2019.09.06公開 2019.10.12更新

マーチ(MARCH)は高学歴?!マーチが高学歴であると断言する理由を解説する

「MARCHって高学歴なの?」

「MARCH志望ですっていうと、所詮マーチだろって言われるけど高学歴じゃないの?」

受験生の中には、「MARCHは高学歴なの?」

って思われている方もいると思います。

この記事では、現役で明治大学、早稲田大学、上智大学に合格した私がMARCHが高学歴であるという理由について解説してきたいと思います。

「MARCHって高学歴なの?」
「でも、MARCHに絶対受かる自信はない、、、」
「MARCHはどのくらいのレベルなんだろう?」

と疑問をお持ちの受験生はぜひご覧ください!

この記事を読んで得られること

  • MARCHのレベルが分かる
  • MARCHが高学歴である理由が分かる
  • MARCHに受かるのに必要なことが分かる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

MARCHは高学歴?レベルはどのくらい?

MARCHとは東京都内にある同レベルの私立大学5校を、それらの頭文字を取り総称する名前のことです。

  • M:明治大学
  • A:青山学院大学
  • R:立教大学
  • C:中央大学
  • H:法政大学

の五校が属しており、それらの頭文字をとって、「MARCH」とされています。
そのMARCHはどのくらいのレベルなのでしょうか?

偏差値から考えていきたいと思います。

学部によりますがMARCHの学部の多くは偏差値が55-65位となっています。
参考:武田塾公式サイト

偏差値でいうと少しイメージがしづらいかもそれません、具体的にパーセントでいうと

MARCHに合格できる受験生は、だいたい受験生の中で上位15%に入ります。

100人の学校であれば、トップ15です!

上位十五パーセントとなっていますが、全受験生の中で上位15%です。

同年代だとおよそ約120万人いて、その中で受験生としてセンター試験を受ける人が57万人といわれています。

57万人の中で上位15%です。

120万人の中でみてみるともっとパーセントは下がりますよね。

また、MARCHの倍率は、学部にもよりますがだいたい4〜5倍となっています。

人気学部になると倍率が10倍を超えることがあります。(実際に立教の経営の個別日程では倍率12倍となっています。)

倍率の観点から見ても偏差値の観点から見ても、MARCHは難関大学であり高学歴であると言えます。

なぜMARCHは高学歴ではないという人がいるのか

それではそもそもなぜMARCHが高学歴ではないという人がいるのかについて解説していきます。

結論から言うと、「高学歴」という単語はかなり曖昧で人によって解釈が変わります。

高学歴の発言者が、東大の人であるとMARCHはその人にとっては自分より低いレベルの大学ですよね。

また、日本大学の人にとってはMARCHは自分より高いレベルの大学です。

学歴において、「高い」と「低い」の基準をどこに置くのかというのが個々人の学歴によって異なってきます。

ですので、学歴において高い、低いの基準をどこに置くのかというのが重要です。

平均的な学力レベルから考えると「MARCHは高学歴である。」と、確実に言うことができます。

大学入試における平均は、偏差値50で大学レベルでいうと大東亜帝国です。

また高学歴を偏差値で考える際は、要注意です。

というのも、偏差値というのはテストを受ける集団の学力レベルによって変動します。

テストを受ける人々が、東大に受かるレベルの様な人たちの中、MARCHレベルの学力でそのテストを受け偏差値を測ると確実に50以下になります。

テストを受ける母集団がどのようなレベルなのかによって、そこの基準が変わることによって偏差値は当然変わっていきます。

マーチは高学歴か?早慶、日東駒専との差

最後にマーチに受かるのにはどのようなことをすればいいのか?そして早慶や日東駒専との違いについて書いていきます。

まずは、MARCHと日東駒専の違いについて。

日東駒専とMARCHは偏差値でいうと大体5~10くらいの差が生じています。

偏差値が5や10違うとかなり大きいです。

早慶とMARCHの差は、大体2.5~5くらいの偏差値の違いがあると言えます。

2.5~5というと一見大したことがないように思われるかもしれませんが、偏差値が高くなればなるほど偏差値を上げるのに努力する量が多くなるのでかなりの差だと言えます。

偏差値40から50に上げるのと、偏差値60~70に上げるのではどちらが難しいかわかると思います。

詳しい早慶とMARCHの差は☟をご覧ください。

「早慶とMARCHの差ってどのくらいなんだろう?」 「早慶とMARCHではどこで差が生まれてくるんだろう?」 受験生に大人気の早...

MARCHは高学歴?まとめ

MARCHは世間の平均から考えて十分高学歴であると言えます。

MARCHが高学歴ではなかったら人口の何パーセントから高学歴になるんでしょうか?

MARCHを受験する受験生は、安心してください。

それでは、引き続き勉強頑張ってください!

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

古書

浪人したくない人必見!浪人の実態や対策について早大法学部生が解説します!

「受験勉強が大変で辛い。こんなのもう一年もやる羽目になんか絶対になりたくない」 「浪人したらみんなに置いていかれてしまう」 受験まで残り数ヶ月となった今、このようなことを考えている受験生は多いのではないでしょうか? 「浪…

もっと読む→

センター試験って難しい?センター試験の難易度や相場感について早大生が解説!

「受験生のほとんど全員が受験するセンター試験ってどのくらい難しいのだろうか?」 [センター試験が難しすぎて問題が解けないのだけど、何か対策はないかな?」 センター試験まで残り1ヶ月程となっている今、このようなことを考えて…

もっと読む→

過去問が全然解けない人必見!改善策やするべきことを早大法学部生が解説します!

「最近過去問を解き始めたのだけど全然解けない」 「入学試験本番まで残り数ヶ月に迫ってきたのだけど、過去問が全然解けない。 志望校を考え直したほうがいいのかな?」 志望校合格を目指して過去問を解いている受験生の中にはこのよ…

もっと読む→

大阪成蹊大学の公募推薦で合格するには?倍率、必要な科目、対策方法を解説します大阪成蹊大学の公募推薦で必要な科

過去問はいつからやればいいのか論理的に早稲田大学法学部生が丁寧に解説します!

「一通り基礎知識のインプットを完了したけど、過去問はいつから解き始めればいいのだろうか?」 「入学試験まで残り1ヶ月を切っているけど、まだ過去問やっていない。今からでもやっておいた方がいいのかな?」 今年度の入学試験を受…

もっと読む→

大学 受験 直前 

同志社大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で同志社大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「同志社大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「同志社大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &…

もっと読む→

冬期講習 高い

センター試験で6割ってどのくらい?志望校選びや高得点の取り方を早大生が解説!

「センター試験で6割取れていれば、受験生の中ではどのくらいの立ち位置にいるのだろうか?」 「センター試験は平均して6割は取れるようになってきた。これ以上取れるようになるためには何をすればいいのだろうか?」 センター試験ま…

もっと読む→

物理の問題集「名門の森」について解説!難問対策の1冊目に!

皆さん、物理の「名門の森」という参考書知っていますか? 「名門の森」は日本三大予備校として名高い河合塾の出版社である河合出版の出版する物理の参考書で、 河合出版の中でも物理のエッセンスと並んでトップクラスに有名なのがこの…

もっと読む→

マーチ fランク 就活

関西大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で関西大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「関西大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「関西大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

大学 受験 直前

近畿大学の公募推薦について徹底解説!入試情報から対策まで丸わかり!

「公募推薦で近畿大学に合格したいんだけど、何から勉強すればいい?」 「近畿大学の公募推薦で穴場の学部はないのかな?」 「近畿大学の公募推薦の倍率ってどのくらいなの?」 あなたは今、こんなことを思っていませんか? &ens…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧