こうべ学習会

こうべ学習会の特徴

こうべ学習会では1名の講師が担当する生徒は2人までに制限している完全個別制となっているため、生徒が理解できないことを納得できるまで何度も質問することが可能です。 自分からは上手く分からないことを質問できないという生徒は少なくありませんが、そういったときには講師の方から弱点を探り出して指導を進めていくことによって、理解が進み少しずつ自分から質問出来るようになっていきます。 これが、この学習塾が選ばれている理由の1つです。 豊富な経験実績がある塾長が高校受験に対策する講座を行ったり、プロの講師が現役予備校を併設したりなどして受験対策を充実させています。 独自に開発した構想によって難関私立大学への指定校推薦などで豊富な実績を積み上げているのです。 この学習塾は補習をただ単に行うだけではなく進学塾と完全個別指導塾のそれぞれのメリットを活かしている総合学習塾になります。 このことも選ばれている理由の1つです。 中間テストや期末テストが行われる前には、各高校で利用している教科書の出題範囲に応じてテスト対策を実施しています。 中でも高校生に対しては希望する科目のテスト対策用のプリントを配って学習を進めています。 目標や学力を考慮して教えるのは、もちろんのこと、その上に生徒それぞれの性格を理解し、その生徒に1番適している指導を実践しているのです。 教材についても生徒の目標や苦手な分野に応じて作成して厳選したオリジナルの教材を利用し完全にオーダーメイドの指導を行ってるのが特徴になります。

こうべ学習会の教育理念・指導方針

こうべ学習会の教育理念・指導方針 知識を身に付けることは重要なことです。 しかし、それよりも自分から目標を掲げて、その目標に向かって常に努力することや、例え嫌いなことや嫌なことであったとしても逃げることなく、しなくてはいけないことはちゃんとやり遂げるということが、もっと重要なこととなります。 学習を通して社会人になって1番重要となる主体性を身に付けさせるということが、こうべ学習会の教育理念です。 今テストで80点取ったから問題ないということではなく更に高得点のレベルの90点や100点を目指して努力を継続していくことが大切なことになります。 逆に、これまでは30点しか取れない状況だったのが次回のテストで50点を取ることができたというのは、とても評価されるべき事柄であると考えているのです。 努力を継続する姿勢と向上心を持って学習しているプロセスの中で得られる成功体験が大切になります。 まず、それぞれの生徒の現状の学習レベルを正確に分析して把握し、更に明確な目標を定めるのです。 生徒と話し合いながらレベルを1つ1つ着実に高めていきます。 一辺倒な集団教育では、とても期待できないような個々にとって最も学力が向上できる、きめ細かい個別指導を行うことによって実現させることが指導方針です。 将来的に生徒たちが現実社会で必要な人材に育成され大きく社会に羽ばたけるような指導方針を介して責任感を養っていって欲しいと考えています。

こうべ学習会の講師について

こうべ学習会の教育理念・指導方針 学習塾の中には大学生のアルバイトではなく研修を積み重ねたスペシャリストが講師陣となっていることを謳い文句にしているところも多いです。 しかし、そういった学習塾は生徒との年齢差が大きくて生徒の考えていることを理解しにくいことがあり、一概にスペシャリストが講師を担当するのが良いとは限りません。 こうべ学習会は塾長やカウンセリング担当の講師以外は、現役大学生を中心とした講師陣となっています。 そのため生徒との年齢差があまりなく受験勉強をしていた頃の記憶をまだ鮮明に覚えているので、生徒の立場に立って相談に応じることが可能です。 またカリキュラムの変更にも柔軟に対応出来ることが少なくありません。 講師との距離感が近い完全個別制においては、今現在の志望校のキャンパスライフを知ることが出来る現役大学生の講師は魅力的です。 生徒が進んで通うことができるようなアットホームな環境で指導を受けることが出来るようになっています。

こうべ学習会のサポート体制

こうべ学習会では1名の生徒に対して、実際に個別指導を担当する講師と、個別プログラムを作成したり、授業の内容の確認したり、講師に指導をする塾長も生徒の学習をサポートしています。 他にも生徒が悩み事を抱えているときにカウンセリングをしてくれる先生も在籍していて、トリプルサポートの体制で生徒に指導を実施しているのです。 生徒の入室した時刻と退室した時刻を、保護者の登録したパソコンやスマートフォンに電子メールを送信して、お知らせします。 ですので毎回何時に学習塾に入室したかや、何時に学習塾を退室したかを把握することが可能です。 そして男子生徒の教室と女子生徒の教室が別になっているため異性のことが気になり集中力を欠くようなこともなく学習に専念することが出来ます。 保護者の方のために授業毎に毎回提出する指導報告書を提出するだけではなく、定期的に学習の到達度や塾での生徒の様子などを報告する保護者面談を行っているのです。 他にも模試の成績データから進路を提案する相談会など、授業以外に行われるアフターフォローシステムによるサポート体制も万全となっています。

こうべ学習会のコースと料金

こうべ学習会の教育理念・指導方針 受講料に関しては全てのコースに共通して入会金と半期諸費がかかります。 ただし兄弟や姉妹がすでにこうべ学習会に入会している場合や、一旦退会した後に、もう1度入会する場合は入会金が発生しません。 月額授業料は、1人の講師が2人の生徒を担当する完全個別指導コースと1人の講師が1人だけの生徒の担当する完全マンツーマンコースで金額設定が別々となっています。 完全個別指導コースは学年と週何回授業を受けるのかによって料金が異なり、マンツーマンコースでは週何回授業を受けるのかによって金額が異なっているのです。 そして高校授業予習復習サポートコースでブロードバンド個別予備校の講座に参加する度に費用が発生します。 大学受験対策講座は前期と後期に分かれていて、それぞれで料金が生じるのです。 塾完結コースは1教科あたり週1回の授業となっていて2教科まで学年に応じてそれぞれ料金が設定されています。 1教科あたりの授業時間は150分です。 部活両立サポートコースも1教科あたり週1回の授業となっていますが授業時間は90分で短めとなっています。 料金は相場と比較すると良心的です。

こうべ学習会の合格実績

こうべ学習会は文字通り神戸市にある学習塾なので合格実績は、関西地方の京都大学などの難関国公立大学などが挙げられます。 また合格実績として挙げられるのは国公立大学だけではなく関西地方の同志社大学などの難関私立大学などもあるのです。 そして関西地方の私立大学だけではなく関東地方の慶應義塾大学などの難関私立大学も合格実績に挙げられます。 合格実績の学科を見てみると、経済学部や文学部、外国語学部といった文系の学部だけではなく、工学部や理工学部、医学部などといった理系の学部についても満遍なく合格しているのです。 ですので、まだ得意分野が文系なのか理系なのかが自分で良く分かっていない場合や、自分は文系の科目が得意だと思い込んでいたが潜在的に理系の才能があったという場合でも対応して生徒の可能性を伸ばすことが出来るようになっています。 神戸高校や御影高校、県立芦屋高校などの生徒たちが数多く通っている地元に親しまれている学習塾です。

こんな人におすすめ

こうべ学習会は、大きな通りに面していて夜遅くなった時間帯でも明るい場所にあるので、生徒の毎日の学習塾への行き帰りが心配だという親御さんがいる家庭におすすめの学習塾となっています。 また講師陣が現役大学生を中心とした親しみやすいアットホームの雰囲気の学習塾なので、プロフェッショナル志向が強過ぎる講師だと、あまりリラックスして勉強しにくいという人にもおすすめです。 講義や授業がないという日でも塾が休日以外は毎日午後10時半まで自由に空いている席や自習室を利用して学習することが出来るので自分の家では集中して勉強することができないといった環境に身を置いている生徒にもおすすめになります。 自習室には問題集や参考書が取り揃えられていて、分からないことがあったら、すぐに調べることが出来る環境が整っているので勉強がはかどるようになっているのです。

入学・申込までの流れ

こうべ学習会に入学するまでの流れとしては、まず学習の進め方と指導方針を説明します。 そして、子供の学校の成績や現状での学力などを尋ねさせてもらい問題点を分析した上で効率的な勉強方法を提案させて頂くことになるのです。 無料体験学習と学力診断では、およそ1時間ぐらいかけて授業の進め方や教室の雰囲気を実感してもらうことが出来ます。 それと同時に、どんな考え方をなのかや授業に取り組む姿勢はどのようなものか、知識が豊富かどうかなど総合的に成績だけでは分からないところを診断して体験学習を済ませたら保護者の方に報告するのです。 学力診断と無料体験学習の結果から、要望事項と性格を考慮しつつ教材を選び個別に指導内容などを設定し生徒それぞれの学習計画と指導方針を作成します。 その報告結果を元に入会を検討する形です。 入会したら学習計画と指導方針に従って授業を始めます。