Hamax(ハマックス)

Hamax(ハマックス)の特徴

Hamax(ハマックス)は、55年以上の歴史をもつ進学塾のトップブランド浜学園の個別指導部門で、関西を中心に中部や関東にも展開しています。 浜学園グループは、グループ全体で幼児教室から大学受験まで全てをカバーしているため、Hamax(ハマックス)でも豊富な情報やノウハウを活かしての成長過程に応じたサポートがなされ、加えて専門性の高さに定評があります。 個別指導の強みで、生徒の得手不得手に合わせて苦手の克服や定着度の見極めが確実に行われるなど、きめ細かな指導が望めます。 そして、授業終了後、毎回「Hamaxマイページシステム」に指導報告がアップされるので、目標達成度確認も容易です。 コースによって、プログラムが用意されているもの、学校の教科書や問題集について指導を受けられるものがあります。 映像授業を自宅で見られるコースもあります。 入会前に面談や無料体験授業があるので、課題を見つけたり自分に合うコースを決めたりする手がかりが得られます。 また、随時教育相談を受け付けているので、どのコースがより良いのか迷っても教室に相談することができます。 さらに、担当講師との相性についてや様々な不安などについても相談できます。 曜日・時間・回数も最大限希望に沿って決められ、目標やタイムリミットに合わせてのコース選びもでき、指導講師との相性なども考慮され、なにかあれば随時相談できるので、自分の望む形での利用がしやすいです。

Hamax(ハマックス)の教育理念・指導方針

Hamax(ハマックス)の教育理念・指導方針 Hamax(ハマックス)は、マンツーマン指導にこだわりを持っています。 生徒と講師が1:1の指導形態と2:1の形態がありますが、生徒が2人であっても、一方の生徒を指導している間は他方の生徒には演習をしてもらい、個別に対応しています。 そのため、生徒2人が異なる教科や進度での学習をする場合でも、問題ありません。 徹底したマンツーマン対応には、生徒と講師の信頼関係が築かれやすい特長があります。 また、映像カリキュラムでは、集団指導の講義映像ではなく個別指導の感覚に近い授業映像を用いています。 もちろん、きめ細かく個々に合わせるため、教科書レベルから受験対応レベルまで幅広く対応しています。 また、「理解・消化できるまで先に進まない」を基本とし、単元ごとの確認テストや理解度チェックなどで定着度の管理を徹底しており、場合によっては、前学年や中学の学習範囲でも、理解不十分だった単元の復習を取り入れて理解を深めていきます。 さらに、映像カリキュラムであっても、教室担当が習熟度をチェックして質問受けや学習アドバイスを行っています。 このように、目標を見据えて定着度確認をしながら、一人一人によりマッチした指導を行い、確実な学力を育んでいこうとする姿勢がみられます。 教材やフォロー体制をみても、マンツーマンにこだわりを持つHamax(ハマックス)の情熱が感じられます。

Hamax(ハマックス)の講師について

Hamax(ハマックス)の教育理念・指導方針 Hamax(ハマックス)が「講師の質の向上」を第一に考えているため、講師は、厳しい採用基準と教育訓練をクリアした後にもフォロー研修やチェックで更なるスキルアップをしています。 採用基準の厳しさは母体である浜学園に準じているとのことですが、浜学園で講師になれるのは30人に1人という狭き門ですので、推して知るべしでしょう。 そこで慢心せず、生徒の力を最大限に活かすためにカウンセリングやマナーの研修を受けたり、指導方法や話し方などが生徒の性格や個性に合致してモチベーションを上げるように工夫されているか教室長によって客観的にチェックされ、指導技術に磨きをかけていきます。 さらに、個別指導塾には珍しい資格制度があり、独自の見極め試験に合格すると「プロ講師」の資格が与えられるので、これも、講師のスキル向上やモチベーションアップに一役買っています。 どの講師も指導技術をしっかり持っているのに加え、目的や個性に合った講師に担当してもらえるのは、ここならではの魅力でしょう。

Hamax(ハマックス)のサポート体制

一人一人に合わせて、例えば志望校合格という目標に向けて、今何をすれば良いのか、これからどうやって確実に力をつけていくかなどの具体的なプランを教室側が提案してくれるので、それを参考にして自分に合ったコースを選択して効果的に学習していけます。 担当講師が、目標や理解度、性格などを把握した上で導いてくれるので、成果が上がりやすくモチベーションも維持しやすいです。 教育相談も随時受け付けているので、悩みや質問があれば相談できます。 教科のことや志望校のこと、不安な気持ちなども、相談すればアドバイスをもらえます。 要望があれば、日時やコース、また担当講師の変更も可能です。 開館時間内は自習をすることもできるので、指導のない日も集中して取り組む環境作りができます。 予約しておくとより確実に自習スペースが確保できます。 生徒と講師が2:1であっても必ず個人個人その生徒に応じた指導が行われ、随時相談もできるので、まさに自分のための教室として活用していけます。 生徒個人としっかり向き合う姿勢が、様々なサポートとして提供されています。

Hamax(ハマックス)のコースと料金

Hamax(ハマックス)の教育理念・指導方針 コースは大きく分けると2種類あります。 個別指導と映像カリキュラムです。 個別指導は高等部オーダーメイドコースとも呼ばれ、その名の通り内容や回数を相談して決めることができるのですが、更に目的別に2コースに分かれており、国私立文系・理系対策コースという入試対策のものと、推薦対策・完全学校準拠コースという学校推薦狙いで校内の定期テストで高得点をキープするためのものがあります。 映像カリキュラムでは、国語・数学・理科・社会・英語の各科目のプログラムが用意されています。 英語文法講座、英語長文講座などプログラムに多様性があり、教科書レベルから難関大学の受験対策レベルまでの幅広い学習ニーズに応えられる授業映像が提供されます。 映像カリキュラムであっても、教室側が理解度を確認してアドバイスを行います。 料金はコースや回数によって変わります。 集団授業よりはやや高いですが、個別指導としては適正な価格です。 また、都合が悪くなった際には、前日の18時までに連絡を入れれば振替授業が受けられるので、無駄なく利用できます。 季節個別講習や教材費など、カリキュラムが決まっていて別途料金が必要なものもあります。

Hamax(ハマックス)の合格実績

京都大学や同志社大学、上智大学など、関西・関東の有名大学をはじめ、多数の実績があります。 学部では、歯学部、薬学部、法学部からグローバルコミュニケーション学部や健康スポーツ学科など、生徒の希望の進路の分だけ文系理系を問わず多彩な合格実績となっています。 数学が大の苦手だった生徒が、様々な塾を巡った結果、問題解決が即座になされたHamax(ハマックス)を選び、最終的には4大学でのべ6つの合格を勝ち取ったという声もあります。 また、苦手だった英語を克服して京都大学に合格した生徒は、自分の苦手を見抜いてもらって重点的に学習でき、短期間で効率的に成績を伸ばせたとの感想を寄せていました。 個別に自分に合わせて指導方法や教材を選べるので、どの大学の合格者が多いのかということより、志望校に合格できたのかという方が重要視されるべきでしょう。 その点、満足度の高い感想が寄せられていることが、Hamax(ハマックス)の指導力の高さをうかがわせます。

こんな人におすすめ

基礎学力の養成や受験対策、集団塾の復習など、幅広いニーズに対応しているので、利用の仕方次第で万人にお勧めです。 しかし、あえて言えば、目標はあるが具体的にどうすれば良いのか困っている人に特にお勧めです。 きめ細かくニーズに対応できる上、相談が随時できるので、漠然とした学習の悩みや、どこから手を付けたら良いのかといった迷いも指導や受験のプロに相談できるからです。 プロに打ち明けることで、どの教科をどのコースでどこから学んでいけば最良なのか具体的な対策が練られます。 担当講師との相性についても教室と相談できるため、自分が分かりやすいと感じる講師、質問しやすい講師と学んでいくことができます。 一歩踏み出したいという人は、どう進めば良いのか分からなくても、経験豊富なプロに相談することで進むべきルートが見えてきます。

入学・申込までの流れ

まず、入会を希望する教室に電話をして都合のよい日時に入会前の学習相談の予約を入れます。 この学習相談では、教材選びやコース選びや受講コマ数などの提案を受けられます。 その際に、模試の結果や学校成績、行事予定表など参考になる資料を持参すると、よりマッチした効果的なアドバイスが受けられます。 そして、面談での話を元に教室側が条件に合う講師を選定し、無料体験授業が行われます。 体験授業を受けた後に入会するかどうかを決めることができ、入会手続き等の書類は、初回授業の際に教室に提出します。 無料体験授業を受けた上で講師や内容に要望がある場合は、その旨を申し出ると、講師担当講師・日時・コースを変更することもできます。

Hamax(ハマックス)の口コミ・体験談

実際に通っていた生徒の声をご紹介します。

誰でも高い目標が持てる

Hamax(ハマックス)では、誰でも高い目標を持つことが可能な塾であるということができます。 それは、この塾のモットーがそのような考え方と一致しているからとも言うことができます。 わたしは、数学が非常に苦手なほうでしたが、理数系の方面に進みたいというような目標を持っていました。 普通でしたら、文系科目を強みにすればいいというような特異なもの重視の目標になってしまいがちなところを、苦手科目だからこそそこを頑張って他の生徒と差をつけるという考え方が私にはとてもあっていました。 なかでも、苦手科目を一つずつわからない箇所を確実に潰していくことで最終的には苦手科目が無くなるというような計画を立てることができるのが良かったです。

Hamax(ハマックス)の先生は熱心で親切でした

私は、高校三年生の時に第一志望の大学受験に失敗をしたことがあります。 どうしても行きたい大学があったので、一年後の大学受験での合格を誓って浪人生になりました。 浪人生の間はモチベーションを保つことが一番難しいと先輩から聞いた事があったので、個別指導で先生にしっかり教えてもらえる予備校を探しました。 Hamax(ハマックス)は無料体験を受けたときに自分に合っていたので、すぐに通うことを決めました。 無理をすると体を壊したり、燃え尽きてしまうと思ったので、少し余裕を持ったスケジュールを組んで地道に先生の協力を受けながら学習しました。 先生に見守られている環境だったので、ずっとスイッチが入ったまま勉強することが出来ました。 分からないことも、個別指導だったので親切に教えてくれました。 そのおかげで成績は上がり続けて、志望校に合格できたので一浪した甲斐がありました。

受験をする為の基礎学力をしっかりとつけてくれました

大学受験を控えていた高校2年生の時に、Hamax(ハマックス)に入塾して1年半お世話になりました。 入塾した当初は、大学受験が出来るほどの学力もなく自分自身も大学にいけないんじゃないかと不安で一杯でした。 一番下のクラスに入って高校1年生の勉強からやり直すことになり情けない気持ちを抱いていましたが、担当の講師から基礎学力さえ身につけたら大学受験なんて怖くは無いと励ましてくれたのが嬉しかったです。 講義が終わったあとも補習をしてくれたり、志望校の過去問題を徹底的に攻略するコツも教えてくれたおかげで無事に大学に合格出来ました。 Hamax(ハマックス)で効率よく勉強を教えてくれたおかげで1年半で自分でも驚くほどのレベルアップが出来て感謝しています。