灘アカデミー・杉塾

灘アカデミー・杉塾の特徴

灘アカデミー・杉塾は兵庫県阪神にある学習塾です。 地元の兵庫県ですでに30年以上にわたって子供に勉強を教えている長い歴史と伝統を持っています。 この塾はもともと大学受験を控えた高校生のための予備校として始められたのですが、現在では小学生や中学生を対象にした授業も行なわれています。 この塾では生徒の希望に合わせてさまざまなタイプの授業が教えられていて、多人数で行なう授業だけでなく、少人数のクラスで教えるものや、講師と生徒が一対一で授業を行なう個別指導などがあります。 この塾では勉強の指導を通して、生徒が自分の力で考える力を養うことを重視しています。 大学受験を目的とした高校生のためのクラスでは、英語・数学・国語・理科・社会の五教科を指導しているのが特徴です。 理科は化学と物理と生物を教えていて、社会は日本史と世界史をそれぞれ教えています。 この学校の学習塾としての大きな特徴は、現役の高校生を対象にして指導を行なっていることです。 高校生だけを対象にしているために、高校生を指導することには専門的な強みを持っているのがこの塾が他の予備校とは大きく異なっているところです。 高校生が学校に通いながら、塾でしっかりと勉強できるようにカリキュラムが組まれているところにも、この塾の特徴があります。 また通常の授業以外に、クラブ活動をしている高校生が通いやすいように配慮もしている塾です。 受験だけでなく学校で行なわれる定期テストのための授業もしています。

灘アカデミー・杉塾の教育理念・指導方針

灘アカデミー・杉塾の教育理念・指導方針 灘アカデミー・杉塾で大切にしている教育理念は、自分の力で考えて行動する力のある子供を育てるということです。 社会で一人の人間として生きていくために必要な知識や技術を習得していくことと同様に、問題に直面した場合に自分の力で考えて対処できるような思考力を育てることを大切にしています。 そのためにこの学校で非常に重視しているのが国語の指導です。 国語は自分で考えて行動する力を養ううえで非常に大きな意味を持っていることから、特に丁寧に指導を行なっています。 一方でこの塾では個別指導のクラスでもこうした考え方を重視しているのも特徴です。 生徒にただ単に問題の解き方や知識を教えるのではなくて、正しい答えを導くための過程と思考も重視しています。 どうしてそのような答えが導き出せるのかという問いかけを生徒に与えることで、生徒が自分の力でしっかりと理解できるように促す教育を重視している塾です。 こうした考える過程を重視した指導を行なうことによって、生徒がより深く知識を理解することができるようになるというのがこの塾の指導方針です。 また個別指導では一人一人の生徒の個性に合ったカリキュラムを作って指導を行なうことも大切にしています。 子供に対する勉強の指導だけでなくて、保護者とも緊密に連絡をとることも重視していて、個別指導のクラスでは定期的に保護者面談もしています。

灘アカデミー・杉塾の講師について

灘アカデミー・杉塾の教育理念・指導方針 灘アカデミー・杉塾では集団での授業を担当している講師と、個別指導を担当している講師がそれぞれ自分の担当している生徒を指導しています。 五教科の中でも特に国語の指導を重視しているこの塾では、講師も大学受験を控えた高校生のためにしっかりとした国語の指導をしています。 国語は他の教科と比べてもはっきりとした指導法が確立されていないために、試験の成績とは直接結びつきにくいという面がありますが、この塾の講師はそうしたことも踏まえて、生徒の大学受験にとってプラスとなる国語の指導をしているのが特徴です。 その一方で個別指導のクラスを担当している講師もそれぞれの受け持つ生徒に対してきめ細やかな指導をしています。 一人の生徒には教室責任者と教科主任と授業担当の三人の講師がついて、協力して指導をしているのがこの塾の個人指導の特色です。 生徒の担任は一年間固定されているので、生徒がよりしっかりと授業を受けられるような環境が整えられています。

灘アカデミー・杉塾のサポート体制

灘アカデミー・杉塾では集団クラスと個別指導のクラスで、それぞれ生徒をサポートしています。 現役高校生だけを対象にしている塾であるために、学校に通いながら塾に通うためのサポートは特に重要視しています。 そのために行なわれているのが高校生のためのカリキュラムであり、また学校行事に参加する生徒のための配慮も行なっています。 一般的な予備校とは異なって、勉強に関する生徒に質問に講師が直接答えていることも、この塾の大きな特徴です。 こうした細かい指導を行なうことで、生徒一人一人がしっかりと勉強の内容を理解できるようにサポートしています。 個別授業のクラスでも生徒の勉強を助けるサポートが充実しています。 直接授業を行なう講師だけでなく、教科主任と教室責任者の三人で一人の生徒の勉強のサポートをしているのも特徴です。 また生徒の教育に関連した保護者からの相談にものっている塾です。 家庭での学習や日常生活に関した幅広い事柄について、教育の専門家として保護者と意見を交換しています。 こうした一連の指導を通して生徒の学力向上に努めている学習塾です。

灘アカデミー・杉塾のコースと料金

灘アカデミー・杉塾の教育理念・指導方針 灘アカデミー・杉塾では大学進学を希望する生徒のためのクラスとして、大学受験科があります。 このクラスの特徴は高校を卒業とした浪人生を対象にしておらず、現役の高校生のみを対象にして指導を行なっていることです。 このクラスで教えられているのは国語と英語、数学、理科、社会の大学受験で必要になる主要五教科です。 高校生を対象にしたクラスは集団授業を行なうクラスと個別指導を行なうクラスの二種類あり、授業料もそれぞれ異なっています。 高校一年生と二年生の場合、集団授業のクラスは2講座で25000円の料金です。 高校三年生の場合には2講座で27000円の料金になります。 5講座の場合には高校一年生と二年生の場合は50000円の料金で、三年生の場合は54000円です。 これらのほかに入学金として19000円が必要です。 個別指導の場合には一講座ごとに授業料が設定されています。 高校一年生と二年生の場合には1講座あたり17000円の料金で、2講座の場合33000円です。 高校三年生の場合は1講座あたり18000円で、2講座の場合35000円になります。

灘アカデミー・杉塾の合格実績

高校生を対象にした灘アカデミー・杉塾のクラスではこれまでにさまざまな有名大学の合格を輩出してきました。 日本各地にある有名な私立大学への合格者も数多く輩出していますが、地元の関西地方にある大学だけでなく、東京にある有名大学を受験して合格した生徒もいます。 東京にある私立大学の中でも特に難関校として知られる慶應義塾大学の文学部に合格した生徒もいます。 上智大学にも合格者を輩出していて、同大学の外国語学部に合格しました。 関西にある有名な大学としては関西大学に合格した生徒もいます。 同大学のシステム理工学部に合格しました。 この塾は現役の高校生のみを対象にしているために、生徒は現役で有名大学に合格しています。 そのように高校生が現役で有名大学に合格できる学力を学校に通いながら身につけることを可能にすることがこの塾の大きな強みです。 神戸大学の発達科学部や立命館大学の理工学部、その他には関西学院大学の総合政策学部や同志社大学の商学部などにもに合格した生徒もいます。

こんな人におすすめ

灘アカデミー・杉塾はさまざまなタイプの受験生におすすめできる学習塾です。 この塾の大学受験科は高校生のみを対象にしているクラスであるために、特に学校に通いながら塾で学力を向上させたいという人に向いています。 高校に通っている生徒が勉強に取り組みやすいようにカリキュラムが組まれているので、学校生活と両立させながら塾に通いやすくなっています。 また学校の授業だけでなくクラブ活動も続けて塾で勉強をしたいという人にもおすすめの学習塾です。 学校の行事などにも配慮しているので、学校生活を楽しみつつ勉強をしたい人にも最適の塾です。 この塾では集団指導のほかに個別指導のクラスもありますが、一対一でしっかりと授業を教わりたいという人にもおすすめできます。 わからないところがあっても講師の力を借りて勉強をすすめることができます。

入学・申込までの流れ

灘アカデミー・杉塾に入塾を希望する場合にはまず、塾に電話で問い合わせをする必要があります。 この塾では入塾を希望している生徒のために個別の説明会を開催しています。 説明会では塾の指導方針や指導の方法などが説明されます。 またそれぞれのクラスや講座についての説明も説明会では行なわれます。 説明を聞いて入学を決めた場合には、まずクラス編成の参考にするためのテストを受ける必要があります。 その後でテストの結果とクラスの編成が塾の方から発表されて、そのクラス編成などに同意したうえで、入塾のための具体的な手続きをすすめることができます。 このような一連の手続きを経ることによって、この塾で指導を受けることができます。

Column

最新コラム一覧

冬期講習 費用

冬期講習の費用が分かる!相場や実際の金額を元予備校生が解説します

「冬期講習は高いって聞いたけど、実際どれくらいの費用がかかるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 冬期講習の費用は高いと感じるかもしれませんが、志望校の合格水準に達していない受験生は冬期講習を何としても受けた…

もっと読む→

センター試験で時間が足りない人必見!最後まで解ききる方法を教えます!

「センター試験の過去問を解いているけど、時間が全然足りなくて本番が心配だ」 「センター試験は精度が荒くてもいいから全部解ききるのと、途中答案になってもいいから精度を上げるのとどちらが受験対策的にいいのだろうか?」 センタ…

もっと読む→

私立 出願 いつ

入試のスケジュールを把握しよう!2020年度の入試スケジュールを解説!

「受験勉強は順調に進めてるけど、私立大学の出願はいつすればいいのだろう?」 「センター試験が終わってから、私立大学や国立大学の出願までにどのくらい時間があるのだろうか?」 受験が近づいている今、このようなことを考えている…

もっと読む→

センター試験に間に合わない!?短期間でセンター試験で高得点を取る方法を解説!

「センター試験まで残り2ヶ月なのにまだ全然勉強が進んでないよ〜!」 「まだ学校の授業がセンター試験の範囲までやってないけど、過去問いつとけばいいのだろう?」 センター試験まで2ヶ月を切った今、このようなことを考えている受…

もっと読む→

大学講堂

センター試験の結果で私立大学に合格できる?センター利用について合格者が解説!

「第一志望は国立大学だけど、滑り止めとして私立大学も受けておいたほうがいいかな?」 「センター試験の結果で私立大学の入学もできるって聞いたけど本当?」 受験まで残り数ヶ月となった今、受験生の中でこのようなことを考えている…

もっと読む→

私立 出願 いつ

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

「過去問が大事ってよく聞くけど、本当にそうなのかな?」 「過去問ってどうやって利用するのがいいなだろうか?」 入試まで残り数ヶ月となった今日この頃、過去問に取り掛かろうとしている受験生の中にはこのようなことを持ってる風が…

もっと読む→

マーチ 就職

受験の恐怖心と上手に向き合うことで学力があがる!?早稲田合格者が解説!

「入試までもう残り3ヶ月しかない。不安でいっぱいだ」 「受験に失敗したらどうしよう」 入学試験を数ヶ月後に控えている受験生はいまこのようなことを考えている学生が多いのではないでしょうか? 受験に対する恐怖心とうまく向き合…

もっと読む→

日東駒専 合格 英語

冬期講習って本当に必要?受験まで何をすればいいのか教えます!

「受験までもう時間がないのに、全然勉強が進んでない。予備校の冬季講習を受講した方がいいのだろうか?」 「志望校の過去問も一通り解いたし、ここから受験までは何をすればいいのだろうか?」 受験まで残り2ヶ月ほどに迫った今、こ…

もっと読む→

センター試験7割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

センター試験5割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧