総合進学セミナー

総合進学セミナーの特徴

総合進学セミナーは、プロの教師にこだわった家庭教師派遣センターです。 家庭教師でも、短期間で成績アップや志望校合格に責任を持って指導する教師陣なので、国立大学医学部をはじめとする難関大学受験にも対応が可能です。 教師の質にもこだわりがあり、大手予備校でトップクラスの実績を出している現役講師や、元講師も多数在籍しています。 プロの教師だからこそ、一人一人に合わせた独自のカリキュラムで教えてくれます。 教師自体の採用率も低く、選考基準に専業であることはもちろん、難関校の指導実績や大手予備校や進学塾での指導経験が豊富さも必要です。 ただスケジュールの空いている教師が派遣さわるわけではなく、マッチング専門のチームが登録教師の中から生徒に合う教師を選びます。 マッチングには現在の学力だけでなく性格や相性、志望校、将来の目標、家庭での学習状況なども考慮されます。 相性面で納得できない場合は、無料で再選考をしてくれます。 教師を派遣したら終わりではなく、きめ細かいバックアップ体制もあります。 指導内容報告書や指導確認書で授業内容や生徒の理解度などを記録し、報告するように義務付けられています。 進路や進学相談は偏差値について話しをするだけではなく、生徒の性格なども含めてスタッフが相談にのってくれます。 家庭教師派遣センターとしてはパイオニア的存在であり、30年以上の信頼と実績があります。 また、最新の受験資料を独自の手法で入手するなど確かな情報も提供しています。

総合進学セミナーの教育理念・指導方針

総合進学セミナーの教育理念・指導方針 受験を知り尽くしたプロの家庭教師が、一人一人に合わせた独自のカリキュラムで指導する方針です。 そのため決まったテキストはなく、学校の教科書や問題集など使用中のものを使います。 必要に応じて市販の問題集や講師オリジナルの問題を適切に使用します。 家庭教師は予備校の講師に比べると、質が劣るというイメージがありますが教師の質にこだわりがあります。 登録教師になるための採用率も低く、優秀な教師を確保するように努めています。 受験という目的に向かって、今何をすべきなのかを明確に示すためにプロの教師とともに超難関校の合格を目指します。 知識を教え込むのではなく、能力を育てることで解く喜びを実感させて学習意欲が育つように指導し、受験に対する心構えから家庭での学習の進め方まで、生徒の性格面まで見極めながらきめ細かくサポートします。 1対1で指導を行っていくため教師との相性を重要視しています。 教育理念として、生徒一人一人の夢をかなえるために指導技術が高いだけでなく、人間的に尊敬でき、安心して任せられ、信頼できる教師のみを慎重に選定しています。 家庭教師を選ぶポイントとして5つのポイントがありますが、1つでも満たす教師に出会えれば一般的に良い先生に出合ったと言われますが総合進学セミナーは、この5つ全ての条件を満たしたうえで相性も合う教師を選考することにこだわりがあります。

総合進学セミナーの講師について

総合進学セミナーの教育理念・指導方針 受験を知り尽くしたプロの家庭教師にこだわっており、学生アルバイトはいません。 30代から40代の働き盛りの教師が中心で、受験生を指導した経験が十分にあり学生が親しみを感じやすい教師を採用しています。 それは生徒が質問をしにくいなどの状況が生まれないように親しみやすさを保ちながら、生徒と馴れ合うことなく、学ぶべきことをきちんと指導ができる素養のある教師を指します。 総合進学セミナーは優秀な教師を良い待遇にすることで確保しています。 さらにレベルアップを図るために教師研修会を行っています。 研修会でノウハウを広く共有し、最新の教育事情も研修で勉強します。 教師は専門分野を極めているため超難問でもすぐに答えられ、何パターンもの考え方を持っているため、色々なタイプの生徒に対応できます。 難関校受験の指導や合格実績があるだけでなく、最新の受験情報にも精通し、有名進学塾や予備校、私立高校など、厳しい現場を経験している人材を採用しています。

総合進学セミナーのサポート体制

家庭教師なのでマンツーマンでの指導です。 指導場所は自宅以外にも、先生の家や本部教室が利用できます。 指導場所は色々な組み合わせを相談できます。 指導する期間も柔軟に対応し、受験直前の短い時期や春休み、夏休み、冬休みの集中講座も可能です。 総合進学セミナーは各大学に特化したノウハウを持っており、カリキュラムを実力に応じて個人別に設定しています。 その都度、習熟度の確認を行いながら勉強を進められます。 国公立を目指す場合は、センター試験対策や二次試験対策を行ってくれます。 2次試験科目に関する高度な記述力も、厳選された良問を必要な量だけ学習することで効率的に対策を練り、バランスよく高水準の能力を身につけられるように進められます。 推薦やAO入試にも対応しており、小論文や面接で自分をアピールできるように、論述テクニックや面接での話し方なども教えてくれます。 内部進学を目指す場合は、評定アップのための定期試験対策や志望書、小論文対策も行います。 予備校や塾のサポートとしても利用でき、進度に合わせて余裕のできる学習計画を立ててくれます。

総合進学セミナーのコースと料金

総合進学セミナーの教育理念・指導方針 総合進学セミナーの料金は後払い制で、高額教材などの販売もありません。 必要な費用は入会金と授業料です。 基本的に交通費も無料ですが、バス代が必要な場合や遠隔地の場合は別途かかることもあります。 入会金は同一家族なら一度支払えば無期限で有効です。 指導料金は、教師ランクの1時間当たりの金額に時間数をかけたものです。 指導の時間数や回数は、1回2時間以上で週に何回の指導でも大丈夫です。 指導する期間は個別の要望にできる限り対応してくれます。 病気や用事で受講できないときは、別の時間に振替授業を受けたいなどの要望も大丈夫です。 コースは大学受験や医学部受験、歯、薬、看護系学部コースと分かれています。 大学受験コースは志望校別指導です。 医学部受験コースは各大学別に特化した指導をしており、国公立と私学とで受験対策も違う内容です。 歯、薬、看護系学部コースは、学部別に特化した指導で志望校レベルに合わせた問題選別で指導を行っています。 医学部コースは、他のコースに比べて教師ランクが高いため1時間当たりの最低料金も高くなります。

総合進学セミナーの合格実績

合格実績には、東京大学をはじめ有名国公立の医学部や有名私学など多数あります。 現役で医学部に合格した人の中には、周囲から合格は厳しいと言われていましたが、弱点の克服や理解度にペースに合わせる指導で合格できた人もいます。 総合進学セミナーは浪人生の指導も得意としており、一度受験に失敗をするとメンタル的なケアも時には必要な場合もあります。 浪人生で公立の医学部に合格した人は、個別のカリキュラムの作成、学習方法の確立、入念にしぼり込んだ志望校の傾向対策で合格へと導くことができました。 国立の医学部に合格した人の中には、数学の偏差値が35以上あがった人もいます。 指導前の偏差値では医学部が厳しい状況でしたが、難問でも回答できる力をつけるために典型問題を徹底して行うなど、できない原因を解明して学力を上げていきます。 超難関校の指導が得意な有名国公立や私学を卒業した講師陣が、自身の生徒も超難関校に合格させた実績のある人が在籍しております。

こんな人におすすめ

塾や予備校での授業についていけなくなった生徒や、部活や習い事を続けながら志望校を目指したい人、苦手科目や分野がある場合の人におすすめです。 塾や予備校のサポートもしており、塾のクラスアップ対策やカリキュラム、テスト対策も行えます。 苦手科目や分野は、その科目のプロがつまずいた原因を見極めてくれます。 原因となった箇所までさかのぼって教えてくれ、完全に理解できたと言えるとこまで繰り返し指導を行います。 部活や習い事をしていると、塾などに通うのが難しくなります。 家庭教師なら、夜遅い時間や週末など自分のペースに合わせてスケジュールが組めます。 やる気が出ないという人にもおすすめで、達成可能な短期目標の設定など、今やるべきことを明確にして目標意識を持たせてくれます。 難問に慣れさせてメンタル面を強くするなど、精神面のサポートも行っています。

入学・申込までの流れ

まずはインターネットや電話から資料請求や問合せをしてみましょう。 教育担当者が面談をして、学習状況などのカウンセリングを行います。 場合によっては電話でのカウンセリングも実施していますが、なるべく直接会って話を聞く方が良いでしょう。 使用している参考書や成績表なども一緒に見た方が、より正確なアドバイスができるからです。 カウンセリングの時に、総合進学セミナーのシステムや授業内容の説明があります。 疑問点もその時に聞け、勉強に関する悩みも相談できます。 カウンセリングの内容から教師を選考し、無料体験授業を行います。 無料体験授業は60分行われ相性などを確認します。 合わない場合は、無料で再選考を行います。 教師を気に入れば指導が開始します。 指導はその日からでも大丈夫です。