学習スペースの机
2019.09.11公開 2019.10.12更新

MARCH(マーチ)合格に必要な勉強時間は?明治に現役合格した私が解説する

「マーチに合格するには、何時間勉強する必要があるんだろう?」

「MARCHに合格した先輩は、どのくらい勉強していたんだろう?」

大学受験で大人気の難関私立大学「MARCH」。

有名難関私大なだけはあって、「かなりの時間勉強しなくては合格することができないんじゃないの?」と思われる方多いと思います。

今回は、現役独学で明治や早稲田に合格した筆者が、「MARCH」レベルに合格するには何時間勉強が必要なのかについて実体験から書いていきます!

この記事を読んで得られること

  • MARCHに合格する為に必要な勉強時間が分かる
  • マーチ合格者の一日の過ごし方が分かる
  • 夏休みや冬休みにマーチ合格者が一日にした勉強時間が分かる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

MARCH合格者の勉強時間について

結論から言いますと、マーチ合格者の1年間の勉強時間ははっきりと断言できません。

というのも受験生によって

  • 学習効率の違い
  • スタート時の学力レベルの違い
  • 合格する学部や学科

により求められる力が異なります。

ですのでMARCHに合格するには何時間必要だよと言う事は、はっきりと断言することができません

しかしマーチに合格する人たちは大体どのぐらい勉強したのかに関してはいくつか数値が出ているのでそちらをご紹介していきます。

マーチ合格者の夏休みの平均勉強時間

こちらは、受験サポートニュースさんさんのアンケートで、夏休みに勉強した時間です。

これを見るとマーチに合格する受験生は大体夏休みに1日7時間54分勉強していたとのことです。

東大や京大は10時間48分、そして早慶上智が8時間36分、次に旧帝大そしてマーチと言うランキングで勉強時間が長くなっています。

7時間54分と言うとかなり長い時間に思えるかもしれません。

1日は24時間ですので1日の3分の1は勉強していると言う計算になります。

また7時間54分というと、睡眠時間と同じくらいなのではないかなといえます。

人の平均的な睡眠時間は、およそ6時間から8時間と言われています。

「結局1年間の勉強時間はどのくらいなの?」

と思われる方多いと思います。

それに関してはマーチ合格者についてのデータ出ておりませんので、早慶等の難関大合格者の勉強時間から計算していきたいと思います。

マーチ合格者の一年間の勉強時間

結論から言いますとマーチに合格する人の勉強時間は1年間で約1500から1800時間と言われています。

(※出典:東進勉強時間

こちらは東進さんが集計したデータとなっています。

難関大学の定義:
①国立大学:東京大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、東京工業大学、一橋大学、東京外国語大学
②私立大学:早稲田大学、慶應義塾大学

このデータから難関大学に合格した人の受験生時での勉強時間は、一年で2256時間ということがわかります。

先ほどの、夏休みでのデータを見てみると、難関大学合格者の一日の平均勉強時間は8.96時間となります。

マーチ合格者と難関大学の合格者の勉強時間の差は、約1時間40分となります。

一日当たり約1時間40分も勉強時間で差が生まれていることがわかりました。

そして1時間40分を一年で掛けると608時間となります。

難関大学合格者の一年の勉強時間が、2256時間ですのでそこから608時間を引くと1648時間となります!

1648時間ですと先ほど言った、1500-1800時間の範囲内ですのでかなり信憑性は高いのではないかなと思います。

マーチ合格者の一日の勉強時間

次に、マーチの合格者が一日何時間くらい勉強しているのか、そしてどのように一日を使っていたのかについて書いていきます!

学校がある際の勉強時間

マーチ合格者は、学校がある際も勉強を欠かしません!

一般的な勉強時間でいいますと約5時間と言われています。

この時間は学校での勉強時間を含めていない勉強時間ですので学校外での勉強時間です。

9時から16時まで学校があると仮定すると、学校以外の時間はほとんど勉強していることになりますね。

長期期間中の勉強時間

それでは、夏休みや冬休みの一日の勉強時間について書いていきます。

長期期間の勉強時間はおよそ、約8時間と言われています。

睡眠時間を8時間、昼食や夕食などのご飯を食べる時間2時間、お風呂などの休憩時間を4時間と仮定すると妥当な時間だと思います!

勉強時間の割合

「一日の勉強時間をどのように割り振っていけばいいですか?」

という質問にここで答えていきます。

これは志望する学部にもよるとは思います。

文系学部の場合は、英語が重視されることが多いので

英語5:国語2:社会系科目3

位の割合なのではないかと思ます。

というのも最近では英語が試験の点数に占める割合が増えてきているのでますます受験生は、英語を勉強しないといけなくなっています。

マーチに合格するには、英語が苦手じゃ無理だと言われるくらいになっています。

ですので英語にはなるべく多くの時間を割いて勉強するべきです。

マーチに合格するための勉強時間まとめ

以上がマーチに合格するのに必要な勉強時間でした。

ここまで振り返ると、マーチに合格するには一年間で約1648時間が必要なのではないかと思います。

大学受験は、長くつらい道のりになりますが、その一年を乗り越えれば明るい未来が待っています!

一年で人生を変えられるチャンスとなりますので、ぜひ頑張ってください!!!

それでは!

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

センター利用のボーダーってどのくらい?必要となる得点率を解説

センター利用のボーダーってどのくらい?有名難関大に必要な得点率を解説

「センター利用受けようと思うんだけど、センター利用のボーダーってどのくらいなんだろう?」 「有名難関大のセンター利用となると、得点率高くないとやっぱり受からないのでは?」   センター試験も近づいてきて、だんだ…

もっと読む→

冬期講習 高い

センター利用は難しい?難易度をセンター利用で明治に合格した私が解説!

「センター利用してみようと思うんだけど、難しいのかな?」 「センター利用の難易度ってどのくらいなんだろう?」 「センター利用で受かることは難しいってきくけど、どれくらい難しいの?」   受験シーズンになり、受験…

もっと読む→

記念受験

記念受験とは何?おすすめの大学/学部とメリットデメリットを解説する

「記念受験って何?」 「先生や親が、記念受験を進めてきたんだけど、どうしたらいいかわからない」 「記念受験でおすすめの大学や学部ってどこなの?」   大学受験生なら聞いたことがあるかもしれません、「記念受験」と…

もっと読む→

過去問無料

過去問を無料で手に入れたい受験生必見!おすすめの過去問掲載サイト紹介

「大学入試の過去問を無料で手に入れられるサイトはないのかな?」 「わざわざ赤本を買うつもりはないけど、ほかの大学の過去問をやってみたい」   大学受験シーズンになり、大学入試に向かい1日10時間以上も勉強をする…

もっと読む→

漆原の物理 最強の88題について徹底解説!物理の難問対策ができる!

皆さんは漆原晃先生という物理講師を知っていますか? 漆原晃先生は代々木ゼミナールの物理科のトップ講師です。 受験業界では名のしれた有名人で、非常に多くの物理の参考書を執筆しています。 漆原先生の著書というと、 「漆原晃の…

もっと読む→

河合出版の講義型の参考書「物理教室」について解説!物理の本質が理解できる!

皆さんは「物理教室」という参考書を知っていますか? 物理教室は3大予備校として長年大学受験業界をリードしている河合塾の出版する物理の講義型の参考書です。 河合出版は物理のエッセンスや、良問の風、名門の森など大学受験界で長…

もっと読む→

私立 出願 いつ 

早稲田大学文化構想学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学に進学したくて、とりあえず文化構想学部を受験しようと考えているのだけれど、どんなことを勉強・研究する学部なのだろうか?」 「早稲田大学文化構想学部に入るメリットってあるの?合格するのは難しいのかな?」 早稲田…

もっと読む→

私立 出願 いつ

早稲田大学の人気学部である文学部について丁寧に解説します!

「早稲田大学文学部を受験しようと考えているけど、合格するのは難しいのかな?」 「早稲田大学文学部ってどんな雰囲気なのだろう?」 早稲田大学文学部を目指している受験生の中にはこのようなことを考えている方は多いのではないでし…

もっと読む→

私立 出願 いつ

早稲田大学教育学部の特徴や受験対策について丁寧に解説します!

「早稲田大学教育学部に進学したいと考えているが、どのようなことを学ぶのだろうか?」 「早稲田大学教育学部が第一志望なのだけど、合格するのは難しいのかな?」 早稲田大学教育学部を受験しようと考えている学生の中にはこのような…

もっと読む→

難易度

早稲田大学商学部のあれこれについて丁寧に解説します!

「早稲田大学商学部を受験しようと考えているのだけれど、偏差値や難易度はどのくらいなのだろうか?」 「早稲田大学商学部に合格するためには何をすればいいのだろう?」 早稲田大学商学部を志望している受験生の中にはこのようなこと…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧