2018.08.07公開 2019.08.29更新

予備校費用はどのくらい?予備校の奨学金制度とは

大学受験者数が大学の募集人員に満たないという、いわゆる大学の2018年問題というものが大きく取沙汰されていますが、実際、今や2人に1人は大学に進学する時代になっていることは事実です。
しかしながら、大学へ進学するとなれば、やはり大きな不安となるのが学費ではないでしょうか。
この学費を払うことができなくなって、途中で大学を退学する人も今は少なくありません。
このような事態にならないように、早いうちから学資保険などに加入する人も増えています。

大学進学でお金が必要になるのは、何も入学時の入学金や入学してからの授業料だけではありません
すんなりと志望大学に合格できれば問題はありませんが、たとえばうまくいかずに浪人生活を送ることになってしまえば、予備校などに通うことになります。
また、そうでなくても高校在学中から大学受験に備えて予備校へ通う人もいるでしょう。
そうなればその予備校費用というものも必要になってしまいます。

このように、大学入学以降の学費については早いうちから用意していても、大学入学以前にかかる費用を予め用意しているという家庭は少ないのではないでしょうか。
今、志望大学に合格するために、このような予備校へ通う学生は3人に1人だというデータもあります。
そして、それにかかる金額はどのくらいなのかといえば、これは予備校によって金額は違ってきますが、大体40万円から90万円だとも言われています。
私大文系の年間の学費が平均120万円として、これに近い金額です。

そこで予備校の奨学金制度に頼る人も増えています。
こうした奨学金制度にはいろいろな種類があり、国の奨学金制度の他に予備校の奨学金制度というものもあります。
どちらも経済的事情で大学の学費が払えないという困難な学生に対して貸与を行う制度ですが、これはあくまでも国や予備校からお金を借りている状態になりますので確実に全額返金しなければなりません

奨学金と国の教育ローンの違い

奨学金制度というものは、経済的事情でどうしても学費が払えない生徒を対象に施される制度です。
多くの場合、学生に学費となるお金を貸し出して、卒業後に返済を求めるというスタイルになっています。
この奨学金を利用するメリットは、学費を稼ぐためにわざわざアルバイトをする必要がなく、その分、学業に専念できるということでしょう。
昔は勤労学生と呼ばれていた苦学生も多かったですが、そのような苦労をせずに、勉強ができるように配慮した学生のための制度です。

大学の学費をまかなうのが奨学金の大きな役割となりますが、大学の入学時に必要になる入学金は教育ローンを利用するという人も増えています。
この教育ローンというものは、今では多くの金融機関で商品化されていますが、このような金融機関からのローンではなく、日本政策金融公庫の国の教育ローンというものも、今はかなり利用者が増えています。

奨学金と国の教育ローンはまったく違うものになります。
まず、基本的な両者の違いをいえば、国の教育ローンの利用者は保護者となり、これは時期に関係なく申し込みができ、その資金は1年分まとめて受け取ることが可能です。これに対して奨学金の利用者は進学する本人となります。
募集の時期や申し込みの時期が予め決められていることも国の教育ローンとは異なるわけです。そして、資金は毎月定額を受け取ることになります。

前述したような金融機関の教育ローンに比べ、国の教育ローンは金利が安い傾向にありますから、利用者も多くなるわけです。
借り入れするときに重要になるのがこの金利です。
金利が高いか安いかで、返済するときの苦労も違ってきますから、ここは安い方が良いに決まっています。
また、このような国の教育ローンと奨学金を合わせて利用したいという人もいるかもしれません。これは条件によっては可能です。

(↓第一志望に合格できる予備校をキミの地元で探そう!↓)




           

Column

最新コラム一覧

二次試験 数学

受験直前に読むべき名言10選!不安を和らげ、勇気をくれる言葉。

「もうすぐ受験本番だけど不安だな、誰か励ましてくれないかな。」 「こんなに一生懸命に勉強しているのに受験に失敗したらどうしよう。」 あなたも今、受験本番が近づいてきてこのような気持ちになっていませんか? 勉強はすればする…

もっと読む→

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧