2019.12.27公開 2020.06.01更新

過去問が全然解けない人必見!改善策やするべきことを早大法学部生が解説します!

「最近過去問を解き始めたのだけど全然解けない」

「入学試験本番まで残り数ヶ月に迫ってきたのだけど、過去問が全然解けない。 志望校を考え直したほうがいいのかな?」

志望校合格を目指して過去問を解いている受験生の中にはこのようなことを考えている人は多いのではないでしょうか?

過去問が全然解けない状態で闇雲に勉強を続けることは非常に危険です。

私筆者は現役時代過去問をしっかりと研究するなど分析することで、第一志望である早稲田大学法学部に合格することができました。

そこで今回は過去問が解けない場合にするべきことを中心に詳細に解説していきたいと思います。

この記事を読むメリット

・過去問の使い方、使うべき時期など過去問学習の基礎がわかる
・過去問が全然解けない場合にやるべき勉強法がわかる
・過去問が全然解けない場合の志望校選びの基準がわかる

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法でどの予備校よりも最速で成績を伸ばして、

キミの第一志望に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

過去問が全然解けない?まずは過去問学習についておさらいしよう!

日東駒専 合格 英語

受験生の皆さん過去問はちゃんとやっていますか?

私筆者の考える限り、志望校合格との関係で最も重要で優先的にやるべき問題集は過去問です。

ではなぜ過去問をやるのでしょうか?

その目的を見誤っていると過去問学習の意味を失ってしまいます。

過去問を解く最大の目標は、到達すべきゴールを知り、逆算的に日々の学習計画の支柱とすることです。

ただ闇雲に手当たり次第勉強しても、合格という目標の前では遠回りです。

過去問の使い方について詳細に解説している記事があるので、こちらも併せて読んでみてください。

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

また上記の過去問学習の目的から、過去問を解くべき時期は一通りのインプット学習を終えた直後がベストと言えます。

なおこの場合、最初のうちは全然解けないと思いますが、それでいいんです。

この点につきましても過去問をやるべき時期を詳細に解説した記事があるので見てみて下さい。

過去問が全然解けない場合はどんな勉強すればいいの?

冬期講習 効果

過去問を解き始めた頃は問題形式や難易度、傾向を把握できていない状況ですので、全然解けなくても何も心配ありません。

繰り返し過去問演習をすることで徐々に解けるようになっていきます。

では、過去問演習をしばらくやっても全然解けないという場合はどうでしょうか?

この場合には日々の勉強を見直し、学習計画を改善する必要があります。

例えば、志望校の歴史の過去問では近現代の問題が多く出題されているのに、近現代の勉強を近代以前の勉強と同じ比率で勉強してはいませんか?

毎年英語で小説文の長文読解が出題されているのに、市販の問題集や学校の教科書の小説文以外の文章ばかり読む勉強をしてはいませんか?

過去問学習を通して理解したその学校の入学試験問題の特徴などと照らして無駄な勉強をしていないか確認してみましょう。

過去問学習の本来の目的を見誤らないことが非常に大切です。

また、似たような問題が出るからと言って、他の問題集や他大学の過去問をやることも遠回りです。

数年である程度傾向が変わることを加味しても、志望校の過去問は最低でも5年分、できれば10年分はしっかりと潰しましょう。

「過去問を潰す」とは何年の英語の問題の文章がどんな内容だったのか思い出し、答えまで再現できるという状態です。

しっかりと過去問を潰してやることがなくなってから余計な参考書などに手を広げましょう。

入試直前でも過去問が全然解けない場合はどうすればいい?

本と眼鏡

過去問演習を繰り返し、試験が近づいてきても全然解けないという場合には志望校をもう一度見直すことも必要となります。

事前に親御さんや先生方と話し合って浪人も視野に入れている場合にはそのままの志望校を受験しても構わないですが、浪人する気がない場合には志望校選びには慎重にならないといけません。

具体的には志望校の入学試験本番1ヶ月前でも全然解けないという場合には、少しレベルを下げるべきです。

またここでいう全然解けないとは7割を下回っている状態と考えるといいでしょう。

実際の試験では7割程度取れれば合格できますが、普段の勉強で7割取れていない場合には、緊張や焦りが伴う本番で急に取れる可能性はほぼ期待できないです。

一段階下げたレベルの大学の過去問を数年分解いてみて7割を超えられるか確認してみましょう。

もしそれでも落ちること覚悟で第一志望にチャレンジしたいと考えているのならば、まずは滑り止め校に確実に合格できるように滑り止め校の対策をすることをお勧めします。

もっとも滑り止め校の対策は本命と比べてもそこまで多くやらなくても大丈夫です。

確実に受かる学校を探し、過去問を数年分回し、ここなら確実に受かると分かったのならば、後は本命校の対策に全振りしましょう。

過去問が全然解けない場合についてまとめ!

本 古書

いかがだったでしょうか?

ここまで過去問が全然解けないという場合にやるべきことなどについて詳細に説明してきました。

ここまでの内容をまとめると次のようになります。

  • ・まずは過去問学習ではその目的をきちんと把握し使い方を理解することが大事
  • ・過去問が全然解けない場合には日頃の勉強で志望校合格のために必要ないことをやっている可能性が高い
  • ・入試直前でもなお過去問が全然解けない場合には志望校を再考する必要がある

過去問学習を行うことにより、自己の学力を把握でき、学習計画の基準を見つけることができます。

過去問は最初解けなくても繰り返し演習することで徐々に解けるようになってきます。

そして解けるようになってきた時は心の底から喜びが湧き上がってきて、勉強が楽しくなってくることでしょう。

そうなったら志望校合格はすぐそこです。

最後まであきらめずに勉強頑張ってください!

(予備校ガイドイチオシ!

効率の良い勉強法でどの予備校よりも最速で成績を伸ばして、

キミの第一志望に合格するなら、武田塾!)

武田塾 ノンスタイルのバナー

キミの地元の大阪・京都・兵庫の武田塾について詳しく知る>>

Column

最新コラム一覧

【2020最新】関関同立の偏差値は?|倍率や入試対策も紹介

「関関同立を受験したいけど、レベルはどのくらいなの?」 「関関同立の偏差値の序列は?」 「関関同立の倍率はどれくらい?」 あなたは、このように考えていませんか?   関関同立のレベルについて、正しく把握しておか…

もっと読む→

関東の大学群「成成明学獨國武」とは?偏差値の序列、日東駒専・MARCH・関関同立との違いも解説

皆さんは「成成明学獨國武」(せいせいめいがくどっこくむ)という大学群の呼び方をご存知でしょうか。 「成成明学獨國武」とは、入試難易度が「日東駒専」と「MARCH(マーチ)」の間に入る6つの大学をまとめて呼ぶ際の通称です。…

もっと読む→

MARCHの大学や偏差値、入試難易度をMARCH合格者の私がぶっちゃけます!

「マーチってどんな大学があるの?」 「マーチのそれぞれの大学の難易度は?」 この記事をご覧になっている方はこうした疑問を抱いていることでしょう。 マーチとは、入試難易度や偏差値を規準とした大学のカテゴライズのうちの一つで…

もっと読む→

京都産業大学 偏差値

京都産業大学(KSU)の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「京都産業大学ってどんなところだろう」 「産近甲龍の産とは聞いたことがあるが、他の3校との違いはどこか」 「京都産業大学の受験対策を知りたい」   そんなことを考える人もいるでしょう。   そこで今回…

もっと読む→

関西学院大学_偏差値

関西学院大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西学院大学のレベルを知りたい」 「関西学院大学の雰囲気はどんな感じなのか」 「関西学院大学の入試対策に必要なことは何か」   そのようなことを考えている人もいるでしょう。   そこで今回は、関西学…

もっと読む→

龍谷大学 偏差値

龍谷大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「龍谷大学ってどんなところだろう」 「龍谷大学の名前は聞いたことがあるけど、特徴をもっと知りたい」 こんなことを考える人もいるでしょう。   そこでこの記事では、龍谷大学についてご紹介します。   大…

もっと読む→

関西大学 偏差値

関西大学の偏差値を解説|共通テストボーダー得点率、入試倍率、受験対策の方法も紹介

「関西大学ってどんなところなのだろう」 「関関同立の1校とは知っているけれど、それ以外のことはあまりよくわからない」 「関西大学のことをもっと知りたい」 こんなことを考えていませんか?   大学の評判は、人から…

もっと読む→

阪大

阪大の受験対策におすすめの予備校・塾7選|阪大の難易度、勉強のポイントも解説

「阪大に行きたいけど、どう勉強すればいいのかわからない」 「阪大合格に適切な予備校や塾がわからない」 このように悩んでいる人も多いと思います。 そこで今回は、阪大受験を考えている人に向けて、阪大受験におすすめの予備校・塾…

もっと読む→

自宅浪人を成功させるポイント

自宅浪人を成功させる7つのポイント|宅浪のメリット、理想の年間スケジュールも紹介

「自宅浪人したら合格しにくいって本当?」 「自宅浪人を成功させる方法はない?」 このような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか? 特に、自宅浪人の場合はネガティブな噂を聞くことも多いので、心配になるのも無理ないで…

もっと読む→

関関同立

関関同立とは|序列や偏差値、march・産近甲龍との違いも解説

「関関同立にいきたいけどどうやればいいのかわからない」 「関関同立の特徴がわからない」 このような人も多いと思います。 そこで今回は、進路を考えている方に向けて、関関同立についてまとめました。 関関同立内での序列や偏差値…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧