2018.11.24公開 2019.10.11更新

浪人中にz会を使うのってどうなの?特徴や活用法を解説!

「浪人中にz会を使うのってどうなの?」

「浪人中にz会を使うなら、どう活用すれば良いんだろう?」

「z会を使ってみたいので、その特徴を知りたい!」

あなたは、このように考えていませんか?

この記事では、浪人中にz会を使うのは実際どうなのか、また、もし使うならどのように活用すれば良いのか、z会の特徴を踏まえて解説しています。

この記事を読めば、浪人中にz会を使うことについて良くわかります!

z会を使うことを検討している方、自分に合った勉強法を見つけたい方などは、ぜひこの記事を読んでみて下さい!

この記事があなたの受験勉強の手助けとなれば幸いです。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

z会とは?

z会は、通信教育のサービスを提供している企業です。

通信教育なので、テキストや問題を送ってもらい、それを解いて添削してもらうという形式になります。

受験生をはじめとして、幼児向けの講座から社会人向けの講座まで、幅広い層に向けて教材が用意されています。

講座はレベルごとに分かれており、さらに、科目単位で受講することができるので、自分に合った学習を進めることができます。

通信教育というと、進研ゼミを思い浮かべる人も多いと思いますが、z会は進研ゼミと比べて難問が多く、大学受験の場合、主に難関大志望者向けとなっています。

z会はこんな人におすすめ

では、z会を浪人中に利用する場合、具体的にどんな人におすすめだと言えるのでしょうか。

まずは、塾や予備校に通わずに勉強をしたい人です。

一般に、多くの浪人生は予備校に通いながら受験勉強をしますが、中には予備校に通わずに自宅で参考書や問題集を使って浪人する人もいます。

そのような場合、なかなか添削してもらう機会がないですが、z会の講座を利用することで、自分の答案をプロに添削をしてもらうことができます。

自宅で浪人する場合、厳しい自己管理が必要になりますが、余計な講座を取る必要がなく自分のペースで勉強できる上に、予備校に通うより遥かに安く済むというメリットがありますよね。

また、塾や予備校だけでは足りない部分がある人にも、z会はおすすめです。

具体的には、塾や予備校たまけでは物足りないと感じている人や、逆に塾や予備校だけでは苦手科目をカバーできていない人などです。

このような場合、z会の通信講座を利用することで、自分が足りないと思う部分を補うことができます。

浪人中にz会を使うのってどうなの?

ここまでの記事を読んだ人の中には、「結局、浪人中にz会を使うのってどうなの?」と思っている人も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、浪人中にz会を利用するのは、アリな選択肢です。

先ほども説明したように、z会はとても充実したサービスであり、うまく活用すれば成績の向上に非常に有用です。

ただし、予備校に行く意味の一つとして、生活リズムを安定させ、勉強を習慣化させることもあります。

予備校に行かずにz会だけを使って浪人する場合、自宅浪人ということになり、かなり厳しく自己管理ができなければなりません。

そのため、もし浪人中にz会を利用するなら、予備校に通いながら補助的な教材として使うことをおすすめします

z会はこう活用!

ここからは、z会の活用法について、具体的に解説していきます。

まずは、先ほども述べたように、z会を使う場合、予備校などに通いながら、足りない部分を補う教材として使う活用法がおすすめです。

たとえ大手予備校であっても、やはり強みがある一方弱点もあることが多いです。

また、予備校の勉強だけでは足りないような苦手科目を抱える受験生もいるでしょう。

そんな時、z会を活用することで、そのような穴を埋めることができます。

また、z会には、東大・京大の過去問について、添削をしてくれるサービスがあります。

東大・京大の入試では、マーク式での問題は少なく

ハイレベルな記述式の問題が多数出題されるため、なかなか自分の力だけでは正確に採点することができません。

しかし、周りに添削してくれる人もなかなかおらず、困っている受験生も多いことでしょう。

ですが、このサービスを利用すれば、そのようなことで悩む必要はありません。

受験のプロによる正確な添削によって、ぐんぐん力を伸ばすことができます。

まとめ

・z会は、様々な層に向けて、通信教育のサービスを提供している企業

・講座はレベル・科目別に分かれているので、非常に自分に合った勉強ができる

・同じ通信教育である進研ゼミよりも難問が多く、難関大志望者向けの内容となっている

・浪人中にz会を利用する場合、塾や予備校に通わずに自宅で浪人する人や、塾や予備校だけでは足りない部分がある人などにおすすめ

・浪人しながらz会を利用するのはアリな選択肢

・浪人中にz会を使う場合、予備校に通いながら足りない部分を補うために使ったり、東大・京大の過去問を添削してもらうために使うのがおすすめ

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

関西大学 偏差値

関西大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西大学ってどんなところなのだろう」 「関関同立の1校とは知っているけれど、それ以外のことはあまりよくわからない」 「関西大学のことをもっと知りたい」 こんなことを考えていませんか?   大学の評判は、人から…

もっと読む→

阪大

阪大の受験対策におすすめの予備校・塾7選|阪大の難易度、勉強のポイントも解説

「阪大に行きたいけど、どう勉強すればいいのかわからない」 「阪大合格に適切な予備校や塾がわからない」 このように悩んでいる人も多いと思います。 そこで今回は、阪大受験を考えている人に向けて、阪大受験におすすめの予備校・塾…

もっと読む→

自宅浪人を成功させるポイント

自宅浪人を成功させる7つのポイント|宅浪のメリット、理想の年間スケジュールも紹介

「自宅浪人したら合格しにくいって本当?」 「自宅浪人を成功させる方法はない?」 このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか? 特に、自宅浪人の場合はネガティブな噂を聞くことも多いので、心配になるのも無理ないで…

もっと読む→

関関同立

関関同立とは|序列や偏差値、march・産近甲龍との違いも解説

「関関同立にいきたいけどどうやればいいのかわからない」 「関関同立の特徴がわからない」 このような人も多いと思います。 そこで今回は、進路を考えている方に向けて、関関同立についてまとめました。 関関同立内での序列や偏差値…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧