の英語対策はどうすればいい?4大学の英語をわかりやすく解説!

日東駒専に入りたいけど、どうすれば合格できるんだろう。 あなたはそう考えていませんか? 勉強するにしても、どのように勉強すればいいのかわかりませんよね。 この記事を読むことで、日東駒専の英語対策をどうすればいいのかがわか…

もっと読む→

必要な勉強について

日東駒専に受かる!?合格者が効率の良い勉強方法を教えます

「日東駒専に受かりたい!」 「受験勉強ってどこから手をつけたらいいの?」  志望大学に日東駒専を選ぶ受験生は多いと思います。 そのような受験生の中には、 入試の出題範囲が広すぎて受験勉強に対して 不安を持っている方もいる…

もっと読む→

MARCH現代文長文参考書

早慶は本当に受からないのか?現役慶應生がぶった切ります。

早慶になんて本当に受かるのかな? そう思う気持ち、よくわかります。 なにせ、私も受験生の時に本当に自分が早慶に受かるか不安だったからです。 そこで受験の不安を乗り越えて慶應に合格した私が、 早慶は努力すれば必ず行けること…

もっと読む→

早慶を徹底比較!本当に魅力的で将来有望な大学はどっちだ!?

早慶のどちらに入学すればいいんだろう。 そう思う受験生は多いはずです。 というのも早稲田と慶應。 どちらもネームバリューは抜群です。 その上でどっちを選ぶのかは将来的にも大事な選択になるのでとても難しいはず。 ということ…

もっと読む→

目安

日東駒専の英語長文で合格への王手を!攻略法を徹底解説!

日東駒専の大学入試英語はどれぐらい難しいのかな。 そう考える受験生の方も多いと思います。 日東駒専とは、日本大学、東洋大学、駒沢大学、専修大学の4つの大学を総称した呼び名で、これらの大学の英語入試のレベルは50代前半とな…

もっと読む→

日東駒専の中ではどこがいいのか?徹底的に解説していきます。

レベル差がないならどこも同じ・・・ これをご覧になっている方!そう思っていませんか? 実は同レベルでも細かいところで違いがあります。 今回は過去に日東駒専に関して徹底してリサーチしていた私が 日東駒専について解説していき…

もっと読む→

日東駒専は難しくて受からない?日東駒専に合格するためには?

「日東駒専はMARCHの滑り止め」 そう考えている受験生も多いのではないでしょうか。 確かに、MARCHの滑り止めとして日東駒専が選択されることが多いです。 しかし、近年の有名私立大学は難しくなったと言われています。 日…

もっと読む→

学習スペースの机

MARCH(マーチ)合格に必要な勉強時間は?明治に現役合格した私が解説する

「マーチに合格するには、何時間勉強する必要があるんだろう?」 「MARCHに合格した先輩は、どのくらい勉強していたんだろう?」 大学受験で大人気の難関私立大学「MARCH」。 有名難関私大なだけはあって、「かなりの時間勉…

もっと読む→

【2019年版】日東駒専の倍率まとめ!倍率と入りやすい学部は?

「日東駒専に合格したいんだけど、学部毎の倍率とかはどのくらいなんだろう?」 「日東駒専で入りやすい学部はどこなんだろう?」 受験生に大人気の日東駒専。 ほとんどの方が一回はきいたことあると思います。 日東駒専は、「日本大…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧