古書
2019.12.27公開

浪人したくない人必見!浪人の実態や対策について早大法学部生が解説します!

「受験勉強が大変で辛い。こんなのもう一年もやる羽目になんか絶対になりたくない」

「浪人したらみんなに置いていかれてしまう」

受験まで残り数ヶ月となった今、このようなことを考えている受験生は多いのではないでしょうか?

「浪人」というのがどのようなものなのかをきちんと理解していないと、誤った選択をしてしまい人生を棒に振ってしまう結果ともなりうることがあります。

私筆者は受験前に浪人についてきちんと調べておいたため、落ち着いて試験に臨み、第一志望に合格することができました。

そこで今回は「浪人」について説明したいと思います。

この記事を読むメリット

・浪人とはどのようなものなのか理解できる

・浪人のメリット・デメリットについてりかいできる

・浪人しないためにすべきことが理解できる

・受験前にすべきことについて理解できる

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

浪人したくないとみんな言うけど「浪人」ってなに?

京都府立大学 公募推薦

受験生はみんな浪人したくないと言いますよね。

ではなぜ浪人したくないのでしょうか?そもそも浪人とはどのようなものなのでしょうか?

まずはこの点について説明したいと思います。

「浪人」とは現役時に第一志望に合格できない、あるいは全ての学校に落ちてしまい、その年の進学を見送り、来年度の入学試験を再び受けることです。

もっとも浪人といっても様々な形態があります。それぞれについて簡単に説明いたします。

(1)予備校浪人

予備校浪人とは一年間予備校に通塾しながら次年度の試験まで勉強することです。

通常朝から夕方まで講義を毎日受け、定期的に試験があります。

クラスには担任がつくことがほとんどです。

もはや高校の延長といっていいでしょう。

綿密に計画された一年間の学習計画の元で勉強できるので、志望校合格に向けて効率的な勉強をすることができるのがメリットと言えるでしょう。

しかし、通常一年間で約100万円近くの高額の受講料が必要となり、経済的には大きな出捐を伴うことになります。

(2)仮面浪人

仮面浪人とは第一志望に落ちたが、滑り止めに合格した場合にとりあえずその学校へ進学しつつ、受験勉強を同時進行で進めることで、次年度の入学試験を受験することです。

メリットとしては、最悪途中で受験勉強に力尽きてしまっても大学生としての身分が保証されており、大事故はないという点が挙げられます。

通常の浪人では現役時に受かっていた滑り止めにすら落ちてしまうというケースが多々あります。

このような最悪のケースがないというのは安心です。

しかし、デメリットとしては、一年分の大学の費用を支払わなければならない点がまず挙げられます。

通常入学金で2〜30万、年間の受講料などの雑費で100万ほどと非常に高額です。

また仮面浪人は相当の意思の強い人でなければ続けることはできません。

周りが大学生活を謳歌している中で自分だけ高校の勉強しなくてはなりません。友達などを作ってしまっては集中力が切れてしまうでしょう。

(3)自宅浪人

自宅浪人とは予備校や大学への進学せずに完全に自力で勉強し次年度の入学試験を目指すことです。

メリットとしては教育費が一切かからないため、経済的に安心して浪人できるという点です。

デメリットとしては、完全に独学となるので、合格という目標との関係では最短経路を辿れるとは限らない点がまず挙げられます。

また、自宅浪人では予備校浪人、仮面浪人と異なり社会的身分上は「無職」となります。

そのため社会から取り残されているという孤独な感覚が生じてしまうかもしれません。

浪人したくない?浪人のメリットとデメリットを説明!

冬期講習 効果

「周りに置いていかれてしまう」「これ以上勉強してよりいい大学に入ることがいいことなのだろうか?」など様々な理由から浪人したくないと考えている受験生が多いのではないでしょうか?

そんな浪人したくない人へ、今一度浪人のメリットとデメリットを確認してみましょう。

メリット

(1)納得いく人生設計が可能となる

滑り止めに合格した場合、その大学に妥協して進学しても、ずっと心残りができてしまうかもしれません。

やっぱりもう一年頑張っていればもっといい大学に行けたかもしれないという思いをずっと持っている方もたくさんいらっしゃいます。

(2)より多くの勉強をすることができる

おそらく一般的な人では人生で1番勉強にのめり込むのは大学入試です。

勉強することが本分の学生は全ての時間を勉強に充てられます。

そしてこれらの勉強は多大に人格形成に影響します。

心の底から勉強を楽しむことができるのも目標を持って勉強する受験生の時だけです。

(3)強い精神力が身につけられる

受験は不安などが大きく、もう2度とやりたくないという人が多いです。

そんな中でもう一年受験生を耐え凌ぐということは強い精神力が必要です。

浪人が終わった頃には大きな自信がついていることでしょう。

デメリット

(1)精神的に非常に辛い

周りが大学生になり、大学生活を謳歌していく中で自分だけまだ受験生のままというのは結構精神的にきます。

また受験は肉体的にも精神的にもきついイベントです。

その受験をもう一年間続けるのは相当な精神力がないと厳しいです。

(2)必ずしも成功するとは限らない

浪人すれば必ずしも現役の時よりもいい結果になるとは限りません。

ほとんどの場合、あまり学力が向上しないというケースが多いです。

浪人したくない人必見!浪人についてまとめ

私立受験

ここまで浪人について様々な観点から説明してきました。

ここまでの内容をまとめると次のようになります。

  • ・浪人には予備校浪人、仮面浪人、自宅浪人がある
  • ・精神力があり、絶対に後悔したくないという人は浪人するのがおすすめ

浪人することは決して良くないことばかりではありません。

本当に浪人したくないという人は志望校選びを慎重に行いましょう。

納得いく結果になるよう頑張ってください!

(第一志望に合格するために
キミの地元の予備校を探そう!)

Column

最新コラム一覧

二次試験 数学

受験直前に読むべき名言10選!不安を和らげ、勇気をくれる言葉。

「もうすぐ受験本番だけど不安だな、誰か励ましてくれないかな。」 「こんなに一生懸命に勉強しているのに受験に失敗したらどうしよう。」 あなたも今、受験本番が近づいてきてこのような気持ちになっていませんか? 勉強はすればする…

もっと読む→

受験直前期に風邪をひいて絶体絶命!!具体的な対処方法とは?

「なんか体調が悪い気が……」 「嘘だろ。この受験直前期に風邪かよ」 「何とかして直さなきゃ、でも勉強もしなきゃ(泣)」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? 焦る気持ちもわかりますが、いったん落ち着いてください。 …

もっと読む→

受験 直前 やる気でない

受験を諦めるのはまだ早い!志望校に合格するために大事なこと3選!

「このままの方法で受験勉強を続けていいのだろうか?」 「何を勉強していいのかわからない。」 「どこを志望校にすればいいのかわからない。」 このような状況のまま受験勉強に取り組んでいませんか? 私自身、大学受験で悩み、自分…

もっと読む→

二次試験 数学

入試の心構えをつくるにはどうすれば?
直前期にやるべきこと

「受験は人生の大きな分かれ道になる」 「絶対試験に受からなきゃ」 あなたも今、こんなことを考えていませんか? 受験生時代の私も同じような思いをしたことがあります。 受験の直前期となると、なんだか心が落ち着かない。 さらに…

もっと読む→

受験会場は絶対に下見すべき!3つのメリットを徹底解説!

「このままの方法・ペースで受験勉強を続けていいのだろうか?」 「どんな大学で自分は何をしたいのだろうか?」 あなたは今、こういった疑問を感じていませんか? 受験勉強の中では、様々な疑問や不安にぶつかります。ましてやほとん…

もっと読む→

受験が不安で眠れない人必見!眠れない夜を改善するための対処方法!

「記憶を定着させるために寝ないと」 「寝不足にならないように早く寝ないと」 あなたは今、こんなことを考えていませんか? しかし寝ようと考えれば考えるほど、早く寝なければと思えば思うほど どんどん眠れなくなってしまうもの。…

もっと読む→

受験で落ちる夢を見たけど現実と関係しているのか?実体験から徹底解説!

受験の前に夜寝ていたら受験に失敗する夢を見たことはありませんか? 「夜寝ていたら受験に落ちる夢を見て最悪。」とか「夢で受験に落ちてたんだけど大丈夫かな」などの体験をしたことはないですか? 受験に落ちる夢を見たからやる気を…

もっと読む→

二次試験 数学

受験に受かる気がしない人必見!今スグ試してほしいこと!

「このままで受験に受かるか心配だ」 「いくら勉強しても成績が伸びてない気がする」 いまあなたはこんなことを考えていませんか? 受験までには時間も限られていますし、できることも限られています。 今からいったい何をすればいい…

もっと読む→

wakatte.TV 高田が2020センター試験に挑戦!結果はなんと○割超え!?

2020年センター試験、お疲れ様でした! 受験生の皆さん、本当に大変だったかと思います。 うまくいった方も、あまりうまくいかなかった方も、まだ受験は続くという方が大半だと思われます。 国公立二次や私立二次を受ける方は、や…

もっと読む→

受験 当日 名言

受験における焦りとの向き合い方について早稲田大学法学部生が丁寧に解説!

「入学試験までもうあと2ヶ月を切っていて、最近焦りから勉強になかなか手がつかない」 「模試などで試験中焦ってしまって結果が思わしくないのだけど、何か対策法はないのかな?」 受験まで残り数ヶ月となった今このようなことを考え…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧