大学受験kix

大学受験kixの特徴

自分の進路を決めるという事は短期間でできるものではなく、やっぱり長い目で見ていくことが必要になります。 何と言っても自分の将来につながる事ですから、そう簡単に決められるものではありません。 たとえば、大学受験という一大イベントもそうでしょう。 それが直接的に将来に影響するというわけではないのかもしれませんが、この受験で大学卒業後の仕事もほぼ決まってしまうという場合もあります。 ですから大学選びもかなり重要なものとなるわけです。 確かに高校生活というものは人生の中でも大切な時期と言えますから、充実した高校生活を送ることも必要です。 しかし、それと同時に実りある大学受験を目指すことが大事。 この大学受験がかなり重要な意味を持つ事になります。 単純に大学受験といっても、その選択肢はけっこうあります。 国公立大を目指すのか、それとも私立大を希望するのか、それから一般入試を取るのか、あるいは推薦入試で頑張るのか、それぞれ試験科目はもちろんのこと、時期などもかなり異なってきます。 ですから何も考えずにただ受験勉強をするだけでは難しいでしょう。 それから重要なことはまだあります。 それは志望校についての情報というもの。 これを知っているのと知らないでいるのとでは、結果に大きく表れてしまいます。 こうした情報を活かすことが、言ってみれば合格への重要な要素となるわけです。 まずは自分の志望を明確にして、志望校の入試制度を確実に把握することが必要です。 大学受験kixではこれらの条件をクリアし、生徒たちの志望大学へ導いてくれます。

大学受験kixの教育理念・指導方針

大学受験kixの教育理念・指導方針 今日の大学受験で行われている入学試験の出題レベルというものは、少し昔から比べても分かるように非常に高くなっている傾向があります。 当然のことなのですが、これは高校で教えられる授業だけでは難関大学と呼ばれるところに合格することは難しいのが現状です。 つまり普通に回りと同じように受験勉強をしているだけでは厳しいということになります。 ここで重要になってくるのが、毎日の勉強に質の高さを自ら求める姿勢というものです。 かなり厳しいことを言うようですが、普通の努力だけで合格を掴み取ることはなかなか難しい事でしょう。 だからこそ、大学受験kixでは、生徒一人一人が志望校に合格するために、選び抜かれた講師たちが、最適な教材を使って、無駄のないカリキュラムを設けて指導を行っているわけです。 大学受験の勉強期間というものは、考え方を変えてみれば、人生の可能性を大きく広げることができる大切な機会でもあります。 ここで培った経験や努力は、その後の長い人生にも大きな影響を与えることになるでしょう。 志望校に合格するという事はもちろん一番大切なことではありますが、それ以外にも大きな収穫を得ることができる場所が、ここ大学受験kixです。 この大学受験のための塾は、自分のこれからの進路に迷っている、そんな生徒すべてを導く存在となります。

大学受験kixの講師について

大学受験kixの教育理念・指導方針 大学受験で重要とされることは、塾や予備校選びもそうなのですが、それらの選び方のポイントの一つは優秀な講師がそこにいるのかどうかです。 ですから、こうした予備校で教える講師は実力第一主義だと言えます。 どれだけ大学受験に対して情熱を持っているか、またそれだけの結果が出せるかが大きく問われます。 大学受験kixの講師たちは、生徒の志望大学合格を最大目標にして授業を行っています。 何よりもこの目標のために揃えられた講師だと言っても、決して言い過ぎではありません。 それだけにこの塾出身の生徒たちの体験談などでは、やはり講師たちの評価がかなり高くなっています。 ここで教鞭をとるすべての講師たちは、合格請負人集団という通り名までつけられているほど、生徒一人一人の志望大学合格にとことんこだわっているのが分かります。 これらはおそらく、授業の解りやすさというものを一番の条件として行われているから評価されているのでしょう。

大学受験kixのサポート体制

大学受験のための予備校といえば、どうしても志望大学合格のためだけの勉強を教えるところというイメージが先行しがちです。 しかし、昨今の大学受験の予備校はかなり様子が変わってきています。 まずは大学または受験制度が多様化しているという事があげられ、これに伴い予備校でもそれに応じたサポート体制を臨機応変に行わなければならないということです。 この点も昔の大学受験と比べると、予備校の取り組みは大きく変わってきているわけです。 大学受験kixではこれまでの実績に基づき、生徒一人一人の実力や学習方法などをきめ細かく相談しながら丁寧に行い、志望大学合格まで共に歩む姿勢を貫き、講師全員でサポートをしています。 この塾の徹底したサポート体制は、生徒一人一人の知識や意欲によってクラスを編成しているところにも大きな特徴があります。 こうした飛び級制度を設ける意味というのは、結果として難関大学と呼ばれている大学に合格したという実績が物語っています。 生徒の実力アップを全力でサポートする大学受験塾の思いが伝わる完全なるサポート体制です。

大学受験kixのコースと料金

大学受験kixの教育理念・指導方針 この塾の受講料はすべて月謝制になっています。 こうした月謝制をあえて採用することで、新たに受講科目の変更や追加などが容易にできるようになり、受講生一人一人の現段階の状況に合わせた学習ができるという大きな利点があるわけです。 当たり前のことを言うようですが、受験勉強というものは、やはり日々に成長するわけです。 また、そうでなければいけません。 だからいつまでも同じレベルで勉強していては意味がありません。 多くの予備校業界では、こうした受講料は半年とか年間でまとめて支払う体制を取っているのですが、これだと途中で受講科目を変えることが厄介になりがちです。 この塾ではすんなりと今の自分に合った科目を選択できるように配慮しています。 それから、この塾ではオブザーブという無料見学制度を設けています。 これは受講を決める前に実際の授業に参加して、そこが自分に合うかどうかを判断するという大切な見学会です。 実際に自分の目と耳で確かめてみることは大切。 授業に参加することで講師たちのことや使用されている教材、それから授業の進め方もつかむことができます。

大学受験kixの合格実績

おそらく大学受験をする受験生やその保護者にとっては、主な合格校や合格率というものが予備校を選択するときの大きな要素となることは間違いありません。 もちろん、その考え方は決して間違ってはいないでしょう。 しかし、予備校選びで本当に大切なのは、その予備校で生徒がどれだけ成績を伸ばしたのか、ということです。 ここ大学受験kixでは、もちろん、生徒の志望大学に合格させることを第一の役目としていますが、前述したような生徒たち個人の学力の伸び具合というものも大切にしています。 ここの合格実績は、大阪大学や和歌山大学、そして同志社大学といった難関大学を始め、多くの有力大学に合格しています。 それらの難関と言われる大学に合格した生徒たちが実感していることは、この塾に通うことで苦手意識というものを克服することができたという声が多いです。 厳しい大学受験を乗り越えられたのも、この塾があったからだと答える人も少なくありません。

こんな人におすすめ

大学受験kixをおすすめしたい人は、やはり大学受験というものにどうやって立ち向かっていいのか分からないという人でしょう。 大学受験ではどうしても時間が限られてしまいます。 余裕がないというのが正直なところ。 そんな限られた時間の中で、自分が望むような大学へ合格するためには、やはり適切な受験勉強が必要になるわけです。 この適切な受験勉強というものがなかなか分からない。 この塾ではそれを丁寧に教えてくれますから、決してブレることなく、また諦めることなく、受験勉強を進めることができます。 単純に受験勉強を進めるだけではなく、今何をすればいいのかを、自ら考える力も養うことができます。 それからとことん勉強が苦手な人、それから誰かに管理されないとだらけてしまうという人、こんな受験生には特にこの塾はおすすめの予備校となるわけです。

入学・申込までの流れ

大学受験kixへの入学や申込みまでの流れは、まず説明会に参加して、そこでここでの受講システムに関する詳しい説明を受けます。 説明会は個人面接の場合もあります。 それからクラス分けテストを受け、その生徒に最適なクラスを決めます。 ここで無料見学制度であるオブザーブに参加します。 オブザーブへの参加は、クラス分けテストの結果を見て、事務局で検討してクラスを決めます。 そして、実際に授業に参加してみて、自分に合うかどうかを判断。 もしも合わなければ他のクラスを体験することもできます。 オブザーブに参加することで、自分に合うクラスを見つけることができれば、今度はいよいよ事務局で申し込みをするわけです。 これが入学や申込の一連の流れとなります。

Column

最新コラム一覧

冬期講習 費用

冬期講習の費用が分かる!相場や実際の金額を元予備校生が解説します

「冬期講習は高いって聞いたけど、実際どれくらいの費用がかかるの?」 あなたは今こんなことを考えていませんか? 冬期講習の費用は高いと感じるかもしれませんが、志望校の合格水準に達していない受験生は冬期講習を何としても受けた…

もっと読む→

センター試験で時間が足りない人必見!最後まで解ききる方法を教えます!

「センター試験の過去問を解いているけど、時間が全然足りなくて本番が心配だ」 「センター試験は精度が荒くてもいいから全部解ききるのと、途中答案になってもいいから精度を上げるのとどちらが受験対策的にいいのだろうか?」 センタ…

もっと読む→

私立 出願 いつ

入試のスケジュールを把握しよう!2020年度の入試スケジュールを解説!

「受験勉強は順調に進めてるけど、私立大学の出願はいつすればいいのだろう?」 「センター試験が終わってから、私立大学や国立大学の出願までにどのくらい時間があるのだろうか?」 受験が近づいている今、このようなことを考えている…

もっと読む→

センター試験に間に合わない!?短期間でセンター試験で高得点を取る方法を解説!

「センター試験まで残り2ヶ月なのにまだ全然勉強が進んでないよ〜!」 「まだ学校の授業がセンター試験の範囲までやってないけど、過去問いつとけばいいのだろう?」 センター試験まで2ヶ月を切った今、このようなことを考えている受…

もっと読む→

大学講堂

センター試験の結果で私立大学に合格できる?センター利用について合格者が解説!

「第一志望は国立大学だけど、滑り止めとして私立大学も受けておいたほうがいいかな?」 「センター試験の結果で私立大学の入学もできるって聞いたけど本当?」 受験まで残り数ヶ月となった今、受験生の中でこのようなことを考えている…

もっと読む→

私立 出願 いつ

過去問はどうやって使うの?合格への鍵となる過去問の使い方について解説します!

「過去問が大事ってよく聞くけど、本当にそうなのかな?」 「過去問ってどうやって利用するのがいいなだろうか?」 入試まで残り数ヶ月となった今日この頃、過去問に取り掛かろうとしている受験生の中にはこのようなことを持ってる風が…

もっと読む→

マーチ 就職

受験の恐怖心と上手に向き合うことで学力があがる!?早稲田合格者が解説!

「入試までもう残り3ヶ月しかない。不安でいっぱいだ」 「受験に失敗したらどうしよう」 入学試験を数ヶ月後に控えている受験生はいまこのようなことを考えている学生が多いのではないでしょうか? 受験に対する恐怖心とうまく向き合…

もっと読む→

日東駒専 合格 英語

冬期講習って本当に必要?受験まで何をすればいいのか教えます!

「受験までもう時間がないのに、全然勉強が進んでない。予備校の冬季講習を受講した方がいいのだろうか?」 「志望校の過去問も一通り解いたし、ここから受験までは何をすればいいのだろうか?」 受験まで残り2ヶ月ほどに迫った今、こ…

もっと読む→

センター試験7割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

センター試験5割ってどのくらい!?到達法やそこからの勉強も解説!

来たる1月、ほとんどの受験生にとって避けられないセンター試験がやってきます。 2021年度入試からセンター試験という名前は廃止され、 大学入学共通テストという名前になりますが、現在はまだマークシート式のセンター試験がメイ…

もっと読む→

左
左

Category

カテゴリ一覧